FC2ブログ

【朝日新聞】SNS凍結は「表現の自由」侵害か

2月23日朝日新聞朝刊の特集『SNS凍結は「表現の自由」侵害か』を引用します。

ツイッター社が、約8870万人のフォロワーがいたトランプ氏のアカウントを永久停止したのは1月8日。「不正選挙」を信じるトランプ氏の支持者が米連邦議会議事堂に乱入した事件が起きた2日後だった。
ツイッター社は理由として、トランプ氏が事件後、「私に投票してくれた偉大な米国の愛国者たちは、将来にわたって巨大な声を持つ」などと投稿した二つのツイートについて、暴力の賛美を禁じた同社の規則に反するとの見解を発表した。
このツイッター社の措置は、表現の自由を保障した米国憲法の修正1条に反するのか。
米国に詳しい成原慧・九州大准教授(情報法)は「修正第一条は国家を名宛て人として、個人や企業の表現の自由を侵すことを禁じている」と説明。「マスメディアに編集の自由があるように、ツイッター社にも編集の自由があり、提供する表現の場をどのように設計するかは自分で決める自由があると、考えられてきた」という。
今回の措置については、「私企業であるツイッター社がトランプ氏のアカウントを停止しても侵害にはあたらない、というのが米国の伝統的な考え方」だとして、「トランプ氏の投稿に繰り返し警告を出し、これ以上放置できないとしたうえでのの判断で、利用規約との関係でも違法とは言えないだろう」と見る。
(略)


自由主義の社会では、電話で何を話そうと、郵便はがきに何を書こうと、電話や郵便が使用禁止になることはありません。

電話や郵便が公営の国もあれば私営企業がやってる国もあります。私営であっても、”私企業には編集の自由がある”というわけにはいきません。

ネットと郵便・電話は発明された時期が違うだけで本質的な違いがあるとは思えません。そうであれば、トランプ氏がたとえ暴力を扇動しようと、でたらめを書こうと、禁止するというのは行き過ぎのような気がします。

私も議会への乱入はよくないとは思います。しかし、SNS企業の判断で政治家の政治生命が左右される状況が正しいとはとても思えません。
スポンサーサイト



【時事問題】日韓海底トンネル

産経新聞のサイト『日韓海底トンネルが争点 釜山市長選、与党「利敵行為」と批判』より引用します。

韓国南部、釜山で4月に市長選が行われるのを前に、保守系最大野党のトップが、釜山と九州を結ぶ海底トンネル構想を打ち出したことで「親日」論争が突然、選挙の争点に浮上した。与党は、日本を利する「利敵行為に近い」と野党の構想を批判して「反日」キャンペーンを展開。日韓関係の改善を模索し始めた文在寅大統領の外交政策に冷や水を浴びせる形となっている。
 釜山を1日に訪れた最大野党「国民の力」トップの金鍾仁氏は釜山南部の加徳島に新空港を建設する計画に支持を示し、「加徳島と日本の九州をつなぐ韓日海底トンネル建設を積極的に検討したい」と表明した。


日本では話題にもなっていない日韓トンネルが韓国では選挙がらみでホットな論争が続いているようです。

経済的な効果は知りませんが、日本の経済人が誰も推進しないところをみると、日本にとっては大した効果はないのだと思います。

勝手に公約にしないでほしいものです。

それにしても韓国政治家の言論には驚かされます。

別に韓国が日本の味方だとは思っていませんが、公然と「利敵行為」と敵呼ばわりを許す雰囲気というのはどうなのでしょう。

日本の政治家が韓国を敵呼ばわりしたら、一部では喝采されても、おおかたの顰蹙を買うのは間違いありません。

まあ、そんな国だと思いしかないのでしょうか


【世論調査】内閣府:外交に関する世論調査

令和2年10月に内閣府が行った外交に関する世論調査の結果が発表されています。この調査が私のところに来たという想定で回答してみます。

>日本と諸外国・地域との関係についておうかがいします

>問1(1) あなたは、アメリカに親しみを感じますか、それとも感じませんか。(○は1つ)

どちらかというと親しみを感じます。米国の映画やドラマは大好きです。

>問1(2) あなたは、ロシアに親しみを感じますか、それとも感じませんか。(○は1つ)
どちらかというと親しみを感じます。政治には疑問がありますが、ロシア人自体はまともに見えます。

>問1(3) あなたは、中国に親しみを感じますか、それとも感じませんか。(○は1つ)
どちらかと言うと親しみを感じません。中国の歴史や古典には敬意を持っていますが、現在の政治体制はそれを打ち消してしまっています。

>問1(4) あなたは、韓国に親しみを感じますか、それとも感じませんか。(○は1つ)
親しみは感じません。

>問1(5) あなたは、オーストラリアに親しみを感じますか、それとも感じませんか。(○は1つ)
ニュートラルです。悪い印象も特に良い印象もありません。

>問1(6) あなたは、中東(トルコ、サウジアラビアなど)に親しみを感じますか、それとも感じませんか。(○は1つ)
どちらかというと親しみを感じます。サウジアラビアはちょっと敬遠したいですけど。

>問1(7) あなたは、アフリカ(南アフリカ、ケニア、ナイジェリアなど)に親しみを感じますか、それとも感じませんか。(○は1つ)
ほとんど関心を持っていません。

>問1(8) あなたは、中南米(メキシコ、ブラジル、ジャマイカなど)に親しみを感じますか、それとも感じませんか。(○は1つ)
ほとんど関心を持っていません。

>問2(1) あなたは、現在の日本とアメリカとの関係は全体として良好だと思いますか、それともそうは思いませんか。(○は1つ)
良好だと思います。

>問2(2) あなたは、現在の日本とロシアとの関係は全体として良好だと思いますか、それともそうは思いませんか。(○は1つ)
あまり良好だとは思いません。

>問2(3) あなたは、現在の日本と中国との関係は全体として良好だと思いますか、それともそうは思いませんか。(○は1つ)
良好だと思いません。

>問2(4) あなたは、現在の日本と韓国との関係は全体として良好だと思いますか、それともそうは思いませんか。(○は1つ)
良好だと思いません。

>問2(5) あなたは、現在の日本とオーストラリアとの関係は全体として良好だと思いますか、それともそうは思いませんか。(○は1つ)
まあ良好だと思います。一昔前、中国と仲良くしていた時は、この国はなんなんだろうなと思っていましたが、今は良好な関係だと思います。

>問3(1) あなたは、今後の日本とアメリカとの関係の発展は、両国や、アジア及び太平洋地域にとって重要だと思いますか、それともそうは思いませんか。(○は1つ)

重要だと思います。

>問3(2) あなたは、今後の日本とロシアとの関係の発展は、両国や、アジア及び太平洋地域にとって重要だと思いますか、それともそうは思いませんか。(○は1つ)
あまり重要だとは思いません。ロシアはアジアや太平洋地域にほぼ関与していないように見えます

>問3(3) あなたは、今後の日本と中国との関係の発展は、両国や、アジア及び太平洋地域にとって重要だと思いますか、それともそうは思いませんか。(○は1つ)
中国と関係を強化することは地域の安定を損ないます。気に入らないことがあるとすぐに貿易で報復してくる国だと思います

>問3(4) あなたは、今後の日本と韓国との関係の発展は、両国や、アジア及び太平洋地域にとって重要だと思いますか、それともそうは思いませんか。(○は1つ)
重要だと思いません。韓国自体がそれほど重要なプレーヤーではありません。

>問3(5) あなたは、今後の日本とオーストラリアとの関係の発展は、両国や、アジア及び太平洋地域にとって重要だと思いますか、それともそうは思いませんか。(○は1つ)
重要だと思います。中国とくっつかれると困ったことになります。こちらの陣営に引き留めるべきです。

>問4 あなたが北朝鮮のことについて関心を持っていることがありますか。(○はいくつでも)
いつ崩壊するかに関心があります。

>ここからは、開発協力についておうかがいします

>問5 先進国は開発途上国に対して資金協力や技術協力などの開発協力を行っていますが、あなたは、いろいろな面から考えて、日本のこれからの開発協力についてどのようにお考えですか。(○は1つ)

現在程度でよいです。

>問5で「1.積極的に進めるべきだ」、「2.現在程度でよい」、「3.なるべく少なくすべきだ」と答えた方への質問

>問6 では、あなたは、こうした開発協力による開発途上国への支援について、どのような観点から実施すべきだと思いますか。(○はいくつでも)

「開発協力は日本の戦略的な外交政策を進める上での重要な手段だから」「中国などによる開発途上国への進出が著しく、日本の存在感を確保する必要があるから
」「中小企業を含む日本企業や地方自治体の海外展開など、日本の経済に役立つから」「エネルギー資源などの安定供給の確保に資するから」

>ここからは、国連などにおける日本の役割についておうかがいします

>問7 現在、世界の100以上の国が国連平和維持活動(国連PKO)に要員を派遣しています。日本も国際平和協力法に基づき、カンボジア、ゴラン高原、東ティモール、ハイチ、南スーダンなどの国連PKOやシナイ半島のMFO(多国籍部隊・監視団)、イラク難民支援などのための人道的な国際救援活動や、東ティモールやネパールなどでの国際的な選挙監視活動に参加してきています。日本はこれからも、国際社会への人的貢献として、こうした活動に参加すべきとお考えになりますか。それともそうはお考えになりませんか。(○は1つ)

参加してもよいですが、積極的にはなれません。自国のことは自国で頑張ってもらいたいです。

>問8 国連では、安全保障理事会(安保理)の機能を強化するとともに、安保理における各地域の代表性を高めるために、構成国数を増加する方向で議論がすすめられています。あなたは、日本が安保理の常任理事国に加わることについてどうお考えになりますか。(○は1つ)
賛成です。

>問8で「1.賛成」、「2.どちらかといえば賛成」と答えた方への質問

>問9 では、あなたがそのようにお考えになるのはどうしてでしょうか。(○は1つ)

「安全保障に関する国連の重要な意思決定に我が国の考えを反映させることができる」から

>ここからは、対外経済についておうかがいします

>問11 外国との経済関係を進める上で、どの分野に重点を置くべきだと思いますか。(○はいくつでも)

「貿易・投資の自由化の推進(世界貿易機関(WTO)、特定の国や地域との自由貿易協定(FTA)や経済連携協定(EPA)、投資協定(BIT)の活用などを含む)」「エネルギー・鉱物資源の確保」「特許などの知的財産権の保護」

>ここからは、邦人保護についておうかがいします

>問12 あなたは、海外で交通事故、犯罪、病気、テロなどの事件や事故にあった日本人についての保護や支援について、どのように考えますか。(○は1つ)

「できるだけ、個人または派遣元企業・団体が各自の責任で対応すべきであるが、できないところは政府や大使館・総領事館が保護や支援をすべきだ」です

>ここからは、日本の果たすべき役割についておうかがいします

>問13 あなたは、日本は国際社会で、主としてどのような役割を果たすべきだとお考えになりますか。(○はいくつでも)

「自由、民主主義、基本的人権、法の支配といった普遍的な価値を広めるための国際的な努力」「世界経済の健全な発展への貢献」「環境・地球温暖化などの地球規模の課題解決への貢献」

【しんぶん赤旗】東北新社問題

2月21日しんぶん赤旗の主張を引用します。

 放送事業会社「東北新社」に勤務する菅義偉首相の長男(元総務相秘書官)が総務省幹部を接待していた問題は、放送行政をゆがめた疑惑としての様相を深めています。会食中に衛星放送の話が出たことを「記憶にない」と言い張ってきた総務省幹部は、「BS」などの発言があったことを認めました。同社関連の衛星放送の認定更新の直前に、接待が続いたことも疑いを強めています。不可解な点が多すぎます。菅政権は、事実を包み隠さず明らかにすべきです。
(略) 
 問題なのは、菅首相の政治家としての責任です。総務副大臣と総務相を務めた首相の総務省への影響力はいまも絶大とされます。吉田総務審議官や湯本審議官は、首相長男が菅総務相秘書官時代に知り合ったことを認めています。秋本局長は、他の放送事業者との会食は東北新社ほど多くないと述べています。幹部が接待に応じた背景として、「首相の威光」があったことは疑いの余地はありません。
(略)
 行政がゆがめられ、首相周辺に近い人物が優遇される構図は、安倍晋三前政権下の「森友」「加計」「桜を見る会」と共通しています。「特別扱い」と「私物化」の政治を一掃することが急務です。


今話題になっている東北新社の接待事件です。

私にはこの疑惑の追及が腑に落ちません。「絵」が見えないからです。

森友や加計の場合の「絵」ははっきりしてます。首相の近しい人間に役人が忖度して便宜をはかった、という「絵」です。事実かどうかはともかく、この「絵」を立証すれば追及側の勝ち、とはっきりしてます。

しかし東北新社疑惑の場合、東北新社が所轄の総務省の役人を接待したということだけで、その「絵」に首相の息子が入ってきません。

接待なのだから、東北新社が下、総務省が上という立場になります。総務省が首相の息子に忖度したのであれば、東北新社が上になってしまいます。

首相の息子を擁する東北新社が上なら接待なんかしないで、東北新社の要求を総務省が受け入れるはずです。

”本当は接待を受けてはいけないけど首相の息子がいるから飲み食いさせてもらった。飲み食いさせてもらったから便宜をはかった”というのはいかにも不自然です。

こういう無理な追及に一生懸命だから野党の支持が伸びないのだと思います。

【朝日新聞】中国映画の興行収入塗り替え

2月21日朝日新聞の記事「東京ロケ、中国映画大ヒット 」より引用します。

 東京を舞台に、妻夫木聡さんや長澤まさみさんら多くの日本の俳優が出演する中国映画「唐人街探案3」が中国で大ヒットし、興行収入記録を続々と塗り替えている。映画には東京の風景がふんだんに盛り込まれており、新型コロナウイルスの感染拡大で外国旅行に行けない人たちの心をつかんでいるようだ。
 映画は、中国人の探偵コンビが世界各地で難事件を解決していく推理コメディーの人気シリーズで、今回が3作目。本来は2020年の春節映画として大々的にPRされてきたが、新型コロナの感染拡大で公開が1年延期になっていた。
 公開4日目の15日夜には興行収入30億元(約490億円)を突破し、中国映画史上最速記録を樹立した。大ヒットの背景には新型コロナもある。今年の春節は感染予防のため帰省や旅行などの遠出を控え、自宅近くで休暇を過ごす人が多く、その受け皿として映画館の需要が高まった。東京での撮影は19年に行われており、ごった返す新宿駅周辺の街並みなど、コロナ禍以前の風景が映し出されている。SNSでは「懐かしい景色に涙が出た」といった投稿が目立つ。
 日本の映画製作会社「STORY」によると、日本での公開も検討されているという。(上海=宮嶋加菜子)


コロナ禍での映画のヒットといえば日本でも「鬼滅の刃」が歴代興行収入を塗り替えました。なぜこれだけヒットしたのか色々な分析がありますが、ぶっちゃけた話、他にライバル作品がいなかったというのが大きいと思います(それだけが理由ではありませんが)。

中国のこの映画もそういう事情があるのかもしれません。

それ以外の理由として朝日新聞があげたのは、コロナのせいで外国旅行に行けない人たちの心をつかんだ、というのを挙げています。

ですが、中国人が行けなかったのは海外旅行だけでなく国内旅行だって駄目だったはずです。それに東京に来たことのある中国人だけでは興行収入を塗り替えるのは無理でしょう。

ライバル作品がなかったかもしれませんが、普通に映画が面白かったからヒットしたと素直に考えるべきではないでしょうか。

日本に興味がある中国人はいっぱいいるんですよ、というアピールをしたいための記事でしょうか?
sidetitleプロフィールsidetitle

えいび

Author:えいび
日々の出来事、映画やアニメの感想です。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle