FC2ブログ

【アニメ】邪神ちゃんドロップキック'

「邪神ちゃんドロップキック」の二期です。

一期では、いきなり話の途中から始まりましたが、二期でようやく邪神ちゃんが日本に召喚されて帰れないという事情が語られました。なくても分かるエピソードなのですが、ちゃんとやった方がいいのは明らかなので、その点でも高評価です。

キャラクターの数は多いですが、きちんと整理されていて混乱することはありませんでした。

ギャグも一期のテンションを維持していて楽しかったです。

良作です。

【アニメ】新サクラ大戦 the Animation

昔の第一作も観たことがあります。が、原作のゲームについてはまったく知りません。

第一作の第一話(だったか?)で主人公が触れていたのですが、帝都を守る特殊部隊がなんでお芝居をしているのか、という疑問があります。結局、その疑問は解消されずに終わったように覚えています。「新サクラ大戦」では、そもそもその疑問すら提示されていません。

私はひどく気になるのですが、ファンの方々にとってはとっくに解消されている疑問なのか、それとも気にもしないお約束なのか・・・

ストーリーとしては可もなく不可もなしです。それなりに盛り上がってはいますが、ありきたりという感じも否めません。

CGアニメとしてはちょっとぎこちない感じです。画面が冷たい感じで、内容と合っていないように思いました。

【アニメ】アルテ

原作は未読です。

ルネサンス期のフィレンツェで画家を目指す貧乏貴族の娘アルテの奮闘を描きます。

題材には興味がありますし、それなりに面白かったとは思うのですが、いかんせん、主人公のアルテがルネサンス時代の人間には見えません。身分意識もなければ、仕事を失い貧窮するかもといった恐怖もありません。

絶頂期のレオナルド・ダ・ヴィンチすらパトロンにはへりくだっていたというのに、見習いにすぎないアルテは有力者の支援を割と平気で断ります。彼女のメンタリティーは、ルネサンス期のものではなく、仕事を頑張る現代女性のものです。

その点が魅力なのかもしれませんが、私としては違和感がありました。

当時の有名人が顔だけでも登場するかと期待したのですが、それもありませんでした。

作者の興味はそういうところになく、男社会に負けない元気な女性を描きたいというところにあったのかもしれません。

【アニメ】2019年のアニメ 総合評価

アニメ調査室(仮)さんのサイトで2019年アニメのランキングが発表されています。
このランキングを私の評価に違いを検証してみます。
私の評価を、Sを3点、Aを2点、Bを1点、Cを0点、Dを-1点、Eを-2点と数値化します。途中で視聴をやめた作品は対象としていません。
アニメ調査室(仮)さんのランキング評価との差を求めます。
差が大きいほど、世間の評価と私の評価がズレていることを意味します。以下のような結果になりました。
2019anime.gif

■私の評価が低くなったもの(1.0以上差があるもの)
この音とまれ!」「星合の空ほしあいのそら

「この音とまれ!」はそんなに悪い印象はなかったのですが、世間はかなり高く評価しているようです。

「トライナイツ」はこれでもまだ甘く点をつけたような気がしていたので、ビックリです。

「星合の空ほしあいのそら」は途中打ち切りなので、0点としか評価できないのは仕方ないと思っています。ダメな作品だと思っているわけではありません。

■私の評価が高かったもの(1.0以上差があるもの)
進撃の巨人Season3 Part2」「八十亀ちゃんかんさつにっき」「エガオノダイカ」の三作

「進撃の巨人Season3 Part2」は最高点をつけたので、差が生まれるのは仕方ありません。

「八十亀ちゃん」は面白かったと思っています。世間は厳しいですね。

「エガオノダイカ」はなんでこんなに世間の評判が悪いのかまったく分かりません。私としてはもう少し高くつけてもよかったぐらいに思っています。

【アニメ】2020春調査(2020/1-3月期、終了アニメ、66+1作品) 第56回

アニメ調査室(仮)さんで行っているアンケートに投稿しました。
評価基準は
S : とても良い(第3回より追加)
A : 良い
B : まあ良い
C : 普通
D : やや悪い
E : 悪い
F : 見切り、視聴はしたが中止(または見逃しが多い)
x : 視聴なし、(または視聴中のため評価保留)
z : 視聴不可(わかる範囲で良いです)

詳細なレビューはリンク先をご覧ください。
01,pet,x
02,22/7,x
03,ネコぱら,x
04,虚構推理,F
05,なつなぐ!,x
06,ドロヘドロ,x
07,ちはやふる3,B
08,へやキャン△,x
09,恋する小惑星,x
10,耐え子の日常,x

11,ボス・ベイビー,x
12,空挺ドラゴンズ,x
13,ダイヤのA actII,A
14,どるふろ 狂乱編,x
15,ジモトがジャパン,x
16,おちゃめなシモン,x
17,ソマリと森の神様,x
18,地縛少年花子くん,x
19,織田シナモン信長,A
20,異世界かるてっと2,x

21,ランウェイで笑って,x
22,けだまのゴンじろー,x
23,ダーウィンズゲーム,B
24,アイカツオンパレード!,x
25,デュエル・マスターズ!!,x
26,魔入りました! 入間くん,x
27,ラディアン 第2シリーズ,x
28,群れなせ! シートン学園,F
29,ゲゲゲの鬼太郎 (第6期),x
30,ポチっと発明ピカちんキット,x

31,フライングベイビーズ☆プチ,x
32,ねこねこ日本史 第4シリーズ,x
33,アバローのプリンセス エレナ,x
34,あはれ! 名作くん 第4シリーズ,x
35,かいじゅうステップ ワンダバダ,x
36,スター☆トゥインクルプリキュア,x
37,ぼくのとなりに暗黒破壊神がいます。,x
38,うちタマ?! うちのタマ知りませんか?,x
39,SHOW BY ROCK!! ましゅまいれっしゅ!!,x
40,Fate/Grand Order 絶対魔獣戦線バビロニア,x

41,痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。,F
42,(12話までの暫定評価) <Infinite Dendrogram> インフィニット・デンドログラム,x
43,ファンタシースターオンライン2 エピソード・オラクル,x
44,カードファイト!!ヴァンガード (2019 新右衛門編),x
45,マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝,C
46,八十亀ちゃんかんさつにっき 2さつめ,A
47,理系が恋に落ちたので証明してみた。,x
48,推しが武道館いってくれたら死ぬ,x
49,僕のヒーローアカデミア 第4期,x
50,宝石商リチャード氏の謎鑑定,F

51,魔術士オーフェンはぐれ旅,x
52,七つの大罪 神々の逆鱗,B
53,映像研には手を出すな!,A
54,歌舞伎町シャーロック,x
55,爆丸バトルプラネット,x
56,異種族レビュアーズ,x
57,ARP Backstage Pass,x
58,Bラッパーズストリート,x
59,ハイキュー!! TO THE TOP,x
60,ID:INVADED イド:インヴェイデッド,D

61,(1月終了) バビロン,D
62,(TV放送版) へんたつ,x
63,(全8話) おーばーふろぉ,x
64,(全12話) アズールレーン,x
65,(地上波初放送) 7SEEDS (1期),C
66,(ネット配信) ベイブレードバースト ガチ,x

■感想
虚構推理:文章で読んだら面白いのかもしれませんが、映像化したら間延びした感じがしたので切りました
ちはやふる3:今期はちょっと話の焦点が定まっていなかった感じですね
ダイヤのA actII:手に汗握る熱い展開でした
織田シナモン信長:文句なく面白かったです
ダーウィンズゲーム:いかがわしい面白さです
群れなせ! シートン学園:こういう「いい話」は苦手なので切りました
痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。:普通にオンラインゲームをしているのをアニメ化して何が面白いのかさっぱり分かりません
マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝:名作の続編なので期待しすぎたのか拍子抜けしました
八十亀ちゃんかんさつにっき 2さつめ:一期同様安定して楽しめました
宝石商リチャード氏の謎鑑定:話が地味すぎます
七つの大罪 神々の逆鱗:中途半端な終わりでしたが次に期待できます
映像研には手を出すな!:いままでのアニメとは毛色の変わった秀作です
ID:INVADED イド:インヴェイデッド:私には理解できない作品でした
(1月終了) バビロン:原作に問題があるように思います
(地上波初放送) 7SEEDS (1期):ここで終わると評価しようがありません

sidetitleプロフィールsidetitle

えいび

Author:えいび
日々の出来事、映画やアニメの感想です。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle