【本】とある魔術の禁書目録と学ぶ数学Ⅰ・A


『とある魔術の禁書目録』と学ぶ数学1・A『とある魔術の禁書目録』と学ぶ数学1・A
(2012/04/10)
斎藤 裕介

商品詳細を見る

数学Ⅰ・Aの問題集に「とある魔術の禁書目録」の挿絵やらなにやらを入れたものです。

一応、全問解いてみました。私が高校生だったのは随分昔のことなのですが特につっかかることなく回答できました。比較的、簡単な問題だけのような気がします。これで力がつくかどうかは保証しかねますが、何も勉強しないよりいいのは確かです。

残念なのは「とある魔術の禁書目録」とタイアップしているにも関わらず、問題が普通すぎることです。単にヒントを「とある魔術の禁書目録」のキャラクタが語ってくれるだけです。他には登場人物紹介やら、御坂美琴のパラパラ漫画がついてくるくらいです。別に「とある魔術の禁書目録」とタイアップしなければならない必然性は感じません。唯一あったのは順列の問題で「INDEXの5文字を一列に並べる方法」とか「KAMIJOの6文字から3文字を使って1列に並べる方法」を問うているところぐらいしか数学の問題とのコラボはありませんでした。

それはともかく、このような企画が通ったところをみると、現在の高校生はほぼみんなが「とある魔術の禁書目録」を知っているのだと推測できます。それほどの知名度をもっていたとは思っていませんでした。ちょと、びっくりしました。
スポンサーサイト

【朝日新聞】インタビュー:五輪はどこへ 

国際オリンピック委員会会長ジャック・ロゲ氏へのインタビューです。

 ――レスリングが中核競技から外れ、世界で波紋が広がっています。
 「その競技の支持者にとっては、本当に心が痛むことであり、批判が起きるのも自然なことだ。ただ、強調しておきたいが、除外が決まったわけではない。2020年五輪で採用される可能性は残っている」
 ――01年の会長就任前から、五輪の肥大化是正を訴えていました。
 「五輪の開催規模は限界で、もう増やすのは無理だった。私の提案は上限を28競技にすることで、同時に入れ替えも不可欠だった。何かが外れない限り、新競技は入れない。時代にあわせて進化しなければ、未来はない。例を挙げるなら、16年リオデジャネイロ大会からゴルフと7人制ラグビーも採用できなかった」
 ――各競技団体からは、除外されたら競技そのものが存亡の危機になるという不安を聞きます。
 「この世の終わりであるわけがない。野球は五輪から今は外れていても人気がある。それぞれの道で生きていける」
 ――でもプロが発展していない競技は違います。昨夏、カナダで行われた女子ソフトボール世界選手権は08年北京五輪金の日本が優勝しても、あまり騒がれなかった。私の会社も記者を派遣しませんでしたが。
 「私の立場で、あなたの新聞社の編集方針にコメントできない」
 ――会長は以前から「五輪競技は伝統と新しさのバランスが大切だ」が持論です。レスリングは、紀元前の古代五輪や第1回近代五輪(1896年)から実施されています。
 「IOC会長はどんな投票にも加わらないのは誰もが知っている。だから個人の見解は控える。ただ、投票した14人のIOC理事を私は信頼しているし、民主的手続きで過半数に達した決定を支持する」
 ――投票でレスリングと争った近代5種の国際連合副会長は、サマランチジュニアIOC理事です。特定団体の役員がいるのは不公平です。
 「(101人の)IOC委員のうち、およそ25%は五輪に出た経験がある。スポーツに関して専門知識がある人を排除するのが、いいとは思わない。質の高さを保証できない」
 ――今回の決定の判断材料となったのは、IOCプログラム委員会が作った39項目のリポートです。テレビ視聴者数などの人気度、国際性、伝統・歴史、普及・振興など39項目の報告書をなぜ今、公開しないのですか。透明性に疑問を持たれます。
 「まだ一部の項目について情報がそろっていない。すべてそろえば、8月に公表する」
 (略)

 <取材を終えて>
 言葉の端々から感じるのは、伝統にあぐらをかいていたら時流に遅れ、若い世代に見放される五輪への危機感だ。ツイッターなどソーシャルメディアを通じて若者の感性に訴え、肝いりでユース五輪を創設。反発と痛みを伴う競技入れ替えも断行する。12年間の任期に幕を引く9月のIOC総会は、紛糾が必至だろう。
 (編集委員・稲垣康介)


オリンピックからレスリングを除外するとの方針についての部分を引用しました。

的を射ないインタビューだと思います。

問題にすべきなのは、古代オリンピックからの競技であるレスリングを“民主的”な投票でやめていいのかということです。古くからの伝統を、民主主義(ようするに多数決)で否定していいのか、ということをただすべきではないでしょうか。

また、「まだ一部の項目について情報がそろっていない」 リポートを判断材料にしたことの矛盾も突くべきです。

さらに、違法でないとはいえIOC委員が“接待”を受けているという疑惑についても提起すべきです。

そればかりか、

>昨夏、カナダで行われた女子ソフトボール世界選手権は08年北京五輪金の日本が優勝しても、あまり騒がれなかった。私の会社も記者を派遣しませんでしたが。

といううかつな問いに

>私の立場で、あなたの新聞社の編集方針にコメントできない

と見事に切り返されるのはかっこ悪いです。


参)稲垣康介編集委員のほかの記事への感想です。
【朝日新聞】社説余滴:スポーツと政治の間合い
【朝日新聞】社説余滴:五輪は政治の下僕じゃない

【世論調査】朝日新聞:2月18日

朝日新聞の世論調査が発表されました。

◆は全員への質問。◇は枝分かれ質問で該当する回答者の中での比率。〈 〉内の数字は全体に対する比率。丸カッコ内の数字は1月19、20日の調査結果)

 ◆安倍内閣を支持しますか。支持しませんか。
 支持する  62(54)
 支持しない 17(23)

 ◇それはどうしてですか。(選択肢から一つ選ぶ=択一。左は「支持する」62%、右は「支持しない」17%の理由)
 首相が安倍さん  11 〈7〉 11〈2〉
 自民党中心の内閣 19〈12〉 32〈6〉
 政策の面     48〈30〉 43〈7〉
 なんとなく    21〈13〉 11〈2〉

 ◆いま、どの政党を支持していますか。
自民37(36)
民主8(5)
維新3(6)
公明3(3)
みんな2(3)
共産1(2)
生活0(0)
社民1(1)
みどりの風0(0)
国民新0(0)
新党大地0(0)
新党改革0(0)
その他の政党0(0)
支持政党なし37(36)
答えない・分からない8(8)

 ◆今年の夏に参院選があります。仮にいま投票するとしたら、比例区ではどの政党、またはどの政党の候補者に投票したいと思いますか。次に挙げる政党の中から一つだけ選んで下さい。(択一)
自民42(40)
民主9(7)
維新15(16)
公明4(4)
みんな6(7)
共産3(3)
生活1(1)
社民1(2)
みどりの風0(0)
国民新0(0)
新党大地1(0)
新党改革0(0)
その他の政党1(1)
答えない・分からない17(19)

 ◆安倍首相はデフレから脱却するため、「2%の物価上昇」という目標を掲げた政策を打ち出しました。この政策を支持しますか。支持しませんか。
 支持する 53
 支持しない 29

 ◆安倍首相の経済政策が、賃金や雇用が増えることに結びつくと思いますか。そうは思いませんか。
 結びつくと思う 35
 そうは思わない 41

 ◆安倍内閣は4月からの新年度予算案で、公共事業を大幅に増やす方針です。この方針を支持しますか。支持しませんか。

 支持する 47 支持しない 38

 ◆安倍内閣は、生活保護世帯に支給される生活費の総額を減らす方針です。この方針を支持しますか。支持しませんか。
 支持する 51
 支持しない 36

 ◆安倍内閣は防衛費を11年ぶりに増やす方針です。この方針を支持しますか。支持しませんか。
 支持する 54
 支持しない 33

 ◆尖閣諸島をめぐる問題で、日本は中国に、強い姿勢で対応するべきだと思いますか。柔軟な姿勢で対応するべきだと思いますか。
 強い姿勢で対応するべきだ  50
 柔軟な姿勢で対応するべきだ 42

 ◆原子力発電を利用することに、賛成ですか。反対ですか。
 賛成 37
 反対 46

 ◆日本の原子力発電を今後どうしたらよいと思いますか。(択一)
 すぐにやめる        13
 2030年より前にやめる  24
 2030年代にやめる    22
 2030年代より後にやめる 12
 やめない          18

 ◆東日本大震災や原発事故から2年が経ち、福島の復興への道筋がどの程度ついたと思いますか。(択一)
 大いについた     1
 ある程度ついた   12
 あまりついていない 61
 全くついていない  23

 ◆国民の間で福島第一原発事故の被災者への関心が薄れ、風化しつつあると思いますか。そうは思いませんか。
 関心が薄れ風化しつつある 66
 そうは思わない      29

 ◆学校のスポーツ指導で体罰はあってはならないと思いますか。あってもよいと思いますか。
 あってはならない 71
 あってもよい   21

 ◆学校のスポーツ指導で体罰を受けたり見たりしたことがありますか。
 ある 41
 ない 57

 <調査方法> 16、17の両日、コンピューターで無作為に作成した番号に調査員が電話をかける「朝日RDD」方式で、全国の有権者を対象に調査した(福島県の一部を除く)。世帯用と判明した番号は2785件、有効回答は1603人。回答率は58%。


この世論調査が自分に来たと仮定して回答してみます。

>◆安倍内閣を支持しますか。支持しませんか。
いまのところ支持しています。

>◇それはどうしてですか。
民主党のときと違って安心感があるからです。「自民党中心の内閣」だから、ということになると思います。

>◆いま、どの政党を支持していますか。
支持政党はありません。自民党に安心感を感じているのは事実ですが支持するとまではいえません。
維新の支持が半減しました。メディアへの露出が減ったせいでしょうか。想像どおり脆弱な支持基盤です。

>◆今年の夏に参院選があります。仮にいま投票するとしたら、比例区ではどの政党、またはどの政党の候補者に投票したいと思いますか。次に挙げる政党の中から一つだけ選んで下さい。
まだなんとも言えませんが、あえてあげれば自民党です。
支持基盤の弱い維新が民主をおさえ第二党になっています。このままでは民主党は壊滅に向かう可能性もあります。私は民主党を全く支持しませんが、まがりなりにも政権与党だった民主党には自民党の対抗勢力として頑張ってもらいたいと思っています。維新に政権担当能力があるとは思っていません。

>◆安倍首相はデフレから脱却するため、「2%の物価上昇」という目標を掲げた政策を打ち出しました。この政策を支持しますか。支持しませんか。
支持します。

>◆安倍首相の経済政策が、賃金や雇用が増えることに結びつくと思いますか。そうは思いませんか。
すぐに結びつくとは思えません。企業側が非正規労働者を使うことでコスト削減が実現できている以上、いくら景気がよくても賃金と雇用は増えない、と思います。

>◆安倍内閣は4月からの新年度予算案で、公共事業を大幅に増やす方針です。この方針を支持しますか。支持しませんか。
公共事業の中身によります。不用なものは不用ですし、必要なものは必要です。

>◆安倍内閣は、生活保護世帯に支給される生活費の総額を減らす方針です。この方針を支持しますか。支持しませんか。
前提として不正受給は許すべきではありません。不正でない受給者の生活実態がわかりませんのでなんとも言えませんが、“最低限”の生活ができるだけの額は支給すべきです。総額として増やすとか減らすとかいう方針を掲げるのはおかしいと思いますので支持できません。

>◆安倍内閣は防衛費を11年ぶりに増やす方針です。この方針を支持しますか。支持しませんか。
支持します。使い方は吟味すべきですが、日本周辺がきな臭くなっているのは感じます。必要な防衛力は保持すべきです。

>◆尖閣諸島をめぐる問題で、日本は中国に、強い姿勢で対応するべきだと思いますか。柔軟な姿勢で対応するべきだと思いますか。
 強い姿勢で対応するべきだと思います。

>◆原子力発電を利用することに、賛成ですか。反対ですか。
長期的には原子力発電はやめるべきですが、すぐにやめていいとは思えません。

> ◆日本の原子力発電を今後どうしたらよいと思いますか。
原子力発電に電力供給の方法がいつ確立できるかにかかります。素人には分かりません。

> ◆東日本大震災や原発事故から2年が経ち、福島の復興への道筋がどの程度ついたと思いますか。
よく知りませんので回答できません。

>◆国民の間で福島第一原発事故の被災者への関心が薄れ、風化しつつあると思いますか。そうは思いませんか。
震災直後とくらべ、関心が薄れ風化しつつあると思います。しかし、それは原発事故に限らず社会の出来事一般に共通することです。人は自分自身に関わらないことに関心を持ち続けることはできません。それを責めることはできないと思います。

>◆学校のスポーツ指導で体罰はあってはならないと思いますか。あってもよいと思いますか。
“体罰”の定義によります。試合に負けたからぶった叩くというのは賛成できません。しかし「試合に負けたらグランド1周」、という程度のものは普通に受け入れられます。なにが“体罰”なのでしょうか?

>◆学校のスポーツ指導で体罰を受けたり見たりしたことがありますか。
受けたことはあります。特にうらんでもいませんし、正道に戻してくれたと感謝しているわけでもありません。普通に受け入れていました。

ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日


Life of PiLife of Pi
(2012/09/06)
Yann Martel

商品詳細を見る

3D字幕で観ました。

遭難×動物映画だと思って観にいきました。前半はたしかにその通りなのですが、後半、無人島に漂着したあたりから、話がおかしな方向に走り出し、全体を通すと、奇妙な印象の映画になっています。

よく考えると、虎がボートに潜んでいたことにしばらくの間気がつかないのはおかしいです(事前に「トラと漂流」する話だと承知しているので、虎はどこにいったのだろうと思っていました)。また、虎が食べたであろうシマウマなどの動物の死骸のあとがまったく見えないのも不自然です。

映像で見せた虎と漂流したという物語と、保険屋に語った物語のどちらが正しいのか「藪の中」ということにしたかったようです。しかし、どちらも主人公(パイ氏)の話だけが根拠です。従って、二つの話以外にも無数の可能性がありうるということになります。これでは「藪の中」ではなく、作り話の羅列に過ぎません。

また、保険屋が気にするのは船が沈没した原因であって、その後どうやって生き延びたかに関心を持つのは変です。保険屋はジャーナリストではありません。

映像は素晴らしく、漂流中の孤独感はひしひしと感じました。おかしな哲学的・宗教的な趣味はやめて、普通の遭難映画にした方がよっぽどよかったと思いました。


【映画】スタードライバー THE MOVIE


劇場版 スタードライバー THE MOVIE  映画パンフレット 監督 五十嵐卓哉 【声の出演】宮野真守、福山潤、早見沙織、石田彰、戸松遥、広橋涼、日高里菜、小清水亜美、新名彩乃、千葉千恵美、桑島法子、坂本真綾劇場版 スタードライバー THE MOVIE  映画パンフレット 監督 五十嵐卓哉 【声の出演】宮野真守、福山潤、早見沙織、石田彰、戸松遥、広橋涼、日高里菜、小清水亜美、新名彩乃、千葉千恵美、桑島法子、坂本真綾
()
不明

商品詳細を見る

基本的には、アニメ・「STAR DRIVER 輝きのタクト」の総集編ですが冒頭に新しいエピソードを加えるなど旧来のファンにも楽しめるような工夫もしてあります。もっともTV版をまったく知らない人が観にいくとも思えませんし、観たところで理解できるとも思えません。

もとのTV版は、2クールでありながら、詰め込んだ感のある作品でした。これを一本の映画にするわけですからかなりの駆け足になり、多くの名シーンもカットされてしまいまいちょっと残念でした。また総集編であるためにクライマックスの連続となり、観ていてくたくたに疲れました。

ところで、冒頭のシーンですが全く説明がなく、何者と戦っているのかさえはっきりしません。続編を作る気なのでしょうか。意図がわかりません。

ファンにとってはうれしい映画化といえるでしょう。多少の不満はありますが、全体的には満足しました。

【朝日新聞】記者有論:AKBと男児の写真 放置で被害を広げるな

2月6日朝日新聞朝刊オピニオン欄の記者有論のコーナーに、文化くらし報道部の本山秀樹氏の「AKBと男児の写真 放置で被害を広げるな」という一文が載りました。

 「児童ポルノでは」との指摘を受けた写真は、今も普通に閲覧に供されている。
 女性アイドルグループAKB48のメンバーのセミヌード写真。背後にいる男児の手で裸の胸を隠したポーズが、児童買春・児童ポルノ禁止法違反の恐れがあると問題になった。男児への性的虐待の疑いも指摘された。
 問題が表面化したきっかけは、1月10日付のスポーツ紙だ。各紙とも、講談社から発売される写真集の告知記事とともに、この写真を大きく掲載した。ただちにネット上などで批判の声が上がった。
 講談社は「読者に不快感を与える」との理由で、この写真を載せる予定だった週刊漫画誌の発売を延期し、内容を変更。写真集も発売中止にした。当然の対応だろう。
 一方、各スポーツ紙は、表に見える限り、何の対応もとっていない。売れ残った10日付の掲載紙を買うこともできるし、図書館にあれば、今も自由に閲覧できる。
(略) 
 図書館の側の動きも鈍い。東京都立中央図書館の担当者は「報道は知っていたが、閲覧停止は検討していない」。国立国会図書館も「児童ポルノを閲覧禁止にするのは、裁判で確定した場合か、係争中のものに限る」と言う。
 この写真は、ネットの芸能ニュースサイトにも掲載され、AKBファンらのブログに無断転載された。批判が広がってまもなく、ニュースサイトは写真を削除したが、一部のブログではそのまま。
 ネット上の児童ポルノについては、大手プロバイダー各社などで情報を共有し、閲覧を自主規制する仕組みがある。だが、その対象は、警察庁や同庁の業務委託先から情報提供があったものに限るという。
 図書館もネット業界も、児童ポルノ自主規制の実態は当局依存自ら判断せず、被害の拡大を止められずにいる。
 新聞とネットというメディアを介して広まった写真は、好奇の目にさらされ続けている。巻き込まれた子どもの人権は、今もなおざりにされたままだ。



芸能関係には疎いので、この件の経緯はよく知りませんでした。問題の写真も見ていません。あくまで本山氏の文章からの感想です。

経緯を簡単にまとめると、批判を浴びたので出版社が自粛したということだけです。「児童買春・児童ポルノ禁止法違反」かどうかは結論がでていません。そもそも男児の保護者から訴えがあったわけでもないようです。

本山氏が、この写真を「男児の人権侵害」と受け取るのは自由ですが、それは意見の一つであって公のものでもなければ万人が納得しているわけでもありません。本山氏を始めとする一部の意見に過ぎません。

にもかかわらず、図書館やネット業界が、規制をしないと憤慨するのは筋が通りません。図書館が「閲覧禁止にするのは、裁判で確定した場合か、係争中のものに限る」というのはもっともな判断だと思います。りっぱに「自ら判断」しています。

自分の意見と異なるからといって、「当局依存」だの「自ら判断せず」だのと悪態をつくのは論理的ではありません。

まして、新聞記者であるならば、「検閲」まがいの振る舞いには慎重であってしかるべきではないでしょうか。

【自転車】DAHON ViscP20の感想


DAHON(ダホン) Visc. P20 20DAHON(ダホン) Visc. P20 20" アルミフレーム 折りたたみ自転車 20speed Obsidian Black 13VISC00BK
(2012/12/27)
DAHON(ダホン)

商品詳細を見る

通勤で使っていた折りたたみ自転車(DAHONのBoard Walk)が壊れたので、新たにDAHONのViscP20(色はオプシディアンブラック)を購入しました。
約2ヶ月乗り回しましたので、Board Walkとの比較を含めて感想を書きます。

どうせ買い直すなら、いいものにしたいと思い自転車屋さんと相談の結果ViscP20に決めました。

値段は、Board Walk の4万円に比べ、10万円と倍以上です。

金額は高めでしたが、それだけの価値はあると思います。2ヶ月乗って素直にそう思います。

最高速度はBoard Walkと違いはないように思います。スピードメータをつけていないので感覚的なものですが、同じくらいのスピードだと思います。

ただ、加速性能は格段に優れています。すぐにトップスピードになる感じです。また、登板能力も段違いです。Board Walkでは登るのが苦しい坂道も、楽々とはいきませんが、困難もなく登れます。

ViscP20のグリップは平たくなっていて、握るというより、手のひらを乗せるという感じです。Board Walkは丸いグリップでしたので、長時間走っていると指が疲れましたが、ViscP20ではそういうことがありません。特に坂道を下るときに威力
を発揮しています。急な下り坂ではグリップをしっかり持ちたいのと同時に、万一にそなえてブレーキにも指をかけて置きたいという、あちらを立てればこちらが立たず、という状態になります。ViscP20ではブレーキに指を引っ掛けながら、手のひらに重量をかけることでしっかりハンドルを押さえながら万一に備えることができます。とても気に入っています。

困ったことは、サドルの高さの調整です。電車に乗せて輪行通勤をしているので毎日折りたたんでは展開しています。Board Walkのサドルを支える支柱は銀色でしたので、調度いい高さを決めて、目印に赤いマジックで印をつけていました。この目印で調整すればサドルの高さをいつも決まった位置にもっていけます。ところが、ViscP20は支柱の色が黒いせいか、あるいは材質のせいかマジックの色が乗りません。このため、毎回サドルの高さを調整しています。

あと、Board Walkより、若干スリップしやすいように思います。路面がぬれているとちょっと気をつかいます。

全体的には満足です。

【朝日新聞】SE業界「死の行進」

2月1日朝日新聞朝刊 生活面より。

福岡市に住む男性(31)には、東京でシステムエンジニア(SE)をしていたころの忘れられない風景がある。
 午前1時過ぎ。広さ約900平方メートルのオフィスでは、あちこちでキーボードをたたく音が聞こえた。
 目がかすみ、パソコンのモニターの文字がぼやける。頭が鈍く痛む。終日パソコンの前に座っているため、肩も腰もこわばってきた。
 「もう限界。寝かせてもらうわ」。男性はパイプいすを3脚並べ、その上にスーツのまま横になった。都内のオフィスから神奈川県内の寮に帰る終電は、もうなかった。
 同じ列の2、3メートル先に座る同期の西垣和哉さん(当時24)が、けだるそうにパソコンに向かっている。「そんなにやったら、もたんのに」と思ったが、声はかけなかった。数十分後、和哉さんも限界に達したのか、パソコンを片付けて机に突っ伏した。2003年の秋ごろだった。
 2人は、電機・IT大手富士通の子会社「富士通ソーシアルサイエンスラボラトリ(SSL)」のSE。コンピューターを目的通りに動かすためのプログラムを書く仕事だ。期限までに仕上げるため、深夜まで作業することもまれではなかった。
 その年の11月、和哉さんの欠勤が増えた。「抑うつ状態」と診断されて休職。3カ月後に復職したが回復せず、ブログには「もっと健康的に生きたい」と書いた。06年1月、うつの治療薬を大量に飲んで死亡した。27歳だった。
 男性も05年2月、富士通SSLをやめた。布団から起き出せなくなり、「抑うつ状態」と診断された。「僕たちはデスマーチ(死の行進)に巻き込まれたんだと思う」
 人員不足の中で納期に間に合わせるため、連日の残業を求められる。誰かが休むと残った人の負担がさらに増える――。情報通信産業の労働環境に詳しい、産業医の林剛司さん(日立健康管理センタ長)によると、SEたちが働く現場で、体調を崩す人が続出する状況は「デスマーチ」と呼ばれる。米国のSEが使い始めた。
 林さんは「管理職が若い情報通信産業では、労働時間や健康面の管理が徹底されない企業がある。コスト削減を意識するあまり、デスマーチに近い状態に陥る職場が多い。業界全体の課題だ」と話す。
(略)


うつの治療薬を大量に飲んで死亡した、というのは自殺なのでしょう。冷静に考えれば、自殺するくらいなら仕事を辞めてしまえばよかったはずです。そんな当たり前の考えさえできなくなるくらい追いつめられていたのでしょう。このような話を聞くと、他人事とは思えず沈痛な気分になります。

決してこの会社だけの問題とは思えません。多かれ少なかれこの業界にはこうした労働環境がまかり通っています。人手不足が事実であっても、コスト削減を最優先にして、それを解消しようとしない経営の姿勢が厳しく問われるきです。林剛司日立健康管理センタ長の指摘は正しいと思います。

SE業界のこうした体質が改善されなければ、やがてSEを目指す若者はいなくなります。社会が必要としているにも関わらず若者のなり手がなければ、その社会に明るい未来はありません。

【映画】ベルセルク 黄金時代編Ⅲ 降臨


ポスタ- アクリルフォトスタンド入り A4 「ベルセルク 黄金時代篇III 降臨」 光沢プリントポスタ- アクリルフォトスタンド入り A4 「ベルセルク 黄金時代篇III 降臨」 光沢プリント
()
写真フォトスタンド APOLLO

商品詳細を見る

Ⅰ、Ⅱに続けて鑑賞しました。

Ⅲで、いきなりR15指定になりました。正直言って、R15にするほど過激だとは思いませんでした。

期待通りでした。原作を知らないと話についていけないかもしれません。冷静に考えれば、ストーリーの起承転結がおかしな話で、この黄金時代編だけだと、何がしたいのかよくわからないといわれてもしかたがないでしょう。

そこらを考慮したのか、映画では「蝕」の後日を少し見せて、物語はまだ終わらないぞ、といった感じを出しています。映画をまだ作る気なのかどうかはわかりませんが。

Ⅰ、Ⅱ、Ⅲと全体を通して尺が短かったためにはしょり過ぎた感じはありますが、力作でした。満足しています。

参)【映画】ベルセルク 黄金時代編Ⅰ 覇王の卵
参)【映画】ベルセルク 黄金時代編Ⅱ ドルドレイ攻略
sidetitleプロフィールsidetitle

えいび

Author:えいび
日々の出来事、映画やアニメの感想です。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle