【世論調査】FNN1月28日~1月29日

いつもは朝日新聞の世論調査を取り上げていますが、今日はFNNの政治に関する世論調査です。

※「政治に関するFNN世論調査」は、2017年1月28日(土)~1月29日(日)に、全国から無作為抽出された満18歳以上の1,000人を対象に、電話による対話形式で行った。

Q1. あなたは安倍内閣を支持しますか、支持しませんか。
支持する [今回]60.7[前回]55.6
支持しない [今回]30.7 [前回]30.9
わからない・どちらともいえない [今回]8.6[前回]13.5

Q2. あなたは、どの政党を最も支持していますか。次の中から1つだけお知らせください。
自民党 [今回]41.7[前回]40.7
民進党 [今回]8.1[前回]9.2
公明党 [今回]4.2[前回]4.1
共産党 [今回]4.3[前回]4.3
日本維新の会 [今回]3.0[前回]3.9
社民党 [今回]1.2[前回]0.5
自由党 [今回]0.4[前回]0.3
日本のこころを大切にする党 [今回]0.8[前回]0.5
その他の政党 [今回]1.7[前回]1.6
支持する政党はない [今回]34.2[前回]34.1
わからない・言えない [今回]0.4[前回]0.8

Q3. 安倍政権について、次に挙げるものを、あなたは評価しますか、評価しませんか。それぞれについてお知らせください。
A) 首相の人柄
評価する 67.3
評価しない 26.9
わからない・どちらともいえない 5.8
B) 首相の指導力
評価する 63.2
評価しない 30.5
わからない・どちらともいえない 6.3
C) 景気・経済対策
評価する 37.5
評価しない 53.6
わからない・どちらともいえない 8.9
D) 社会保障政策
評価する 31.5
評価しない 59.8
わからない・どちらともいえない 8.7
E) 外交・安全保障政策
評価する 48.9
評価しない 41.2
わからない・どちらともいえない 9.9

Q4. アメリカの大統領に共和党のトランプ氏が就任しました。これに関する次のそれぞれの質問について、あなたのお考えをお知らせください。
A) トランプ氏が大統領になったことで、世界は今より良い方向に向かうと思いますか、思いませんか。
思う 7.3
思わない 84.0
わからない・どちらともいえない 8.7
B) トランプ政権のもとで、日米同盟関係は今より良くなると思いますか、悪くなると思いますか。
良くなる 4.4
悪くなる 61.5
変わらない 30.6
わからない・言えない 3.5
C) トランプ政権のもとで、経済面で日本に良い影響があると思いますか、悪い影響があると思いますか。
良い影響がある 5.9
悪い影響がある 72.7
影響は特にない 16.9
わからない・言えない 4.5
D) あなたは、トランプ氏の要求通り、日本がアメリカとの2国間で経済連携や自由貿易の協定交渉に応じた方がいいと思いますか、思いませんか。
思う 29.3
思わない 59.8
わからない・言えない 10.9
E) トランプ氏は、大統領選挙期間中に、在日アメリカ軍の撤退をほのめかす発言をしたことがあります。あなたは、日本独自の防衛力を強化する必要があると思いますか、思いませんか。
思う 62.9
思わない 31.9
わからない・どちらともいえない 5.2

Q5. 韓国・釜山の日本総領事館の前に、慰安婦問題を象徴する少女の像が新たに設置されました。日本政府は対抗措置として、韓国に駐在する大使らを一時帰国させました。これに関する次のそれぞれの質問について、あなたのお考えをお知らせください。
A) あなたは、日本政府の対応を支持しますか、しませんか。
支持する 80.4
支持しない 15.8
わからない・どちらともいえない 3.8
B) 大使らを韓国に戻すのは、少女の像が撤去されてからにすべきだと思いますか、思いませんか。
思う 68.1
思わない 24.2
わからない・どちらともいえない 7.7
C) 慰安婦問題を最終的・不可逆的に決着させた、おととし(2015年)の日韓合意を、韓国が守らないのではないかと懸念していますか、していませんか。
懸念している 86.4
懸念していない 9.3
わからない・どちらともいえない 4.3
D) あなたは、韓国を外交や経済活動の相手国として信頼できますか、できませんか。
信頼できる 17.0
信頼できない 77.9
わからない・どちらともいえない 5.1

Q6. 現在の皇室制度では規定がない天皇の退位について、政府の有識者会議が論点を整理して公表しました。退位について、将来の天皇も含む恒久的な案よりも、今の陛下1代に限る案の方が望ましいとの考えをにじませています。あなたは、退位についてどう考えますか。次の中から1つ選び、お知らせください。
今の天皇陛下1代に限り、退位できるようにすべきだ 31.4
今後のすべての天皇を対象に退位できるよう、恒久的な制度に変えるべきだ 60.8
天皇は退位すべきではない 6.4
わからない・言えない 1.4

Q7. 政府は、オリンピック開催などを見据え、従来の「共謀罪」の構成要件をより明確化し、組織的な犯罪集団が犯罪を実行しなくても、具体的な準備をした段階で罪に問える「テロ等準備罪」を設ける法案を今の国会に提出する方針です。一方で、捜査当局による人権侵害につながるとの指摘もあります。あなたは、この法案に賛成ですか、反対ですか。
賛成 56.0
反対 32.7
わからない・どちらともいえない 11.3

Q8. 安倍首相は先月(2016年12月)、ハワイの真珠湾を訪れ、アメリカのオバマ前大統領と戦没者を慰霊し、「不戦の誓い」と「和解の力」を強調した演説をしました。あなたは、安倍首相の真珠湾訪問を評価しますか、しませんか。
評価する 89.1
評価しない 8.9
わからない・どちらともいえない 2.0

Q9. あなたは、幼児教育から大学などの高等教育まで無償化することに賛成ですか、反対ですか。 
賛成 64.7
反対 30.4
わからない・どちらともいえない 4.9

Q10. 現在の憲法が施行されてから、ことしで70年を迎えます。これに関する次のそれぞれ質問について、あなたのお考えをお知らせください。
A) 現在の憲法は、今の時代に合っていると思いますか、思いませんか。
思う 30.9
思わない 61.9
わからない・どちらともいえない 7.2
B) 国会で憲法改正の議論を加速させるべきだと思いますか、思いませんか。
思う 56.8
思わない 37.7
わからない・どちらともいえない 5.5
C) 幼児教育や大学などの高等教育も、義務教育と同様に無償とすることを、憲法で保障したほうがいいと思いますか、思いませんか。
思う 39.5
思わない 55.3
わからない・どちらともいえない 5.2

Q11. 3年後の東京オリンピック・パラリンピックに向けた、受動喫煙対策として、飲食店やホテル内での喫煙を全面的に禁止することに賛成ですか、反対ですか。
賛成 69.7
反対 27.7
わからない・どちらともいえない 2.6

Q12. あなたは、たばこを吸いますか、吸いませんか。
吸う 17.1
吸わない 82.9
わからない・どちらともいえない 0

Q13. あなたは、東京都の小池 百合子知事を支持しますか、支持しませんか。
支持する 78.7
支持しない 12.6
わからない・どちらともいえない 8.7


いつものように、自分にこの世論調査が来たと想定して、回答してみます。

>Q1. あなたは安倍内閣を支持しますか、支持しませんか。
支持します。

>Q2. あなたは、どの政党を最も支持していますか。次の中から1つだけお知らせください。
支持政党はありません。
朝日新聞では民進党の支持率は悲惨なのですが、FNNでは健闘しています。不思議ですね。

>Q3. 安倍政権について、次に挙げるものを、あなたは評価しますか、評価しませんか。それぞれについてお知らせください。
A) 首相の人柄

テレビを通した印象しかありませんが、快活な人柄だと思っています。

B) 首相の指導力
指導力はあると見ています。

C) 景気・経済対策
これは、どちらともいえません。

D) 社会保障政策
あまり評価できません。

E) 外交・安全保障政策
評価できます。

>Q4. アメリカの大統領に共和党のトランプ氏が就任しました。これに関する次のそれぞれの質問について、あなたのお考えをお知らせください。
A) トランプ氏が大統領になったことで、世界は今より良い方向に向かうと思いますか、思いませんか。

悪い方向に向かうと思います。地球環境への対策はガタガタになるでしょう。

B) トランプ政権のもとで、日米同盟関係は今より良くなると思いますか、悪くなると思いますか。
なんとも分かりません。

C) トランプ政権のもとで、経済面で日本に良い影響があると思いますか、悪い影響があると思いますか。
分かりません。

D) あなたは、トランプ氏の要求通り、日本がアメリカとの2国間で経済連携や自由貿易の協定交渉に応じた方がいいと思いますか、思いませんか。
交渉には応じても問題ないでしょう。何をどう妥協するかが問題なのですから。

E) トランプ氏は、大統領選挙期間中に、在日アメリカ軍の撤退をほのめかす発言をしたことがあります。あなたは、日本独自の防衛力を強化する必要があると思いますか、思いませんか。
思います。

>Q5. 韓国・釜山の日本総領事館の前に、慰安婦問題を象徴する少女の像が新たに設置されました。日本政府は対抗措置として、韓国に駐在する大使らを一時帰国させました。これに関する次のそれぞれの質問について、あなたのお考えをお知らせください。
A) あなたは、日本政府の対応を支持しますか、しませんか。

支持します。
支持率がすごいことになってますね。

B) 大使らを韓国に戻すのは、少女の像が撤去されてからにすべきだと思いますか、思いませんか。 撤去にこだわることはないかと思います。そもそも撤去したから仲良しになれるというわけではありません。今後は、距離を置いたつきあいが続くと思います。

C) 慰安婦問題を最終的・不可逆的に決着させた、おととし(2015年)の日韓合意を、韓国が守らないのではないかと懸念していますか、していませんか。
韓国は約束を守らないと強く予測していますが、「懸念(=心配)」なんかしていません。予測の範囲内です。

D) あなたは、韓国を外交や経済活動の相手国として信頼できますか、できませんか。
信頼できません。

>Q6. 現在の皇室制度では規定がない天皇の退位について、政府の有識者会議が論点を整理して公表しました。退位について、将来の天皇も含む恒久的な案よりも、今の陛下1代に限る案の方が望ましいとの考えをにじませています。あなたは、退位についてどう考えますか。次の中から1つ選び、お知らせください。
恒久的な制度にすべきでと考えます。


>Q7. 政府は、オリンピック開催などを見据え、従来の「共謀罪」の構成要件をより明確化し、組織的な犯罪集団が犯罪を実行しなくても、具体的な準備をした段階で罪に問える「テロ等準備罪」を設ける法案を今の国会に提出する方針です。一方で、捜査当局による人権侵害につながるとの指摘もあります。あなたは、この法案に賛成ですか、反対ですか。
オリンピックなんてどうでもいいのですが、こういう法律は慎重に考えるべきです。頭から反対はしませんが、もろ手を挙げて賛成とはいえません。

>Q8. 安倍首相は先月(2016年12月)、ハワイの真珠湾を訪れ、アメリカのオバマ前大統領と戦没者を慰霊し、「不戦の誓い」と「和解の力」を強調した演説をしました。あなたは、安倍首相の真珠湾訪問を評価しますか、しませんか。
評価します。

>Q9. あなたは、幼児教育から大学などの高等教育まで無償化することに賛成ですか、反対ですか。 
賛成です。

>Q10. 現在の憲法が施行されてから、ことしで70年を迎えます。これに関する次のそれぞれ質問について、あなたのお考えをお知らせください。
A) 現在の憲法は、今の時代に合っていると思いますか、思いませんか。

別に時代遅れだとは思っていません。

B) 国会で憲法改正の議論を加速させるべきだと思いますか、思いませんか。
「加速」というのは分かりませんが、議論はどんどんしてよいと思います。

C) 幼児教育や大学などの高等教育も、義務教育と同様に無償とすることを、憲法で保障したほうがいいと思いますか、思いませんか。
そんなことまで憲法に書く必要があるとは思いません。

>Q11. 3年後の東京オリンピック・パラリンピックに向けた、受動喫煙対策として、飲食店やホテル内での喫煙を全面的に禁止することに賛成ですか、反対ですか。
オリンピックなんてどうでもいいのですが、全面禁煙には賛成です。

>Q12. あなたは、たばこを吸いますか、吸いませんか。
吸いません。

>Q13. あなたは、東京都の小池 百合子知事を支持しますか、支持しませんか。
支持しません。
スポンサーサイト

【ウルトラマン】第三十五話:「怪獣墓場」

シーボーズ登場。

科特隊が宇宙パトロール中に偶然「怪獣墓場」を発見します。これまで倒した怪獣達が宇宙空間に浮遊している場所です。地球で倒した怪獣だけでなく、よその星で倒された怪獣も交じっています。

その怪獣墓場から、怪獣シーボーズが地球に落下してしまいました。シーボーズは暴れたいのではなく、安息の地である怪獣墓場に帰りたかったのです。科特隊とウルトラマンはシーボーズを怪獣墓場に帰そうとします。

二つ、疑問があります。

まず、「怪獣墓場」の怪獣は、死んでいるのか、生きているのか、という疑問です。

科特隊は葬式をあげてますので、「怪獣墓場」の怪獣は死んだ怪獣、とみなているようです。しかし、シーボーズは物理法則に従って普通に動いていますので、とても幽霊には見えません。あれで死んでいるのだと言われると、怪獣の生死とはなんなのだ、という気がします。

次に、第一話で名前が出てきた「宇宙の墓場」(ウルトラマンは怪獣ベムラーをここに移送中でした)と「怪獣墓場」は同じものなのでしょか。別ものなのでしょうか。

名称は違いますが、それぞれは、同じ言語を話す人が命名したものではないので、違う名前だから別物だとは限りません。日本語で「母」を指すものが、英語の「マザー」と同じものだという理屈です。

ハヤタ隊員は「怪獣墓場」の存在にショックを受けていたので、ウルトラマンにとって既知の「宇宙の墓場」と「怪獣墓場」は別だと解釈できなくもありません。しかし、ウルトラマンの記憶をハヤタ隊員が全部持っているわけではなさそうなので、ウルトラマン=ハヤタの記憶を根拠に別物と断言はできません。

機能そのものは同一だと考えられなくもありません。なんらかの方法で「墓場」に送り込まれた怪獣は、基本的には(今回のシーボーズ事件のような例外を除いて)惑星人類に迷惑をかけなくなります。

ベムラーも生きたまま、この「墓場」に放り込まれようとしていたのかもしれません。

子供の頃は気付きませんでしたが、怪獣を退治することが果たして絶対の正義なのか、という重たいテーマのお話でした。

【テレビ】朝まで生テレビ 1月28日

1月28日(土)放送のテレビ朝日の「朝まで生テレビ!」のテーマは「激論!トランプ大統領と安倍政権」です。

出演者は、
片山さつき 自民、参議院議員
堀紘一 ドリームインキュベータ会長
三浦瑠璃 国際政治学者
堀江貴文 SNS m&c(株)ファウンダー
飯田泰之 明治大学准教授
大塚耕平 民進党、参議院議員
荻原博子 経済ジャーナリスト
森永卓郎 獨協大学教授
岩本沙弓 経済評論家
乙武洋匡 作家
田原総一郎 ジャーナリスト
の11人です。

この番組、「激論」という名のもとにか、他人の発言中に割り込んでは好き勝手に喋りだす人が後を絶ちません。今回は、番組内容な紹介・感想ではなく、誰が誰の発言に割り込んだのかを調べました。

その人の発言が終わってから話し出したのか、まだ言い足りないことがあったのか、というのは客観的には分かりません。すべて私の主観的観測で割り込みと認定したものです。

また、司会者の田原氏の場合は、純粋に割り込んだものもありますが、司会の役割として修正をかけたものもあります。これもすべて私の判断で割り込み、と認定したものを数えています。

当然のことですが、割り込みをかけられても、臆せず喋りとおした場合は割り込みと数えていません。

煩雑なので、出演者の苗字を敬称なしで書き出します。一番左が番組開始時からの時分です。左の人に右の人が割り込みをかけた、と見てください。

0:46 堀江←片山
0:50 三浦←荻原
1:02 荻原←飯田
1:09 三浦←田原
1:09 三浦←荻原
1:09 荻原←片山
1:09 片山←荻原
1:13 森永←田原
1:14 田原←荻原
1:16 岩本←堀江
1:18 三浦←堀江
1:18 堀江←森永
1:21 乙武←田原
1:21 乙武←片山
1:21 三浦←片山
1:32 三浦←荻原
1:37 片山←森永
1:45 森永←荻原
1:56 荻原←片山
1:56 片山←堀江
1:58 堀←田原
2:01 三浦←大塚
2:04 田原←乙武
2:31 堀江←片山
2:31 乙武←田原
2:34 三浦←片山
2:36 堀←片山
2:41 飯田←堀江
2:46 三浦←田原
2:47 三浦←田原
2:47 三浦←堀江
2:50 三浦←荻原
2:51 三浦←堀江

割り込まれた回数と割り込んだ回数をそれぞれの人ごとに集計します。














名前割込まれ数割込み数
堀江
三浦13
荻原
片山
森永
田原
岩本
乙武
飯田
大塚


三浦瑠璃氏がダントツの13回割り込まれています。

割り込まれやすいというのは、発言を譲ってしまうという性格に起因することもありますし、突っ込まれやすい発言をしているということも考えられます。また、三浦氏の場合に当てはまると思いますが、発言時間が比較的長いというのも影響しています。

問題は、割り込み数の方です。これは性格が直接に表れます。

堀江氏、荻原氏、片山氏、田原氏の4強が暴れているのが見て取れますし、他人からいくら割り込まれても他人の発言を邪魔しない三浦氏の性格の良さも目立ちます。

【映画】本能寺ホテル

主演:綾瀬はるか

よくあるタイムスリップものです。

結婚を控えた元OL(会社が倒産したため「元」です)が、偶然泊まったホテルのエレベーターが本能寺の変直前の本能寺とつながっていました。元OLは過去と現在を行き来するなかで、自分の生き方を見つめなおしていきます。

タイムスリップものですが、歴史の改変や謎解きには重点はなく、独身女性の自分探しが主題です。

ものすごく変な映画でした。

現代から戦国時代にタイムスリップした元OLがすぐにタイムスリップだと気付いたのは、そういうカルチャーが氾濫している現代に生きる女性なのですから、納得できます。しかし、戦国時代の信長が誰かに言われる前に目の前の女性が未来から来た、と察知するのはおかしすぎます。

また、信長は元OLから光秀謀反の事実があることを知らされていて、それを疑わなかったのに、脱出するなどの手は打っていません。理由は明示していませんが、元OLが持参した写真に写った庶民が楽しそうに笑う未来を壊したくなかった(歴史を改変したくなかった)、という理由が暗示されています。

しかし、この映画の信長は事前に秀吉に書状を送り光秀謀反を伝えています。歴史を改変したくないなら、元OLがもたらした知識に基づく行動は何もしてはいけないはずです。

元OLの性格も一貫していません。現代では優柔不断で結婚式の日取りですら自分の意見を言えない元OLが、戦国時代の本能寺では町民から茶器を無理矢理奪おうとしている信長に怒って横からひったくる、という積極果敢ぶりです。同じ人間が過去と現代まるで性格が違います。現代で活発な女性が血臭渦巻く戦国の世では何も言えなくなる、というなら分からないでもありませんが・・・

映画というよりテレビドラマのスペシャル版くらいがちょうどよさそうな企画だと思いました。

【ウルトラセブン】第七話:「宇宙囚人303」

キュラソ星人が登場します。

これは宇宙人の侵略ものではありません。キュラソ星の囚人が地球に逃亡します。きっとキュラソ星での相当の悪事を働いたであろうこの脱獄囚は地球でも大暴れをします。ウルトラホーク1号のベータ号を乗っ取りどこかに逃亡をはかりますが、アルファ号とガンマ号の強制ドッキングという奇策でそれも失敗します。

ガソリンをがぶ飲みするというキュラソ星人の習慣なのか、この脱獄囚だけの嗜好なのかわかりませんが、このせいで、火につつまれて一巻の終わりです。

ウルトラセブンは登場しますが、申し訳程度に出てきただけです。

この回は、ウルトラセブンの活躍よりも、ウルトラホーク1号のアクションシーンに重点を置いたみたいでした。

囚人の逃亡を通知してきたキュラソ星とは友好関係を結べましたが、その後の回での登場はなかったと思います。実際問題、あの通知がなくても地球は何者かの潜入には気付いてましたし、退治するのに特別役に立つ情報提供があったわけではありません。こんなに存在感がなくていいのか、と思うほどです。

今、リメイクするとしたら、囚人303を追ってキュラソ星から刑事も地球にやってきて、はじめは誤解があるもののウルトラ警備隊と協力して囚人を確保し、キュラソ星の刑事はかっこよく地球を去っていく、とかになるのでしょうか?

【朝日新聞】オリバー・ストーン監督のインタビュー

1月24日朝日新聞朝刊のオピニオン欄。映画監督のオリバー・ストーン氏のインタビューで「トランプ政権への期待」を語っています。

 ――米大統領選の結果はショックだったと米メディアに語っていましたが、ツイッターで「トランプを良い方向にとらえよう」とも書いていました。
 「ヒラリー・クリントン氏が勝っていれば危険だったと感じていました。彼女は本来の意味でのリベラルではないのです。米国による新世界秩序を欲し、そのためには他国の体制を変えるのがよいと信じていると思います。ロシアを敵視し、非常に攻撃的。彼女が大統領になっていたら世界中で戦争や爆撃が増え、軍事費の浪費に陥っていたでしょう。第3次大戦の可能性さえあったと考えます」
(略)
 ――ロシアが米国にサイバー攻撃したとされる問題について、監督は疑義を呈していますね。
 「米国の情報機関について私は極めて懐疑的です。米中央情報局(CIA)は長年、多くの間違いを犯してきました。キューバのピッグス湾事件やベトナム戦争、イラクの大量破壊兵器問題です。米国は世界をコントロールしたがり、他国の主権を認めたがらず、多くの国家を転覆させてきました。そんな情報機関をけなしているトランプ氏に賛成です。だが、そうしたことは社会で広く語られません。米国社会のリーダー層と反対の立場となるからです」
(略)


ヒラリー・クリントンが勝っていたら、米国の介入主義がエスカレートしたかもしれない、という指摘はなるほどと思いました。

しかし、「アメリカ・ファースト」を掲げるトランプ大統領も、米国市民の自尊心を満足させるために、やはり他国への介入に乗り出すような気もします。

それはともかく。

CIAが間違い(悪いこと)をたくさんしてきた、というのは事実だとは思います。しかし、だからといってロシアが米国にサイバー攻撃をしなかった根拠にはなりません。

実際問題として、ロシアならやりかねないと思います。

【テレビ】クローズアップ現代+「韓国 過熱する“少女像”問題」

1月24日のNHKの「クローズアップ現代+」のテーマは「韓国 過熱する“少女像”問題 ~初めて語った元慰安婦~」

大使の一時帰国にまでエスカレートした韓国の“少女像”問題です。

元慰安婦とその家族が、顔を隠してインタビューに応じています。

少女像の設置で過熱する世論に違和感があり、そっとしておいて欲しいし、渡されたお金は返したくない、という意見でした。

もちろんすべての元慰安婦にインタビューしたわけではありませんので、番組で紹介された声が元慰安婦を代表する意見とはいえません。しかし、当事者と韓国世論に乖離があることはうかがわせます。

少女像を設置した学生グループの中心人物(女性)の話。「日韓合意に成果があったとは思えません。被害者に日本政府に金や慰めを求めているのではなく、この問題の事実を歴史的・法的に認めることを求めています」

番組で紹介された、韓国の世論調査の結果です。合意直後の2015年12月には、合意を悪かったとしているのが50.7%。よかったという意見が43.2%でした。それが2016年12月になると、日韓合意を破棄すべきというのが59.0%。維持すべきというのが25.5%になっています。

なお、NHKによる日本人へのアンケートでは、長嶺大使らの一時帰国という政府の対応について、評価するが50%、評価しないが9%、どちらとも言えないが32%となっています。

番組に寄せられた意見です。

元慰安婦の方々の気持ちを最優先にして考えるべき。対立しているだけでは何も解決しない(20代女性)

国家レベルで一度解決したことを何度も蒸し返す気持ちが理解できない(60代男性)

慰安婦問題があったことは事実。日韓両国が共同して解決していかなければならない(10代男性)

当事者である元慰安婦の方、一人ひとりの気持ちが知りたい(30代男性)

慰安婦問題を政治利用しないでほしい(50代男性)

韓国側の政権混乱による対応の不備、自分勝手な行動が問題(50代男性)

日韓合意を速やかに進めてほしい(40代女性)

大使館の近隣には設置しないという国際ルールを韓国が無視していることは明確に抗議すべき(50代男性)

韓国は大好きな国。友好的な関係になれるよう問題解決を切に願います(40代女性)



■感想
両国とも国民世論は厳しく、当面の間、妥協は難しいように思いました。もっとも韓国が新政権になったらもっと難しくなるかもしれません。

【朝日新聞】デモ参加者の報道

1月23日朝日新聞朝刊の国際面。『就任式人数、報道を批判 トランプ氏「150万人いた」』より

 トランプ大統領は21日、米中央情報局(CIA)本部を訪れ、職員を前に演説した。就任前にささくれ立ったCIAとの関係修復が狙いとみられるが、本題から外れ、メディアが前日の就任式の聴衆規模を小さく見せたと執拗に批判した。
 トランプ氏は「超満員だったのに、あるテレビは人がいない場所を映した。『ドナルド・トランプがあまり人を集めなかった』と言った」と批判。「大きな代償を払うことになるだろう」と威嚇した。
 トランプ氏は、就任演説をした連邦議会から約2キロ離れたワシントン記念塔まで聴衆で埋まったとし、「150万人いたように見えた」と主張した。米当局が事前に推定した来訪者は最大90万人で、2009年のオバマ前大統領就任時の180万人の半分だった。複数の米メディアが、オバマ氏の時と今回の就任式を同じ角度から撮影した写真を並べて報道。今回は明らかに人が少なく、トランプ氏は気に入らなかったとみられる。
(略)


デモなどの政治集会の報道でよくあるのが、「今回のデモには、主催者発表で50万人、警視庁発表で5千人が集まりました」というやつです。

常々、酷く不細工な記事だと思っていました。

報道の価値の一つは、そこで何が起きたのかという事実を伝えることとです。

デモに賛成でも反対でもかまいませんが、何人集まったか、という事実はきちんと報道しなければいけません。主催者と警察とで参加人数がいつも違うのであれば、マスコミは自分で集計すべきです。

その点、今回の米国もメディアの姿勢は立派(当たり前?)です。自分で集計して、証拠写真もつけています。トランプ陣営が、なぜ噛み付けるのか不思議なくらいです。

こういう姿勢は日本のマスコミも見習うべきだと思います。

【ウルトラマン】第三十四話:「空の贈り物」

スカイドン登場。

コミカルな要素が満載の異色回です。

重量級の怪獣スカイドンを倒すために、様々な作戦を決行しますが、ことごとく失敗します。ここら辺は、古い怪獣映画の趣きがありますが、ビートル号でコウモリ傘を配達させたり、ムラマツキャップが制服を後ろ前に着てたり、ハヤタ隊員がウルトラマンに変身するのに間違えてスプーン取り出したりと妙なギャグが満載です。

これらのギャグを大人になった今の私が見て面白いとは思いませんでした。子供の頃に見た時にどう思ったのか記憶がありません。記憶に残らなかったということは、それほど印象に残っていないのでしょう。やはり男の子だから、怪獣が派手に暴れまわる方が好きだったのだと思います。

【放送大学】色を探求する

今日は放送大学のテスト日でした。

今期の選択科目は「色を探求する」です。

「色」というものを、心理学、光学、言語学、芸術、環境といった様々な切り口で探求するという講義です。そのためか複数人の講師が登場していました。

目先がくるくる変わって飽きないとも言えますが、まとまりのないという側面もあります。

そういうわけで今期はあまり授業に身が入っておらず、試験(テキスト持込不可)では苦労しました。

来期はもっと頑張ります。

【朝日新聞】経済気象台:『根が深い「男性目線」』

1月19日朝日新聞朝刊。金融情報面の「経済気象台」のコーナー。なお、「この欄は、第一線で活躍している経済人、学者ら社外執筆者が執筆しています。」という欄で、ペンネームを使ってますので執筆者の本名はわかりません。

この日は「玄」氏の『根が深い「男性目線」』

男女共同参画やダイバーシティー(多様性)といった言葉が定着してきた。昨年施行された女性活躍推進法に基づき、女性管理職比率などの目標を各社が公表する時代に入った。しかし、男性目線の発想や言動が、いまだに様々な所に残っている、と男性の私も感じることがある。
例えば、ビジネスを戦争に例える男性がいる。部下に「骨は拾うから思い切ってやってみろ」と、戦地に送り出すような言い方をする人がいる。衆院解散を巡って「常在戦場」と男性議員が心構えを示す。
だが、今や女性の議員や管理職が珍しくない時代。戦争を知らない世代の男性が軍人のような表現をいまだに使うことに、違和感を覚える女性も多いのではないだろうか。
ビジネスの世界では、ストラテジー(戦略)、リクルート(新兵)、ロジスティックス(兵站)など、軍事用語に由来する言葉が浸透しており、根が深い問題かもしれない。
ある財界の会合で、男性経営者が「書類を女の子にでもコピーしてもらってくれないかな」と事務局員に頼むのを聞いたことがある。それに対して、何とも嫌な感じがしたとともに、彼の会社は大丈夫なのか、とさえ思ったものだ。
エレベーターで女性社員が「開」のボタンを押し、まず男性社員が役職や年齢の順に降りる日本独特の光景を見かけることもある。男女雇用機会均等法の施行から30年以上経つのに、そうした旧弊が女性社員の間で引き継がれてしまうのは、どこに原因があるのだろうか。
エレベーターは在庫管理の「後入先出法」にならい後から乗ってくる者が先に降りるのが合理的だ。もちろんレディーファーストもオッケーだ。


ビジネスの現場で戦争にまつわる言葉が多いから「男性目線」というのは牽強付会に過ぎます。定着した言葉を使うのにいちいち語源を気にしているわけではありません。

例えば、野球の用語で「死球」だの「併殺」だの「盗塁」だの「奪三振」だのとありますが、いちいち生死や泥棒とからめて考えているわけではありません。

エレベーターの乗り降りで役職順に降りるのがマナー、というのは私の会社でも言っています(守ってないけど)。しかし、性別は無関係です。玄氏の見かける光景というのは、たまたまその女性社員の役職が一番下だったからだと思います。馬鹿げた風習だとは思いますが性差別とは違うでしょう。

女性上司が「開」ボタンを押して待ち、新人の男の子が降りるのが先、というルールなのだとしたら性差別ですが、まさかそんなことはないと思います。

なお、エレベーターの乗り降りで「後入先出法」は使えません。後から乗ってきた人は別の階で降りる予定で、元々乗っていた人が降りたい場合もあります。

出口に近い人は降りる人がいるかどうか気を配り、降りる人は出口に近い順に遅滞なく降りるというのが合理的なのです。

玄氏が「レディーファースト」を「オッケー」と考えるのはまったく分かりません。役職順で降りるのが日本の旧弊なら「レディーファースト」は欧米の旧弊に他なりません。

【朝日新聞】トイレの絵記号

1月18日朝日新聞朝刊の社会面。『便座のボタン、絵記号統一で「おもてなし」 新年度から』という記事が、トイレ機器メーカーの業界団体が操作ボタンの絵記号の統一に乗り出したことを伝えています。

 トイレ機器メーカーの業界団体「日本レストルーム工業会」は17日、温水洗浄便座の「おしり洗浄」など8種類の操作ボタンの絵記号を統一すると発表した。
 今は各社ともバラバラだが、外国人観光客にアンケートをとったところ、「分かりにくい」との不満の声が寄せられたため、改めるという。
 ほかに統一する絵記号は、便ふた開閉と便座開閉、便器洗浄(大)、便器洗浄(小)、ビデ洗浄、乾燥、止のボタン。直感的に分かるシンプルさを重視し、各社のデザイナーが考えた。国内主要メーカー9社が2017年度から新製品に順次採用し、国際標準化も目指す。
 工業会の喜多村円会長(TOTO社長)は会見で「温水洗浄便座の海外でのますますの普及や、わが国の観光立国としてのおもてなしの取り組みに必ずや役に立つ」と話した。(峯俊一平)


外国人観光客のアンケートをとるまでもなく、記号がバラバラだったら不便ということぐらい分かってもらいたいものです。それでも気がつかないより気がついた方がましなので、標準化を目指すことには賛成です。

ただ、これは絵記号にとどまりません。

トイレで流す方法は、ボタンだけでなく、レバーだったり、ボードに3秒間手をかざしたり、あるいは便座から離れて10秒経つと自動であったりと、千差万別です。

日本人の私でも、日本語の説明文があるにも関わらず、時として困惑することがあります。日本語が分からない外人だったら大ピンチでしょう。

他のことなら、例えば電車の切符の買い方とかいったことなら、誰かに身振り手振りで尋ねれば何とかなりそうです。

しかし、トイレの後始末方法を個室から出て人に訊くというのはかなりの難物です。

業界団体には、トイレの流し方の標準化も考えて欲しいものです。

【アニメ】2017冬調査(2016/10-12月期、終了アニメ、68+1作品) 第43回

アニメ調査室(仮)さんで行っているアンケートに投稿しました。

評価基準は
S : とても良い(第3回より追加)
A : 良い
B : まあ良い
C : 普通
D : やや悪い
E : 悪い
F : 見切り、視聴はしたが中止(または見逃しが多い)
x : 視聴なし、(または視聴中のため評価保留)
z : 視聴不可(わかる範囲で良いです)

01,DAYS,x
02,ナンバカ,x
03,舟を編む,B
04,競女!!!!!!!!,x
05,ViVid Strike!,x
06,ユーリ!!! on ICE,F
07,SHOW BY ROCK!!#,x
08,WWW.WORKING!!,x
09,あにトレ!!XX,x
10,ナゾトキネ,x
11,ドリフェス!,x
12,ドリフターズ,x
13,学園ハンサム,x
14,ステラのまほう,x
15,終末のイゼッタ,A
16,亜人 第2クール,B
17,ペペペペン議員,x
18,てーきゅう 第8期,x
19,アイドルメモリーズ,x
20,はがねオーケストラ,x
21,フリップフラッパーズ,x
22,ブレイブウィッチーズ,C
23,ガーリッシュナンバー,C
24,私がモテてどうすんだ,x
25,怪盗ジョーカー シーズン4,x
26,ポケットモンスター XY&Z,x
27,マジきゅんっ! ルネッサンス,x
28,侍霊演武:将星乱 (ソウルバスター),C
29,Occultic;Nine オカルティック・ナイン,F
30,ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない,A
31,美少女遊戯ユニット クレーンゲール ギャラクシー,x
32,魔法少女なんてもういいですから。セカンドシーズン,x
33,うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEレジェンドスター,x
34,12歳。ちっちゃなムネのトキメキ セカンドシーズン,x
35,ハイキュー!! 烏野高校 VS 白鳥沢学園高校,x
36,Bloodivores (ブラッディヴォーレス),E
37,レガリア The Three Sacred Stars,x
38,雨色ココア Rainy color Waikiki,x
39,奇異太郎少年の妖怪絵日記,x
40,Lostorage incited WIXOSS,C
41,うどんの国の金色毛鞠,x
42,魔法少女育成計画,A
43,戦国鳥獣戯画 甲,x
44,斉木楠雄のΨ難,A
45,刀剣乱舞 花丸,x
46,夏目友人帳 伍,B
47,灼熱の卓球娘,x
48,装神少女まとい,x
49,ぐらP&ろで夫II,x
50,バーナード嬢曰く。,x
51,トゥ・ビー・ヒーロー,x
52,チーティングクラフト,x
53,響け! ユーフォニアム2,B
54,おくさまが生徒会長!+!,x
55,3ねんDぐみガラスの仮面,x
56,ブブキ・ブランキ 星の巨人,x
57,文豪ストレイドッグス 第2期,x
58,(20+4話) レゴ ネックスナイツ,x
59,(全5話) レゴタイム レゴ ニンジャゴー よみがえりの日編,x
60,(全19話) トランスフォーマーアドベンチャー マイクロンの章,x
61,(ネット配信) 月曜日のたわわ,x
62,(ネット配信) モンスターストライク,x
63,(ネット配信) 怪獣娘 ウルトラ怪獣擬人化計画,x
64,(ネット配信) ガールフレンド(♪) (全3話),x
65,(特番) おそ松さん おうまでこばなし,x
66,(特番) Fate/Grand Order First Order,x
67,(特番) 探偵オペラ ミルキィホームズ ファンファンパーリーナイト♪,x
68,あおおに じ・あにめぇしょん,x


「舟を編む」アニメ化する意味が分かりませんでしたが、毛色の変わった意欲作です
「ユーリ!!! on ICE」現実のフィギアのテレビ中継の構図をそのまま絵にしたように見えます。アニメとしては評価できません。
「終末のイゼッタ」近代戦争に魔法が出現したらという想像を見事にアニメ化しています
「亜人 第2クール」第1クールの質を落とさずきれいに完結してくれました
「ブレイブウィッチーズ」前作のリメイクといわれてもしかたのないのが残念
「ガーリッシュナンバー」コメディとシリアスの調和がうまくいっていませんでした。
「侍霊演武:将星乱 (ソウルバスター)」2期があるなら見たいと思うレベルではありました。
「Occultic;Nine オカルティック・ナイン」意味が分からず切りました。
「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない」原作の魅力を十分にアニメ化できました。
「Bloodivores (ブラッディヴォーレス)」本当なら切るレベルですが、よその国から日本に上陸して作ったことに敬意を示すために頑張って観ました。遺憾ながら厳しい評価をせざるをえません。
「Lostorage incited WIXOSS」前シリーズほどのパワーを感じません
「魔法少女育成計画」ダークな雰囲気の傑作
「斉木楠雄のΨ難」毎回、必ず笑えました
「夏目友人帳 伍」安定した面白さです
「響け! ユーフォニアム2」京アニらしい美麗な絵を堪能しました

【朝日新聞】資産額「上位8人=下位36億人」 国際NGO「格差拡大」

1月18日朝日新聞朝刊。『資産額「上位8人=下位36億人」 国際NGO「格差拡大」』という記事です。

 国際NGO「オックスファム」は16日、2016年に世界で最も裕福な8人の資産の合計が、世界の人口のうち、経済的に恵まれない下から半分(約36億人)の資産の合計とほぼ同じだったとする報告書を発表した。経済格差の背景に労働者の賃金の低迷や大企業や富裕層による課税逃れなどがあるとして、経済のあり方に抜本的な変化が必要だと訴えている。
 スイス金融大手クレディ・スイスの調査データと、米経済誌フォーブスの長者番付を比較して試算した。下位半分の資産は、上位8人の資産の合計約4260億ドル(約48兆6千億円)に相当するという。
 オックスファムは昨年の報告書で、15年の下位半分の資産額は上位62人の合計(約1兆7600億ドル)に相当するとした。今回は新興国で詳細なデータが追加されたことで、下位半分の資産額が世界全体の資産に占める割合は、15年の0・7%から0・2%に減った。
 報告書は1988年から2011年の間に下位10%の所得は年平均3ドルも増えていないのに対し、上位1%の所得は182倍になり、格差が広がっていると指摘している。
 (ダボス=寺西和男)


流行の格差問題です。

前に、米民主党の大統領候補選出の予備選挙でサンダース候補の言説を紹介したことがあります。ここです。

サンダース候補は、いろいろな数字を出したなかで、「世界でもっとも裕福な62人と下位50%が等しい」ということを言っていました。今回これが「8人と下位50%が等しい」と「悪化」したそうです。

前に私は、サンダース候補の言説を時系列的比較がないと批判しました。(他にも批判理由はありましたが)

この記事で、2015年と2016年の比較が出ましたので、非常に近接した時間範囲ですが、一応時系列的な比較はできます。

今回は別の角度から考えてみます。

下位50%の資産が、上位62人から8人になったということは数字上格差が広がったのは確かです。しかし、下位50%の人たちが貧窮化したかどうかはわかりません。

仮の話ですが、上位62人の中で争いがあって、8人が残り54人が資産を全て奪ったとしても、この結果になります。この場合、世界の下位50%の人たちには全く影響がありません。

ほんとうに重要なのは、餓死の危険がある人とか、医療を受けられずにいる人とか、初等教育を受けられない人とかがどれだけいるのか、増えたのか、減ったのかといった、現実の貧困の方です。

キャンペーン的な「格差」の喧伝には違和感があります。

【世論調査】朝日新聞1月17日発表

1月17日朝日新聞朝刊に世論調査の結果が発表されました。

(数字は%。小数点以下は四捨五入。質問文と回答は一部省略。◆は全員への質問。◇は枝分かれ質問で該当する回答者の中での比率。〈 〉内の数字は全体に対する比率。丸カッコ内の数字は、昨年12月17、18日の調査結果)

◆安倍内閣を支持しますか。支持しませんか。
 支持する  54(50)
 支持しない 26(31)

◇(「支持する」と答えた54%の人に)それはどうしてですか。(選択肢から一つ選ぶ=択一)
 首相が安倍さん13〈7〉
 自民党中心の内閣12〈7〉
 政策の面24〈13〉
 他よりよさそう50〈27〉

◇(「支持しない」と答えた26%の人に)それはどうしてですか。(択一)
 首相が安倍さん10〈3〉
 自民党中心の内閣29〈7〉
 政策の面50〈13〉
 他のほうがよさそう6〈2〉

◇(「支持する」と答えた54%の人に)安倍内閣のそれぞれの政策への取り組みの中で、一番評価するのはどれですか。(択一)
 経済政策33〈18〉
 外交・安全保障37〈20〉
 社会保障14〈8〉
 エネルギー政策4〈2〉
 憲法5〈3〉

◇(「支持しない」と答えた26%の人に)安倍内閣のそれぞれの政策への取り組みの中で、一番評価しないのはどれですか。(択一)
 経済政策15〈4〉
 外交・安全保障23〈6〉
 社会保障21〈5〉
 エネルギー政策8〈2〉
 憲法26〈7〉

◆今、どの政党を支持していますか。政党名でお答えください。
自民39(36)
民進6(7)
公明3(3)
共産2(4)
維新2(2)
自由0(0)
社民1(1)
日本のこころ0(0)
その他の政党1(0)
支持する政党はない39(38)
答えない・分からない7(9)

◆安倍政権の発足から昨年12月で4年がたちました。これまでの安倍首相の経済政策はうまくいっていると思いますか。うまくいっていないと思いますか。
 うまくいっている40
 うまくいっていない40

◆沖縄で先月、アメリカ軍が輸送機オスプレイの事故を起こしました。アメリカ軍は事故で中止していた訓練を再開し、日本政府もこれを容認しました。こうした日本政府の対応は妥当だと思いますか。妥当ではないと思いますか。
 妥当だ39
 妥当ではない48

◆オスプレイの日本国内への配備についてどう思いますか。今後も続けた方がよいと思いますか。見直した方がよいと思いますか。
 続けた方がよい30
 見直した方がよい56

◆安倍首相は先月、戦争の犠牲者を慰霊するため、ハワイの真珠湾を訪問しました。安倍首相の真珠湾訪問をどの程度評価しますか。(択一)
 大いに評価する30
 ある程度評価する53
 あまり評価しない12
 まったく評価しない4

◆今月、アメリカの新しい大統領にトランプさんが就任します。トランプさんが大統領になることで、日米関係はよい方向に向かうと思いますか。悪い方向に向かうと思いますか。変わらないと思いますか。
 よい方向に向かう6
 悪い方向に向かう48
 変わらない33

◆トランプさんが大統領になることで、経済の面では、日本によい影響があると思いますか。悪い影響があると思いますか。特に影響はないと思いますか。
 よい影響がある7
 悪い影響がある56
 特に影響はない23

◆韓国の市民団体が、釜山にある日本の総領事館前に、慰安婦問題を象徴する「少女像」を設置しました。これに対して日本政府は、大使を一時帰国させるなどの対抗措置をとりました。日本政府の対応は妥当だと思いますか。妥当ではないと思いますか。
 妥当だ75
 妥当ではない15

◆日本と韓国はおととし、慰安婦問題を決着させることで合意しましたが、韓国では、朴槿恵大統領の職務が停止され、政治が混乱しています。慰安婦問題についての合意が守られなくなることをどの程度心配していますか。(択一)
 大いに心配している25
 ある程度心配している40
 あまり心配していない24
 まったく心配していない7

◆天皇の退位についてうかがいます。今の天皇陛下だけが退位できるようにするのがよいと思いますか。今後のすべての天皇も退位できるようにするのがよいと思いますか。天皇は退位すべきではないと思いますか。
 今の天皇陛下だけが退位できるようにする25
 今後のすべての天皇も退位できるようにする62
 天皇は退位すべきではない6

◆政府は今度の国会で、今の天皇陛下に限って退位できるようにする特別な法案を提出し、成立をめざす方針です。この方針に賛成ですか。反対ですか。
 賛成63
 反対27

◇(「賛成」と答えた63%の人に)その法案が成立した場合も、今後すべての天皇の退位のあり方についての議論を、さらに続ける方がよいと思いますか。その必要はないと思いますか。
 続ける方がよい75〈47〉
 その必要はない20〈12〉

 〈調査方法〉 14、15の両日、コンピューターで無作為に作成した固定電話と携帯電話の番号に調査員が電話をかけるRDD方式で、全国の有権者を対象に調査した(固定は福島県の一部を除く)。固定は、有権者がいる世帯と判明した番号は1821件、有効回答950人。回答率52%。携帯は、有権者につながった番号は2075件、有効回答1027人。回答率49%。


この調査が私のところに来たと仮定して回答してみます。

>◆安倍内閣を支持しますか。支持しませんか。支持します。
支持率が上がって、その分だけ不支持率が減りました。思い当たるのは、韓国の慰安婦像への厳しい対応くらいです。

>◇(「支持する」と答えた54%の人に)それはどうしてですか。
首相が安倍さん、だからです。

>◇(「支持する」と答えた54%の人に)安倍内閣のそれぞれの政策への取り組みの中で、一番評価するのはどれですか
外交・安全保障です。
やはりこれを理由としてあげている人が一番多いです。

>◆今、どの政党を支持していますか。政党名でお答えください。
支持政党はありません。
民進が6%にまで落ち込みました。共産も半減です。もう少し様子を見る必要がありそうですが、もしかしたら野党共闘の件が影響しているのかもしれません。

>◆安倍政権の発足から昨年12月で4年がたちました。これまでの安倍首相の経済政策はうまくいっていると思いますか。うまくいっていないと思いますか。
安倍首相の経済政策が理由かどうかは知りませんが、経済はうまく回っているように思います。

>◆沖縄で先月、アメリカ軍が輸送機オスプレイの事故を起こしました。アメリカ軍は事故で中止していた訓練を再開し、日本政府もこれを容認しました。こうした日本政府の対応は妥当だと思いますか。妥当ではないと思いますか。
妥当とは思いません。技術的な理由で再開したにせよ、もう少し丁寧な説明があってしかるべきです。

>◆オスプレイの日本国内への配備についてどう思いますか。今後も続けた方がよいと思いますか。見直した方がよいと思いますか。
なんとも言えません。本当に、安全なのか、危険なのか、判断できないからです。

>◆安倍首相は先月、戦争の犠牲者を慰霊するため、ハワイの真珠湾を訪問しました。安倍首相の真珠湾訪問をどの程度評価しますか。
大いに評価します。

>◆今月、アメリカの新しい大統領にトランプさんが就任します。トランプさんが大統領になることで、日米関係はよい方向に向かうと思いますか。悪い方向に向かうと思いますか。変わらないと思いますか。
悪い方向に向かうと懸念しています。

>◆トランプさんが大統領になることで、経済の面では、日本によい影響があると思いますか。悪い影響があると思いますか。特に影響はないと思いますか。
悪い影響があると懸念しています。

>◆韓国の市民団体が、釜山にある日本の総領事館前に、慰安婦問題を象徴する「少女像」を設置しました。これに対して日本政府は、大使を一時帰国させるなどの対抗措置をとりました。日本政府の対応は妥当だと思いますか。妥当ではないと思いますか。
妥当です。
妥当が75%というのは私の予測を超えていました。

>◆日本と韓国はおととし、慰安婦問題を決着させることで合意しましたが、韓国では、朴槿恵大統領の職務が停止され、政治が混乱しています。慰安婦問題についての合意が守られなくなることをどの程度心配していますか。
もともと、パク政権の次か次の次の政権では合意を覆すだろうと予測していましたので驚きはありません。予測の範囲内の出来事ですので、“心配”もしていません。
すべて予測どおり、という感じです。

>◆天皇の退位についてうかがいます。今の天皇陛下だけが退位できるようにするのがよいと思いますか。今後のすべての天皇も退位できるようにするのがよいと思いますか。天皇は退位すべきではないと思いますか。今後のすべての天皇が退位できるような制度にすべきです。

>◆政府は今度の国会で、今の天皇陛下に限って退位できるようにする特別な法案を提出し、成立をめざす方針です。この方針に賛成ですか。反対ですか。
特例法は筋が悪いと思いますが、ゴタゴタもめて先延ばしになるよりはましだと思います。

>◇(「賛成」と答えた63%の人に)その法案が成立した場合も、今後すべての天皇の退位のあり方についての議論を、さらに続ける方がよいと思いますか。その必要はないと思いますか。
続ける方がよいです。

【アニメ】終末のイゼッタ

今期はこれが一番面白かったです。

いわゆる魔法少女ものとも言えますが、「まどか☆マギカ」系列ではありません。戦争ものといった方が正確かもしれません。

戦争ものアニメだと、局地的な戦術的勝敗が戦略や政治に影響するという転倒した世界観が常です。その点、本作は、戦術・戦略・政治が見事に調和して完成度で群を抜いています。

主人公側の小国の行動が、全てがきれいごとでないというのにも重厚さを感じました。

おのおののキャラクターの行動原理も一貫したものがあり、作劇上の都合としか思えない不自然さは全くありません。

近代兵器群と魔法のぶつかりあいは迫力がありましたし、最終回の二人の魔女が戦車やら鉄道やらを魔法でぶつけ合う絵には感動しました。あんな絵は見たこともありません。誰も見たことのない光景を見せるというアニメの特性を十二分に発揮しています。

ハッピーエンドともバッドエンドとも言えないラストは、大人の鑑賞に堪えられる作品であることを証明しています。

素晴らしい作品です。

【朝日新聞】教師は本当に忙しいのか?

1月15日朝日新聞朝刊。「先生の7割、週60時間超勤務 小中4500人対象、他業種上回る 連合総研調査」より

 週に60時間以上働く小中学校の先生の割合が70~80%に上ることが、全国の公立小中学校の教諭約4500人を対象にした連合のシンクタンク「連合総研」の調査でわかった。医師や建設業、製造業など他業種より格段に高い割合だ。特に運動部の顧問の先生は出勤が早く、午前7時前に出勤する人が15%いた。文部科学省も学校現場の負担減へ対策に乗り出している。
 調査は2015年12月、労働組合に入っているかに関係なく、公立小学校教諭2835人、中学校教諭の1700人を対象に実施。小学校1903人(回収率67%)、中学校1094人(同64%)が回答した。
 調査では、週あたりの労働時間を20時間未満から60時間以上まで5段階に分けた。小学校教諭で週60時間以上働いている割合は73%、中学校は87%。小中とも50時間未満の教諭はいなかった。単純には比較できないが、11年に労働政策研究・研修機構が調べた医師の40%を上回ったほか、連合総研が16年に調査した建設業の13・7%、製造業の9・2%、運輸・情報通信業の9・0%を上回っている。特に中学の運動部顧問の場合、午前7時以前に出勤する教諭が15%、午後9時以降に退勤する人は22%に上った。
 最も負担に感じている仕事は、小中とも「保護者・地域からの要望・苦情への対応」(小84%、中82%)で、国や教育委員会からのアンケート(小83%、中80%)が続いた。
 調査を分析した油布(ゆふ)佐和子・早稲田大大学院教授(教師論)は「『子どものために』という先生たちの善意が長時間労働をもたらし、自身の首を絞めている。私生活を犠牲にし、自ら学ぶ時間もないため、結局は教育の質の低下につながるだろう」と指摘する。
 松野博一文部科学相は6日、業務改善の重点モデル地域を指定する▽部活動に休養日を設けるなど負担を減らす▽業務改善を助言するアドバイザーを派遣する――などの負担軽減策を打ち出している。


学校の先生が忙しい、という最近のキャンペーン(?)に即した記事です。

この話が出るたびに不可解に思います。労働者がどれだけ忙しいのかを測るのは、普通は年間労働時間です。なぜなら労働時間は季節によって変動があるからです。特に、教員は、夏休み・冬休み・春休みといった、普通の労働者にはなない制度のある職場なのですから、年間労働時間で比較しなければなりません。

余談ですが、異常な超過時間勤務の実態を見るためには、一月あたりの勤務時間(あるいは残業時間)が基本になります。年間でならすと、見えにくくなるからです。勤務時間でも残業時間でも構わないのは、普通の労働者では標準労働時間はさほどの違いがないからです。

教員が、他の職種と比べて本当に忙しいのかどうかは知りませんが、毎回不自然な統計数値を出されると、眉に唾をつけたくなります。

なお、記事中もっとも面白かったのは、負担に感じている仕事の二番手に「国や教育委員会からのアンケート」があることです。

“アンケートの回答ってそんなに大変なの?”と思いますし、あくまでも「国や教育委員会からの」と限定しているところも笑えます。

連合からの、このアンケートは負担じゃないのですか?

【映画】バイオハザード ザ・ファイナル

ついにシリーズ完結です。今回は時間の関係で2Dを観ました。

続編を作れそうな終わり方をしていますが、多分作らないでしょう。

調べたら、第一作が2001年でした。アクション映画で主役を変えずにいたわりに、随分と引っ張ったものです。

これまでは整合性を無視した作りでしたが、今作に限っては一応辻褄があっています。何がしたいのか分からなかったアンブレラ社の行動も説明がつきましたし、人工知能の行動も合点がいきました。

シリーズ全体を通した一貫性には欠けますが、一作だけを限定してみると綺麗にまとまってます。

前作のラストとつながらないのは、このシリーズのお約束なので気にしないことにしておきます。

シリーズ完結は寂しいような気もしますが、ダラダラ続けて不人気におちいることになるより良かったと思います。

でも、折角最後なのだから、いままでのキャラクターには全部出てもらいたかったです。そこだけ残念でした。

【映画】バイオハザード4 アフターライフ
【映画】バイオハザードⅤリトリビューション

【朝日新聞】AVへの出演強要

1月13日朝日新聞朝刊のオピニオン欄。「耕論」のコーナー。「AVへの出演強要」についてです。

アダルトビデオ(AV)への出演強要とはなにかについては、弁護士でNGO「ヒューマンライツ・ナウ」の事務局長である伊藤和子氏の発言を引用します。

タレントやモデルにならないかなどと声をかけられ、AVに出演するという意識がないままにプロダクションから提示された契約書にサインし、出演を余儀なくされる事例が後を絶たないということです。一度契約すると、「断れば違約金が発生する」「親にばらす」などと脅されます。
 被害者は18~25歳が中心です。高校生の時にスカウトされ、「業務委託契約」を結んだケースは、露出度の高いグラビア撮影をされ、20歳になると会社が無断でAV出演を決定。意に反して出演させられた女性が精神的ショックを受けて契約取り消しを申し出ると、「あと9本の契約がある」と違約金を要求されました。



伊藤氏は、出演強制を禁止する法整備と問題のある作品の回収、教育の充実を訴えています。私も同意します。

しかし、神戸大学大学院の青山薫教授は、ちょっと角度の違う意見を出しています。

 ヒューマンライツ・ナウ(HRN)の報告書が指摘する、強要被害があったことは事実でしょう。出演強要は論外。なくしていくべきです。
 ですが、AV業界全体が悪という前提で、対策法を作って取り締まりを進めよ、などと訴えているように読めるHRNの政策提言には賛成できません。この前提で取り締まりを強化すると、AV業界が実情よりも怖いところであるというスティグマ(汚名)が強化されてしまうからです。
 戦後、売春防止法が制定された時、働いている人たちが堕落した人たち、あるいは犯罪予備軍と扱われてしまうという反対意見がありました。しかし、残念ながらほとんど取り上げられず、結局売春婦への差別が強まった。
 また、幅広い調査なしに規制を強化しても、強要や暴力を防ぐ効果は低いでしょう。被害者だけでなく、今そこで働く人の話を基に、仕事を続ける中で被害を招く悪条件を変えない限り、被害を防ぐことはできません。
 強制的に売春などをさせる人身取引を規制するときの調査も不十分でした。2005年に刑法に「人身売買罪」が新設されましたが、この時は、大変な被害にあった人の聞き取りだけが参考にされ、多くの、解決したい問題はあるが仕事を続けたい人の話は顧みられなかった。結果的に多大な被害にあった少数しか救済できず、人身取引の全体像は分からないままです。
 不十分な調査で新法ができ、新たな犯罪の対象になれば、今は表にいる業界の人たちが、地下に潜ってビデオをつくろう、となってしまうかもしれない。裏ビデオが主流になると、制御は今より難しくなります。
 広範な調査の好例もあります。世界の性産業の調査では、そこで働く人たちを尊重し、一緒に改善策を探る傾向です。時間もかけます。
 これにならって、政策提言するなら、AVメーカー団体など業界の人たちをテーブルに招き、一緒にする。その結果、ある種の規制強化になったとしても良いでしょう。
 AV業界にも男女差別の問題はあります。女性に対する出演強要は、女性をおとしめる表現と表裏一体と言える。欧州連合(EU)では18歳以上の成人が出る成人向けポルノは合法ですが、レイプなどの「過激なポルノ」を違法とする国があります。人をおとしめる表現は「言論の自由」には該当しないという考え方です。
 日本は性器にモザイクをかける一方で、他は何でもありです。業界内では、今回の強要問題をきっかけに業界を健全化しようという動きがあります。その流れが、暴力的表現を廃し、人をおとしめない表現で作品をつくる流れにつながって欲しいです。


少数の人権侵害にばかり目を向け、AV自体が悪であるような前提で対策をすると、地下に潜るなどで実態の解明に至らない、という意見です。

なるほど、そういう考えもあるのか、と思いました。

しかし、『人をおとしめる表現は「言論の自由」には該当しない』という意見には違和感があります。

AVではありませんが、映画で、殺人鬼が出てきたり、テロリストが出てきたりというのは普通です。そうしたものを規制するのはあきらかに「表現の自由」に抵触します。

それらの映画の意図は犯罪を擁護していないのだから規制できない、という反論は無意味です。作品の“意図”というのは客観視できるものではありません。好き嫌いで、この作品はOK、この作品はNG、としてしまう考えは、「表現の自由」とは相容れません。

【アニメ】斉木楠雄のΨ難

原作は未読です。

なかなか楽しい作品でした。キレのいいギャグの連発で笑わせてくれます。日常に超能力者がいたら、というだけの設定で、多彩なギャグがひねり出されるのには感心しました。

主人公の斉木楠雄を演じた神谷浩史さんの話芸も絶品です。

2クールで終わったのがもったいないです。続編の予告らしきものが出ていましたので、期待します。

【朝日新聞】メリル・ストリープvsトランプ

1月11日朝日新聞朝刊に『トランプ氏「最も過大評価されている女優」 メリル・ストリープさんの批判スピーチにも反撃』という記事が載りました。

 米ハリウッド女優のメリル・ストリープさんがゴールデングローブ賞の授賞式で、トランプ次期米大統領を批判し、これにトランプ氏がかみ付いた。トランプ氏が選挙戦で展開した「反エスタブリッシュメント」をめぐる論争にも発展しそうな勢いだ。
 ストリープさんは8日のスピーチで「ハリウッドはよそ者と外国人がいっぱいの場所。彼らを追い出してしまえば、フットボールと格闘技しか見るものが残らない」と述べ、移民排斥を訴えるトランプ氏を批判。さらに「昨年、ある演技に驚いた。この国で最も敬意を払われる職に就こうという人が障害のある記者のまねをした時だ」とし、トランプ氏が選挙戦中、腕に障害のある米紙記者のしぐさをまねしたことに触れた上で「軽蔑は軽蔑を招き、暴力は暴力を招く」と訴えた。
 トランプ氏は9日のツイッターで「メリル・ストリープはハリウッドで最も過大評価されている女優の一人」などとやり返した。
 この応酬に、「反トランプ氏」を掲げた共和党重鎮マケイン上院議員の娘で、テレビコメンテーターのメーガン・マケイン氏がツイッターで「このスピーチこそトランプを勝たせた要因だ。ハリウッドの人々が、(トランプ氏の勝利は)なぜかを認識しなければ、彼の再選を許す」と指摘。セレブのトランプ氏批判は、世論に理解されないと疑問を投げかけた。
 (サンフランシスコ=宮地ゆう)


どの人の発言も直接接したわけではなく朝日新聞の記事をもとにしているので、正確さを欠いている可能性はありますが、記事を読んだかぎりでの感想です。

■ストリープ氏の発言
メリル・ストリープ氏は優れた女優だと思います。外人の俳優の良し悪しは外国語で喋っているためか、なかなか分からないものがありますが、メリル・ストリープさんの場合、「マディソン郡の橋」という映画で素晴らしい演技者であることが、英語が不得手な私にも伝わりました。あの演技には感動です。

それはともかく。

「よそ者と外国人」を追い出したらハリウッドは機能しなくなる、という意見ですが、私の知る限りトランプ氏は外国人を追い出せ、とは言っていません。不法移民を追い出せ、とかイスラム教徒を入国させるな、と言っただけです。

本当に外国人一般を追い出せ、と主張していたら、さすがに日本にも伝わってきたと思います。

メーガン・マケイン氏が批判は、ここら辺りを指しているのかもしれません。

主張したいないことを、主張したと勝手に決めつけて批判しているように見えます。

ただし、障害者の仕草をまねて笑いをとろうとする行為が非難に値する、という指摘については同意します。

■トランプ氏の反応
批判を受けたことに回答するのは構いませんが、メリル・ストリープ氏の評価が過大であるか適正であるかは、無関係です。彼女の評価が過大であったとしても、トランプ批判が正しいということはあり得ますし、評価が適正であったとしても、トランプ批判が間違っているということもあり得ます。女優としての評価はここでは無関係です。

無関係なことを言って反論するのは、“おまえのかあちゃんデベソ”と子供が言うのと変わりありません。

ちょっと、この人には問題があると思います。こんな人が大統領で大丈夫なのでしょうか?

【アニメ】侍霊演武・将星乱

原作は中国の漫画ですが、アニメ制作は日本でやっているようです。

三国志の武将がカードになっていて実体化させて戦うとか、一部の武将を若い女性にするとかいうのは、日本のサブカルチャーみたいな発想です。日本の影響があるのかもしれません。

中国漫画原作のアニメが増えていますが、この作品にも共通した欠点があります。それはは完結していないことです。いつになったら盛り上がるのかと思っているうちに最終回になってしまいました。

出てくる武将ももうひとつパッとしない人たちです。有名なのは、周瑜と関羽くらいで、魏延だとちょっとマイナーな感じです。漫画は続きがあるようなので、後から大物が出てくるのかもしれません。漫画としてはそれでいいのかもしれませんが、中国漫画を読めない日本のアニメファンには消化不良です。

15分という短い時間なので、テンポはよかったです。独特な絵柄も雰囲気が出ていました。オープニングとエンディングも力作だと思います。

これは続編がみたいです。

【言葉】お若いですねー

年寄りが年齢を言った場面で、お世辞なのか、「お若いですねー」と返すのをしばしば見ます。

よく考えるとちょっと変です。このやりとりを心の中も含めて再現するとこうなります。

若者:お爺さん、何歳になるんですか?(70歳くらいかな?)
老人:今年で82歳になります。
若者:えっ、お若いですねー(えっ、見かけより年寄りなんだなー)

言葉は「お若いですねー」ですが、内心は「年寄りなんだなー」と真逆です。

では、何故これが失礼にならないどころか褒め言葉になるのかいうと、こういうことだと思います。

実年齢で歳をとっているのはいかんともしがたいことですし、時代や文化によっては高齢であることは誇らしいことでもあります。その反面、よぼよぼして元気がないのは、多分どういう文化でも喜ばしくないのでしょう。

「若い」という言葉には、実年齢の老若を示す意味と、元気のありなしを示す意味の二つがあり、実年齢より元気に見える、ということで、「お若いですねー」という言葉で、褒め言葉になってます。

そして、それは現代の日本が、実年齢で歳をとっていることを喜ばない文化になったということを示しています。

江戸時代だったら、実年齢より元気な年寄りには「丈夫ですねー」とか「かくしゃくとしてますねー」とは云っても、「お若いですねー」とは云わなかったのだと思います。

【アニメ】響け! ユーフォニアム2

京都アニメーション制作です。

前期は観ています。待望の続編です。前期で回収していなかった伏線をまとめてきました。2期というより分割2クールというべきなのかもしれません。

絵の美麗さはあいかわらずです。流石です。ただし、この作品は日常系なので、ここまでくると実写でもいいじゃないか、と言われかねない危うさはあります。

実写でやったら、果たして面白いのかな、という気はしますが

部活動はまだ続くので、続編が作れないわけではありませんが、きれいにまとまったので、これ以上は蛇足かもしれません。

秀作です。

【朝日新聞】社説:韓国との外交 性急な対抗より熟考を

1月7日朝日新聞社説「韓国との外交 性急な対抗より熟考を」です。

政府が、駐韓大使と在釜山総領事を一時帰国させると決めた。釜山の総領事館前に慰安婦問題を象徴する少女像が設置されたことへの対抗措置という。
 そのほかにも、緊急時にドルなどを融通しあう日韓通貨スワップの協議の中断や、ハイレベル経済協議の延期、釜山総領事館職員の地元行事への参加見合わせも発表した。
 少女像問題の改善へ向けて、韓国政府は速やかに有効な対応策に着手すべきである。日本政府が善処を求める意思表示をするのも当然だ。
 しかし、ここまで性急で広範な対抗措置に走るのは冷静さを欠いている。過剰な反発はむしろ関係悪化の悪循環を招くだろう。日本政府はもっと適切な外交措置を熟考すべきである。
 日韓政府間ではこれまでも、歴史認識問題のために関係全体が滞る事態に陥った。
 だからこそ、歴史などの政治の問題と、経済や文化など他の分野の協力とは切り離して考えるべきだ――。そう訴えてきたのは、当の日本政府である。
(略)


朝日新聞とは違う意味ですが、慰安婦像設置を理由としたスワップ協議の中断には疑問があります。これでは、仮に韓国が像を撤去したら、スワップ締結が義務になってしまいます。

慰安婦問題で一応の妥結がなったとはいえ、第三国にまで行って日本の悪口雑言を吐いてきた国です。ほこをおさめたとしても、もう友人にはなれません。

このタイミングでスワップ締結などしたら、よその国から、日本にはどんな非礼な態度をとっても許されるのだ、と解されかねません。

韓国が約束をすべて実行したとしても、スワップなど締結するべきではない、と考えます。

もしかして、国民に知らされていないだけで、慰安婦問題の合意に、スワップ締結も含まれていたのでしょうか?

【アニメ】ブレイブウィッチーズ

「ストライクウィッチーズ」のスピンオフです。

もっともこのシリーズはメディアミックスが極まっているので、どれがどれのスピンオフというわけでもないような気もしますが、アニメだけを観ている人にとってはスピンオフです。

良くも悪くも、「ストライクウィッチーズ」をなぞったストーリーです。新人ウィッチが部隊に配属され、やがて周囲に認められていくという王道展開です。

おんなじことをやってていいのか、という疑問もなくはありません。ウィッチが活躍するにしても、もっと違うストーリーはできるはずです。悪く言えば、同じことを繰り返しています。

しかし、「ストライクウィッチーズ」の熱心なファンには魅力があったのでしょう。旧作のキャラもゲストっぽく出演していますし、続編なり、別のウィッチ部隊の映像化もあるかもしれません。

CGのキャラが、ちょっと違和感がありました。遠景のアクションシーンにのもとどめておけばよかったのに、と思います。

【朝日新聞】投書欄「どう思いますか」:“丸腰になって 米国から独立を”

1月4日朝日新聞朝刊の投書欄。毎週掲載の、投書に対する反響の投書を載せる「どう思いますか」のコーナー。今週は、“丸腰になって 米国から独立を”について。

静岡県の無職の男性(54)からの投書がもとになっています。

米国のトランプ次期大統領は米軍駐留費を巡る日本の負担増を要求し、受け入れられなければ米軍の撤退をほのめかした。真意なら、日本が米国から「独立」し、日本国憲法9条を実質化するチャンスではないか。
「諸国民の公正と信義に信頼して、われらの安全と生存を保持しようと決意した」という憲法前文、「陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない」とした9条にのっとり、「丸腰」になることを国際社会に表明してはどうだろう。
かつて社会党が「非武装中立」を提唱。その後、政策転換した。現在、主要政党で非武装中立を明確に掲げる党はない。
だから、「丸腰」論は国を守るという観点から無責任と指摘されるだろう。でも、リスクを取らずして核兵器のない世界を先導することなど、できるわけがない。
丸腰になるリスクと武装して他国を刺激するリスクに、それほど差はないのではないか。丸腰になると国際社会に表明するという考えは、本当に非現実的なのか。


正月早々に頭がくらくらするような投書です。原文は11月19日に掲載されていますが、わざわざ「どう思いますか」のコーナーで取り上げるところをみると、朝日新聞は議論の価値があると判断したのでしょう。

反対意見が2通(兵庫県の無職(72)と千葉県の高校生(18))、賛成意見が2通紹介(神奈川県の英語教師(72)と三重県の無職(68))されています。

反対意見に共通するのは、近隣に危険な国がある現状では丸腰は無責任だ、というものです。

反対意見に同感です。

投書子は、戦争がない世界を望んでいるのだと思います。それは戦争の勃発が一般市民の生命財産に危険がおよぶからです。

一般市民の生命財産に危険がない世界にするために、日本の一般市民の生命財産の危険がおよぶ「リスク」をとれ、という理屈がまったくわかりません。

日本が丸腰になって、軍事侵攻とまでいかなくても国益を損ねる事態に至れば、世界各国は、逆に軍縮や丸腰の危険を悟ることになるでしょう。

軍縮の理想は私も共感しますが、現実が見えてない論は有害無益です。

【アニメ】ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない

原作は既読です。1部、2部、3部のTVアニメも全て観ています。

4部の映像化も素晴らしい出来でした。すぐれた原作の魅力を十分に生かしてます。

気力で立ち上がって根性で敵を倒すというステレオタイプ化したバトルものとは明白なレベルの差があります。日本のサブカルチャーの底力を見せ付けた作品といって過言ではありません。

第四部の最後の敵(吉良)は、これまでと違いちょっとひねってますが、とてつもなく魅力的でした。何が違うかといって感情移入が可能なところです。ディオ(一部、三部の敵)やカーズ(二部の敵)に感情移入するのは無理ですが、吉良には自分との共通点を感じます。

仮にですが、吉良が主人公たちを撃退して日常を取り戻していたら、その後あの夫婦はどういう運命をたどったのかと考えると、ちょっと陶酔ぎみになりました。

このまま5部のアニメ化も観たいです。

【介護】歯医者

昨年の話ですが、うちの要介護4の年寄りの入れ歯が合わないことに気づきました。一ヶ月ほど入院していたのですが、入院中にやせて入れ歯が合わなくなるということはよくあるそうです。

入れ歯の調整又は作り直しが必要なのですが、問題があります。

東京だけのことかもしれませんが、歯医者というのはやたら二階だの半地下だのと階段の上り下りが必要な立地が多いのです。昔行っていた歯医者も二階まで階段を登らなければなりませんが、とてもではありませんがもう通えません。

さて、車椅子で入れる歯医者は、と考えてみたのですが、自分で探すより専門家に相談した方が手っ取り早いと思い至りました。

地域包括支援センター(私の地区では「あんしんすこやかセンター」という名前です)に行きました。

“バリアフリーの歯医者リストを持っていませんか?”と話すと、“持っていないが、訊いてあげる”ということになって、どこやら(多分、歯医者の連盟かなにか)に電話してリストアップしてくれました。なかなか親切でした。

早速、その中から近くにあって小奇麗なところを予約して行きました。

ところが、その歯医者は確かに一階にあって車椅子で入れるのですが、診療室に入るのに、階段を2段くらい登らなければなりません。車椅子の通行は不可です。

そのぐらいならなんとか歩けるので登ってもらいましたが、バリアフリーと聞いてきたのにバリアフリーでなかったのはちょっとショックでした。

おそらく、歯医者の連盟もバリアフリーかどうかという情報は持ってなく、単に1Fにある歯医者を紹介したのでしょう。

地域包括支援センターでも、リストがなかったところをみると、私が訊くまで、そういう問い合わせはなかったようです。

もちろん、診療所のレイアウトは予算とのかねあいもあるのでしょうから、すべての歯医者でバリアフリーにしろ、と無茶なことを言うつもりはありません。

ただ、このご時世でも、バリアフリーなのかそうでないのか、といった情報がしかるべきところに集まっていないという事実に驚きました。おそらく、車椅子利用者というのは、思ったより大きな声をあげていないのかもしれません。

なお、二段でも三段でも階段があれば、仕方ないから頑張って登ろうということになりますので、人によっては悪くないのかもしれません。

【展覧会】東京都写真美術館

恵比寿にある東京都写真美術館に行ってきました。本日は無料で入場できる日です。ありていに言って、無料だから行きました。

写真美術館ですので、写真の展示です。一部に動画作品もありました。

三つの部屋で展示がありました。
「TOPコレクション 東京・TOKYO」
「東京・TOKYO 日本の新進作家vol.13」
「アピチャッポン・ウィーラセタクン 亡霊たち」
の三つです。

上の二つは、東京の風景・人物写真です。

「アピチャッポン・ウィーラセタクン 亡霊たち」は、タイの写真家らしいです。よくわからない映像作品がたくさんありました。

写真芸術というのはよくわからないところが多く、私には何がいいのかよくわからない写真がいっぱいでしたが、いくつか面白いと思えるものはありました。入場料を払って見たい、とまではいきませんが・・・・・・

無料デーのせいか、人はいっぱい入っていました。
sidetitleプロフィールsidetitle

えいび

Author:えいび
日々の出来事、映画やアニメの感想です。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle