FC2ブログ

【アニメ】ULTRAMAN

「ウルトラマン」の続編にあたる作品ですがCGアニメで作っています。

ハヤタの息子がULTRAMANになります(ウルトラマンの因子を受け継いだので、高い運動能力を持っているという設定です)が、巨大化はせず等身大のままで闘います。ウルトラマンのボディーも機械的なもののようで、スペシウム光線の光学兵器となっています。これだとわざわざ「ウルトラマン」にした意味が分からないのですが・・・

地球は、すでに宇宙の知的生命体との連合体に組み込まれていて、悪い宇宙人もいれば、良い宇宙人もいて、一部は移民してきています。

ゼットン星人が味方の頭目だったりしてますが、どういう経緯かは語られていません。二期以降で明かされるのかもしれません。

CGのアクションシーンそのものはかっこいいのですが、アクションのシナリオが根性出して踏ん張って敵を倒した、というのがほとんどを占めていたように思います。これはちょっと減点です。

スポンサーサイト



【アニメ】ケンガンアシュラ

原作は未読です。

格闘ものです。序盤はありきたりな感がありましたが、トーナメントになってからは(それもありきたりな展開といえばそうなのですが)、かなり盛り上がってきました。主人公は主人公だから、どんなに苦戦しても最後は勝つのだろうと思ってしましますが、主人公でない二人が激突するとどちらが勝つか予測できないので俄然面白くなってきました。

CGも、すさんだ雰囲気が出ていて作風に合っていたように思います。

放送は、トーナメントの途中で終わってしまいました。当然、二期もあるんですよね?

【アニメ】本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでられません 第2部

第一部も観ていました。

第一部では、どうにかして本を作ろうと奮闘するという一本筋が通った話でしたが、第二部になると、神殿での仕事の差配とか、部下の心をどうやって掌握するかとか、商人になりたい職人の子をどうやって応援するかといった、本とはあまり関係ない話が多かったように思います。

作者が自分の作った異世界の探訪に夢中になってしまったかに見えます。

凡作とは思いませんが、第二部になって焦点が拡散してしまったように感じました。

【アニメ】邪神ちゃんドロップキック'

「邪神ちゃんドロップキック」の二期です。

一期では、いきなり話の途中から始まりましたが、二期でようやく邪神ちゃんが日本に召喚されて帰れないという事情が語られました。なくても分かるエピソードなのですが、ちゃんとやった方がいいのは明らかなので、その点でも高評価です。

キャラクターの数は多いですが、きちんと整理されていて混乱することはありませんでした。

ギャグも一期のテンションを維持していて楽しかったです。

良作です。

【アニメ】新サクラ大戦 the Animation

昔の第一作も観たことがあります。が、原作のゲームについてはまったく知りません。

第一作の第一話(だったか?)で主人公が触れていたのですが、帝都を守る特殊部隊がなんでお芝居をしているのか、という疑問があります。結局、その疑問は解消されずに終わったように覚えています。「新サクラ大戦」では、そもそもその疑問すら提示されていません。

私はひどく気になるのですが、ファンの方々にとってはとっくに解消されている疑問なのか、それとも気にもしないお約束なのか・・・

ストーリーとしては可もなく不可もなしです。それなりに盛り上がってはいますが、ありきたりという感じも否めません。

CGアニメとしてはちょっとぎこちない感じです。画面が冷たい感じで、内容と合っていないように思いました。
sidetitleプロフィールsidetitle

えいび

Author:えいび
日々の出来事、映画やアニメの感想です。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle