FC2ブログ

【本】米韓同盟消滅

著:鈴置高史
2018年10月発行

時事問題を扱った本は数年で陳腐化してしまうきらいがあります。本書は昨年10月発売と比較的新しいのですが、徴用工(?)裁判やレーダー照射などの最新のトピックが抜けています。それだけ朝鮮半島が目まぐるしく動いているということでしょうか。

しかし著者の主張を正しく読めば、日韓の間に起きた「新規案件」も読み解くことは可能です。

「嫌韓本」というくくりになるのかもしれませんが、単に韓国の悪口を書き連ねているわけではありません。きちんとデータを示した上での主張ですので信頼がおけます。

著者がこれまでも述べてきた、韓国と米国との手切れがテーマになっています。韓国は、朴政権では中国にのみ込まれようとしていて、文政権では北朝鮮とくっつくことで、どちらも米国との同盟が切れかかっていることを示しています。

読み応えがありました。
スポンサーサイト



【展覧会】終わりのむこうへ:廃墟の美術史

於:松濤美術館

西洋絵画での一ジャンルとなっている廃墟画の展覧会です。正統的な廃墟画だけでなく、日本人の描いた廃墟画もあります。なんと浮世絵の廃墟画というのももありました。西洋の図版を観て真似して描いたみたいです。また、抽象芸術や現代日本絵画の中の廃墟画も展示してあり、まさに「廃墟画の美術史」です。

展覧会を観て、なんで西洋で廃墟画がたくさん描かれたかわかりました。西洋ではローマ帝国の遺物があちこちに転がっているからですね。目の前にあるし、ローマ帝国への感傷にも浸れるし、という理由で描かれたという側面もありそうです。

日本でも地震で倒壊した江戸城の門を描いた浮世絵師がとっ捕まったことがありました、これも現存していれば日本独自の廃墟画と言われたかもしれません。

アンリ・ルソーの廃墟画が出ていて面白かったです。

また、元田久治の渋谷の街の廃墟画(廃墟になった現代渋谷を想像で描いたもの)にも見入りました。

【放送大学】睡眠と健康

本日は放送大学の試験を受けてきました。

今回の科目は「睡眠と健康」です。

ちょっと前に、自律神経失調症で不眠で悩みました。私の場合は、寝つきはいいのですが明け方に半覚醒になってしまうという症状です。完全に目が覚めているなら起きて本でも読んでいればいいのかもしれませんが、目覚めるということもできません。起きることも寝ることもできないという症状に苦しみました。

今は生活リズムを整えたこともあってか症状は和らいでいますが、いまでも睡眠に関する関心は持ち続けています。

そこで今期の放送大学は「睡眠と健康」を受講することにしました。

内容は期待通りのものでした。理論的なものだけでなく、不眠への対処方法など具体的で実践的なものも含んでいました。

ただメディアがラジオだったので視聴が面倒だったのが残念です。

【朝日新聞】医師の働き方改革

1月28日朝日新聞朝刊。オピニオン欄。特集記事「医学部入試不正、性差別を医師らはどうみる」から内科医の山本佳奈氏の「働きやすい環境づくりが必要」より

(略)
 医療の世界は男社会です。大学5、6年生で各診療科を見学してまわった病院実習の時、私が女性だから「9時~5時で帰れるからいい」と特定の診療科を勧められたり、外科ではある女性医師が「あの人は女を捨ててる」と言われていたり。結婚や出産を考えると、「私ならこういうことはできるかな」と、選択肢を消去法で消していかざるを得ない現実に直面しました。
(略)
 女性医師を増やすには、女性が働きやすい環境をつくっていくことが必要です。他には、医師全体のパイを大きくすればいいと思います。入試がフェアであれば、自然と女性は増えてくる。患者さんにとってもメリットがあるはず。そして、この世界の男社会のような雰囲気をなくしていかないと問題は変わらないと思います。そのためにも、女性医師がもっと増える必要があります。


「医師全体のパイを大きくすればいい」というのは、ちょっと意味がつかみづらいですが、普通「パイを大きく」といえば業界全体の売り上げを伸びることを指します。全体の売り上げが伸びるので、参入している業者はどこも一応に儲かるというわけです。パイの大きさが変わらなかったり、小さくなったりしたら、他の業者との生存競争になります。

国民の数が増えないのですから、普通の意味でパイを大きくしようとしたら、国民が一人当たりの医療費(直接払うのと健康保険による間接支払いの合計)を上げるかしかありませんが、これは現実的には無理です。

もしかしたら、医師の数を増やせ、という意味で言っているのかもしれません。

確かにそれなら、多くの医者が長時間労働から解放されます。9時~5時で働きたい女性が(男性も)医師として活躍できます。

ただし、この方法だと、医療費全体が変わらないので、医師一人当たりの収入は間違いなく減ります。

「働き方改革」というお題目は結構ですが、今の医師たちに収入が減っても改革する気運があるのでしょうか?

【朝日新聞】「富裕層への増税、経済滞る」なの?

1月25日朝日新聞朝刊。オピニオン欄。「耕論」のコーナー。テーマは「誰でも10%なんて」で、税金の問題です。金融情報メディア運営・ZUU社長の冨田和成氏の「富裕層への増税、経済滞る」を引用します。

(略) 
 世界的に見て、日本は富裕層に厳しい国だと思います。消費税のように注目されませんが、たとえば2015年には相続税が5%引き上げられ最大55%になりました。OECD(経済協力開発機構)で最高レベルです。相続税を支払えずに泣く泣く事業を廃業したり、支払いのために先祖代々の土地を手放したりということがたびたび起きています。富裕層が税金対策をするのは、こうした事業や土地を守るためでもあるのです。
(略) 
 15年に出国税が導入されて一時より減りましたが、シンガポールなど税率が低い国に資産とともに移住する方もいます。ただ、移住した方の中には、孤独に苦しんだり、健康を損ねたり、お金以外の見えないコストを支払っている方もいます。これは富裕層なりの苦労なのでしょう。
 一方で、日本の税制で富裕層が優遇されている面もあります。所得税は最大45%ですが、株の配当など金融所得は一律20%に抑えられています。また、富裕層の多くは経営者なので、個人の税負担が重くても近年の法人減税で負担はある程度相殺されます。
 では富裕層や企業がもっと税金を払うべきなのか。「富める者が持たざる者を助けるのは当然だ」という意見もあるでしょう。しかし税金があまり高くなると、金融取引や経済活動をするデメリットが大きくなり、お金が循環しなくなってしまう側面もあります。むしろ今ある税金でどう世の中の生活水準を底上げするか、つまり税金を活用したリターンの最大化に、もっと注目してもいいと思います。
(略)



日本の富裕層が税金対策をするのは、最高レベルの相続税だから、事業や土地を守るためだ、という説です。

基本的な人間観が間違っているように見えます。

相続税が何%だろうと、たいていの人間は税金を取られるのが気に食わないですし、合法的な対策がある以上、税金対策に乗り出すのはあたりまえです。

相続税率を下げたら、富裕層が節税対策をしなくなるなど信じられません。


税金の低いシンガポールなどに引っ越した金持ちが見えないコストを払っていたとしても、それは自己責任です。「富裕層なりの苦労」と同情する気が知れません。


お金が循環しなくなると、経済が縮小してみんなが困る、というのは納得できます。

だとしたら、相続税を高く設定し、”先祖代々の土地”を手放させたほうが、社会にとって有益なのではないでしょうか。

主張がよくわかりません。

【映画】劇場版Fate stay night Heaven's Feel 第二章

第一章も観ています。感想はここです。

原作ゲームは未プレイなので、だんだんついていけなくなってきました。アニメは一番最初のいわゆるディーン版から知っているのですが、それでもわからないことだらけです。

アサシンがなんで二人いるの? セイバーはどうしちゃったの? 間桐臓硯はマスターなの? 

と分からないことだらけです。次回の第三章で説明してくれるのか、それともゲームユーザー以外は置いてけぼりになるのでしょうか?

バトルシーンは迫力満点でした。話はよく分かりませんでしたが、あの映像を大画面でみたことだけでも後悔はしていません。

この「Fate stay night」はエロゲー(エロチックなシーンのあるゲーム)と聞いていましたが、この第二章で確かにエロゲーであることが確認できました。一部では騒然となっているようですが、冷静に考えれば、ちょっと艶っぽい一般映画だったら普通のことだったように思います。もっとも桜ちゃん(ヒロイン)は18歳未満の高校生なのでまずいといえばまずいのかもしれませんが。

第三章は来年公開です。(もうすこしテンポよく公開してほしいものです)

【時事問題】さらに言い合ってもらいたい

韓国が、自衛隊機が韓国軍艦艇に異常接近してきたと言い出し、「証拠画像」なるものを公開したことに対する自衛隊トップの反応です。

朝日新聞の記事より引用します。

(略)
 自衛隊トップの河野克俊統合幕僚長は24日の記者会見で、「飛行の記録を取っており、それに基づけば安全な高度、距離を取っていた」と否定した。「韓国側とさらに言い合うようなことは避けたい」として記録は公表しない考えも示した。
 韓国側が「高度60~70メートル、距離540メートル」とした韓国軍艦と海上自衛隊機の位置関係について、河野統幕長は「高度150メートル以上、距離1千メートル以上」と否定。詳細は「適切でないし、意味がない」として明かさなかった。
 無線通信での呼びかけに海自機が応じなかったとする韓国側の主張については、近接飛行をやめるよう呼びかけられたことを明らかにし、「国際法・国際慣例に基づいて、安全な距離・高度で飛行している」と応答したという。


最近のレーダー照射事件以来、韓国軍は言うことがコロコロ変わりますし、今回提出した「証拠画像」なるものは高度も距離もはっきりしないズーム写真で証拠能力はありません。

また日本人としては自衛隊の言っていることが正しいのだと信じたい気持ちもあります。

しかし、それでもなお自衛隊機が威嚇行動をとらなかったと断言はできません。

飛行記録や位置関係、韓国艦との通信記録など、機密に関わること以外はできるだけ公開すべきです。そういう地道な積み重ねがなければ国民の自衛隊への信頼は成り立ちません。

「さらに言い合うことは避けたい」というのは噴飯ものです。言い合わずに、言い合いに勝つ方法などありません。

一昔前の、韓国との緊密な防衛協力体制に戻ることを目指しているなら、それはもうあきらめた方がよいです。

【時事問題】国民民主党の終わり

朝日新聞の記事より引用します。

 国民民主党の玉木雄一郎代表と自由党の小沢一郎代表が22日、両党を合流させる方針で大筋合意した。両党議員が全員合流すれば、参院では野党第1会派となる。夏の参院選に向け、28日召集の通常国会で発信力を高めていく狙いだ。
(略)


国民民主党も自由党も支持率が0%とか1%ですので先のない政党であることは明らかです。しかし支持率調査は全国の有権者を母数として測っていますので、支持者が特定選挙区に偏在していたら議席の確保ができないというわけではありません。有力候補であれば何人かは勝ち上がってくるでしょう。

しかし国民民主党は、全体としては人気がないので、やがて自由党とか社民党みたいになります。

そこで野党共闘を模索しているのでしょうが、立憲民主党と組めないためか、自由党と組むという悪手にでました。

合流すれば支持率は微増すると思ったのかもしれませんが、自由党というか小沢代表は多くの有権者に嫌われていますので、この合流は相乗効果どころか国民民主党の終わりの始まりとなることでしょう。

【アニメ】ツルネ

京都アニメーション制作

高校の弓道部が題材です。弓道というのは題材としては珍しいのですが、残念ながら部活動ものとしてはありきたりです。特に「Free!」とかぶってしまってました。話の展開にも目新しいものがありません。

ここのところ京都アニメーションは原作選びに失敗しているのではないかと思います。はっきりいえば特定の女性層にうけるような作品ばかりという印象です。

具体的にどこが悪いというわけではありませんが、新しいものがないというのが最大の欠点です。

【世論調査】朝日新聞:1月22日発表

1月22日朝日新聞朝刊に世論調査の結果が発表されました。

(数字は%。小数点以下は四捨五入。質問文と回答は一部省略。◆は全員への質問。◇は枝分かれ質問で該当する回答者の中での比率。〈 〉内の数字は全体に対する比率。丸カッコ内の数字は、昨年12月15、16日の調査結果)

◆安倍内閣を支持しますか。
支持する43(40)
支持しない38(41)

◇(「支持する」と答えた人に)それはどうしてですか。(選択肢から一つ選ぶ=択一)
首相が安倍さん11〈5〉
自民党中心の内閣18〈8〉
政策の面15〈7〉
他よりよさそう54〈23〉

◇(「支持しない」と答えた人に)それはどうしてですか。(択一)
首相が安倍さん17〈6〉
自民党中心の内閣21〈8〉
政策の面49〈19〉
他のほうがよさそう9〈3〉

◆今、どの政党を支持していますか。政党名でお答えください。
自民38(35)
立憲7(8)
国民1(1)
公明3(3)
共産3(3)
維新1(1)
自由0(0)
希望0(0)
社民0(0)
その他の政党0(1)
支持する政党はない38(41)
答えない・分からない9(7)

◆今年の夏に、参議院選挙があります。仮にいま投票するとしたら、比例区ではどの政党、またはどの政党の候補者に投票したいと思いますか。(択一)
自民41
立憲15
国民2
公明5
共産5
維新4
自由2
希望1
社民1
その他の政党2
答えない・分からない22

◆参議院選挙の結果、政権与党と憲法改正に前向きな勢力で、参院全体の3分の2以上を占めた方がよいと思いますか。
占めた方がよい39
占めない方がよい39

◆自民党に対抗するため、立憲民主党や国民民主党などの勢力が、参院選で一つにまとまって戦う方がよいと思いますか。
一つにまとまって戦う方がよい50
その必要はない36

◆参院選で一番議論してほしい政策は何ですか。(択一)
景気・雇用15
消費税の引き上げ9
医療・年金などの社会保障34
子育て支援15
外交・安全保障13
憲法改正10

◆安倍政権のもとで景気がよくなったと実感していますか。(択一)
大いに実感している2
ある程度実感している24
あまり実感していない48
まったく実感していない24

◆厚生労働省の毎月の勤労統計の調査方法に不正があり、のべ2千万人以上の雇用保険などが少なく支給されていました。勤労統計が不正に調査されていたことは、大きな問題だと思いますか。
大きな問題だ82
それほどでもない13

◆勤労統計が不正に調査されていた問題や、その後の政府の対応を受けて、政府が出す統計データへの信頼度はどうなりましたか。
上がった3
下がった48
変わらない44

◆安倍首相のもとで、北方領土の問題が解決に向けて進むことを期待しますか。
期待する57
期待しない37

◆ロシアは日本に対し、第2次世界大戦の結果として、北方領土4島の主権はロシアにあると認めるよう求めています。ロシア側のこの主張に納得できますか。
納得できる8
納得できない80

◆北方領土の問題について、色丹、歯舞の2島はロシアが日本に引き渡し、国後、択捉の2島は、日本とロシアが共同で経済活動を行うことをめざすべきだという考え方があります。この考え方に賛成ですか。
賛成38
反対40

◆アメリカ軍の普天間飛行場を、名護市辺野古に移設する工事で、政府は沖縄県が反対する中、沿岸を埋め立てる土砂の投入を続けています。政府が土砂の投入を続けることに賛成ですか。
賛成28
反対58

◆元徴用工の問題や、自衛隊機へのレーダー照射をめぐる問題など最近の日本と韓国の関係を見て、安倍政権の韓国に対する姿勢を評価しますか。
評価する38
評価しない48

 <調査方法> コンピューターで無作為に電話番号を作成し、固定電話と携帯電話に調査員が電話をかけるRDD方式で、19、20の両日に全国の有権者を対象に調査した(固定は福島県の一部を除く)。固定は有権者がいると判明した1930世帯から922人(回答率48%)、携帯は有権者につながった2019件のうち967人(同48%)、計1889人の有効回答を得た。


この世論調査が私のところに来たと想定して回答してみます。

>◆安倍内閣を支持しますか。
支持します。微増していますが何が原因でしょうか?

>◇(「支持する」と答えた人に)それはどうしてですか。
首相が安倍さんだからです。

>◆今、どの政党を支持していますか。政党名でお答えください。
支持政党はありません。
内閣支持率と同じく自民も微増しています。

>◆今年の夏に、参議院選挙があります。仮にいま投票するとしたら、比例区ではどの政党、またはどの政党の候補者に投票したいと思いますか。(択一)
まだ決めていません。

>◆参議院選挙の結果、政権与党と憲法改正に前向きな勢力で、参院全体の3分の2以上を占めた方がよいと思いますか。
占めた方がよいと思います。

>◆自民党に対抗するため、立憲民主党や国民民主党などの勢力が、参院選で一つにまとまって戦う方がよいと思いますか。
立憲と国民民主はもともと同じ政党なのですから一つにまとまっても違和感はありません。そこに共産・自由・社民を混ぜるとなると違和感が出てきます。

>◆参院選で一番議論してほしい政策は何ですか。(択一)
消費税の引き上げです。

>◆安倍政権のもとで景気がよくなったと実感していますか。(択一)
大いに実感しています。

>◆厚生労働省の毎月の勤労統計の調査方法に不正があり、のべ2千万人以上の雇用保険などが少なく支給されていました。勤労統計が不正に調査されていたことは、大きな問題だと思いますか。
大きな問題です。

>◆勤労統計が不正に調査されていた問題や、その後の政府の対応を受けて、政府が出す統計データへの信頼度はどうなりましたか。
変わりません。

>◆安倍首相のもとで、北方領土の問題が解決に向けて進むことを期待しますか。
「期待しますか」というのは、”望みますか?”という意味か”そうなると予想しますか?”という意味の二つがあります。あやふやな質問ですね。

>◆ロシアは日本に対し、第2次世界大戦の結果として、北方領土4島の主権はロシアにあると認めるよう求めています。ロシア側のこの主張に納得できますか。
主権がロシアにあることは認められません。

>◆北方領土の問題について、色丹、歯舞の2島はロシアが日本に引き渡し、国後、択捉の2島は、日本とロシアが共同で経済活動を行うことをめざすべきだという考え方があります。この考え方に賛成ですか。
二島返還はともかく、「共同で経済活動」っていうのは嫌ですね。

>◆アメリカ軍の普天間飛行場を、名護市辺野古に移設する工事で、政府は沖縄県が反対する中、沿岸を埋め立てる土砂の投入を続けています。政府が土砂の投入を続けることに賛成ですか。
あまり賛成できません。沖縄があんなに嫌がっているのですから普天間問題は一から考え直しては、と思います。

>◆元徴用工の問題や、自衛隊機へのレーダー照射をめぐる問題など最近の日本と韓国の関係を見て、安倍政権の韓国に対する姿勢を評価しますか。
評価します。

この質問文では安倍政権の姿勢を問うていますから、もっと柔軟にせよという意見も、もっと強硬にしろという意見も「評価しない」になってしまいます。

とはいえ、「評価する」が38%、「評価しない」が48%になったのは驚きです。産経とFNNの調査では、質問文が違うとはいえかなり違う結果が出ています。引用します。

韓国海軍の駆逐艦が海上自衛隊のP1哨戒機に火器管制用レーダーを照射した問題では、当時の映像を公表した日本側の対応について85・0%が「支持する」と答え、「支持しない」の8・8%を大きく上回った。「海自機が威嚇的な低空飛行をした」として謝罪を求めている韓国側の対応には、90・8%が「納得できない」とした。
 韓国最高裁が日本企業に賠償を命じたいわゆる徴用工訴訟では、1965年の日韓請求権協定で請求権問題は完全かつ最終的に解決済みとする日本側の立場について、84・5%が「支持する」と答えた。日本企業の資産差し押さえに「日本政府は相応の対抗措置を取るべきだと思う」とする回答も76・8%に上った。


ここまで数字が違うと、どちらがとは断定しませんがマスコミが数字を操作したという疑いが頭をよぎります。

【テレビ】エカテリーナ

ロシアの皇帝エカテリーナ二世を描いたロシアのテレビドラマです。日本でいえばNHKの大河ドラマみたいなものです。

BS日テレで放送したのを観ました。きれいに完結したとおもったのですが、ウィキペディアによれば今回放送したのはシーズン2までで、すでに本国ではシーズン3が制作されているとのことです。

NHKの大河ドラマは、往々にして主人公を美化します。”民百姓が安心して暮らせる世を作るために戦った”みたいな信じられない美化です。

このエカテリーナも美化しているといえばその通りなのですが、大河ドラマほど単純ではありません。酷薄な姑や不実な夫に心を傷つけられクーデターで政権を握りますが、権力を守るために姑と似たようなことをしてしまいます。ふと、それに気が付いて改心するというのがシーズン2までの流れです。

説得力のある脚本で見事だと思いました。

ただし、歴史的背景(ロマノフ王家の事情)を知らないと理解できないところがあります。NHKの大河ドラマをロシア人が観ても理解できないでしょうが、それと同じ事情です。

あと、エカテリーナを演じた女優さん(マリーナ・アレクサーンドロヴァ)が大変美しいのも高評価のポイントです。

シーズン3も観たいです。

【朝日新聞】それはダブルスタンダードでは?

1月19日朝日新聞朝刊。社会面。特集「沖縄を考える 土砂投入」。今回はライターの武田砂鉄氏のインタビューです。

 日本では長年「空気を読め」という言葉が発せられてきました。社会や人びとの間にみられる「傾向」をいち早く察知して、踏み外さないように心がけることです。最近はさらに拍車がかかっています。
 例えば土砂投入の停止を求める署名を呼びかけたローラさんに対し、テレビ番組でタレントがバッシングを浴びせていた。「対案もないのに言うな」と。
 埋め立てを止めたいと、自分の思いを口にするだけなのに、お前には語る資格がない、と非難される。自分が正しいと思ったことを口にしたら、「正論を言っているだけじゃん」とダメだしされる。そんな社会は異常です。
(略)



タレントだろうがなんだろうが意見を言うのは自由です。同時に異論があるのも反論するのも、反論する人の自由です。

埋め立てを止めたいと自分の思いを口にするのは正常で、「対案もないのに言うな」と反論するのが異常だ、というのはどう考えても二重基準です。

なお武田氏の文章を素直に読めば、テレビ番組のタレントは「対案もないのに言うな」と反論したのであって、「お前には語る資格がない」と非難したわけではありません。

確かに「語る資格」を云々したのであれば行き過ぎていますが、対案を求めるのは一般論としては問題視されるほどのことではありません。

武田氏は、事実も捻じ曲げています。

タレントの政治発言については前に論じています。
参)【朝日新聞】芸能人の政治発言

【映画】クリード 炎の宿敵

「ロッキー」シリーズのスピンオフである「クリード チャンプを継ぐ男」の続編です。

今回は、「ロッキー4」で父アポロを試合で殺したソ連のボクサー・ドラコの息子と闘います。

前作「クリード チャンプを継ぐ男」は観ました。ロッキーシリーズも全部ではありませんが観たことはあります。

シリーズで最初に観たのが「ロッキー4」なので「ロッキー」とはこういう派手な娯楽大作だとばかり思いこんでいましたが、後で「ロッキー4」が特異なもので、本来はもっとウェットなものだったのだなと気が付きました。

この「炎の宿敵」は、本来の「ロッキー」よりのウェットな話でした。年老いたロッキーとドラコの緊張関係が見どころです。

「ロッキー4」では科学的トレーニングでマシーンのように研ぎ澄まされていたドラコなのに、息子には”ぶっ倒せ!”といった根性論丸出しのアドバイスがほとんどだったのが面白かったです。本来のドラコさんってそういう人だったんですね。

観る場合は、「ロッキー4」と「クリード チャンプを継ぐ男」を予習することをお勧めします。

【本】二度目の人生を異世界で5

著:まいん

「1」「2」「3」「4」に続いて「5」も読んでみました。

今回は、人界に召喚された勇者との話と、公国で軍事教練をする話です。軍事教練の話は次巻に持ち込みそうです。

前回「お色気シーンはあるのですが、主人公に性欲があるのかどうかさえはっきりしません」と書きました。この巻では、召喚された勇者が大勢の女の子を所望するというエロ展開がありました。そういう「悪い」部分は主人公には背負わせない方針でしょうか?

ただ描写が軽い感じなので、エロっぽくはありません。やや不健全といったところで未成年が読んでも安心です。

だんだん分かってきたことがあります。このジャンル(異世界召喚もの)というのは、世界設定は借り物なので、細部をどう凝るかというのが読ませどころみたいです。また、「エルフ」とか「勇者」とかとのからみを作っていけばいくらでも物語が紡げます。全体を通した結着というのはないので、人気さえあればどんどん続けられるという仕掛けです。

もう少し付き合ってみます。

【朝日新聞】「元号を考える」

1月17日朝日新聞朝刊。特集「元号を考える」の一回目。国士舘大特任教授・百地章氏のインタビューです。

 ――政府は4月1日に新元号を閣議決定・公表、即日公布します。即位・改元の1カ月前となりました。
 「政府の決定は大変遺憾だ。官邸の事務方は、皇室の伝統を尊重する我々の主張に耳を貸さなかった。天皇の即位後に元号を定めてきた伝統を踏まえれば、皇太子さまが5月1日に即位した後で新元号を定めるのが筋だ。そのうえで必要な準備期間の分だけ、施行時期を遅らせればよかった」
(略)


今年のカレンダーには元号が表示されていないものが多数あります。理由は「平成」の次の元号が決まっていないからで、それは百地氏のような”皇室の伝統を尊重する”と自称する人たちが新元号の決定と発表を遅らせたからです。

つまり彼らの行いが、元号を国民から遠ざけているのです。

もともと元号は利便性としては劣ります。それでも日本人には時代の区切りとして愛着を感じていました。去年からの行事では”平成最後の~~”というフレーズが飛び交っていました。

元号を守りたいのであれば、よく分からない理屈を振り回して国民に不便を強いるべきではありません。

【アニメ】2019冬調査(2018/10-12月期、終了アニメ、50+5作品) 第51回

アニメ調査室(仮)さんで行っているアンケートに投稿しました。
評価基準は
S : とても良い(第3回より追加)
A : 良い
B : まあ良い
C : 普通
D : やや悪い
E : 悪い
F : 見切り、視聴はしたが中止(または見逃しが多い)
x : 視聴なし、(または視聴中のため評価保留)
z : 視聴不可(わかる範囲で良いです)

詳細なレビューはリンク先をご覧ください。
01,バキ,D
02,狐狸之声,C
03,でびどる!,x
04,イングレス,C
05,ひもてはうす,x
06,スペースバグ,x
07,人外さんの嫁,F
08,アニマエール!,x
09,やがて君になる,x
10,あかねさす少女,x

11,ゴブリンスレイヤー,A
12,となりの吸血鬼さん,x
13,その時、カノジョは。,x
14,色づく世界の明日から,C
15,寄宿学校のジュリエット,x
16,ゴールデンカムイ 第2期,B
17,うちのメイドがウザすぎる!,x
18,ガイコツ書店員本田さん,x
19,叛逆性ミリオンアーサー,x
20,宇宙戦艦ティラミスII,x

21,中間管理録 トネガワ,F
22,東京喰種:re 最終章,x
23,おとなの防具屋さん,x
24,ソラとウミのアイダ,x
25,ゾンビランドサガ,C
26,軒轅剣 蒼き曜,C
27,BANANA FISH,x
28,学園BASARA,x
29,BAKUMATSU,x
30,CONCEPTION,F

31,SSSS.GRIDMAN,x
32,RELEASE THE SPYCE,x
33,RErideD 刻越えのデリダ,x
34,BanG Dream! ガルパ☆ピコ,x
35,蒼天の拳 REGENESIS 第2期,x
36,DOUBLE DECKER! ダグ&キリル,x
37,アイドルマスターsideM 理由あってmini!,x
38,ユリシーズ ジャンヌ・ダルクと錬金の騎士,B
39,メルクストーリア 無気力少年と瓶の中の少女,x
40,おしえて魔法のペンデュラム リルリルフェアリル,x

41,終電後、カプセルホテルで、上司に微熱伝わる夜。,x
42,青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない,A
43,閃乱カグラ SHINOVI MASTER 東京妖魔篇,x
44,ほら、耳がみえてるよ! 畏,看見耳朶拉,x
45,兄に付ける薬はない!2 快把我哥帯走2,C
46,抱かれたい男1位に脅されています。,x
47,俺が好きなのは妹だけど妹じゃない,F
48,ベルゼブブ嬢のお気に召すまま。,x
49,(10月終了) 進撃の巨人Season 3,A
50,(10月終了) マーベルフューチャー・アベンジャーズ シーズン2,x

51,(ネット配信) 衛宮さんちの今日のご飯,x
52,(特番) はたらく細胞 特別編 風邪症候群,B
53,(特番) 探偵オペラミルキィホームズ サイコの挨拶,x
54,(特番) 斉木楠雄のΨ難 完結編,A
55,(特番) ペルソナ5 Dark Sun…,x


「バキ」:ストーリーが破綻しています
「狐狸之声」:謎解きとしては「?」マークがつきます
「イングレス」:設定を盛り込みすぎでは?
「人外さんの嫁」:気持ち悪かったで切りました
「ゴブリンスレイヤー」:キャラクターが魅力に満ちていました
「色づく世界の明日から」:消化不良になりました
「ゴールデンカムイ 第2期」:続編が楽しみです
「中間管理録 トネガワ」:ナレーションの声が合ってなかったと思います
「ゾンビランドサガ」:ゾンビ設定の理由付けができてないのが難点
「軒轅剣 蒼き曜」:良質の中華コンテンツです
「CONCEPTION」:一話で切りました。こういうのが出るのは世も末です。
「ユリシーズ ジャンヌ・ダルクと錬金の騎士」:ファンタジー要素が強すぎました
「青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない」:劇場版も楽しみです
「兄に付ける薬はない!2 快把我哥帯走2」:割と楽しめました
「俺が好きなのは妹だけど妹じゃない」:この手の作品で作画崩壊は致命的です
「進撃の巨人Season 3」:かなり盛り上がってきました
「はたらく細胞 特別編 風邪症候群」:安定して面白かったです
「斉木楠雄のΨ難 完結編」:これで完結なんですか?ちょっとさみしいです

【朝日新聞】生活不安のために結婚をあきらめているのか?

1月13日の朝日新聞の世論調査に対して中央大教授(家族社会学)山田昌弘氏が分析をしています。

参)【世論調査】朝日新聞11月12月実施

世論調査とインターネット調査の結果から浮き彫りになったのは、結婚生活への不安の大きさだ。
 「結婚したら子どもを持つ方がよい」という意識は強いが、雇用や収入に不安を抱え、子育てや教育にお金がかかり過ぎるとも思っている。「必ずしも結婚しなくてもよい」と答えた層には、結婚後の生活が不安なので結婚を諦めている人が少なからず含まれているのだろう。
 日本の女性は、諸外国と比べて安定志向が強い。非正規雇用の問題も含め、若年層の生活リスクの拡大に歯止めをかけ、誰もが安心して家庭を築ける社会にすることが、少子化対策につながる。


理解できないのが、『「必ずしも結婚しなくてもよい」と答えた層には、結婚後の生活が不安なので結婚を諦めている人が少なからず含まれているだろう』という分析です。

調査結果のどこからもこうしたことは言えません。

むしろ、結婚のメリットを問う質問でメリットがあるとは思えないとしたのが男女とも50%を超えているのが、逆の事実を示しています。

生活が不安だからではなく、メリットがないと考えているから結婚しないという醒めた感覚の蔓延です。

そもそも素直に文章を読めば「必ずしも結婚しなくてもよい」というのは、結婚してもしなくてもその人の自由意志だ、という意味です。本当は結婚したいけどお金がないからためらっている、と読むのは不自然です。

晩婚化や少子化の原因を素直に考えずに、低賃金とか格差とかに原因があると思い込みで決めつけ対策を提案するのはどうかと思います。

【アニメ】ゴブリンスレイヤー

原作は未読です。今期はこれが一番面白かったです。

エルフとかドワーフとかが出てくるよくある舞台設定ですが、主人公は復讐のためにゴブリン討伐に特化した冒険者です。ゴブリンに家族を殺された恨みを晴らすためだけにゴブリンを狩り続けます。

人間以外の生き物に対する復讐譚といえば「白鯨」が思い出されます。鯨に足を食いちぎられた船長が復讐する話ですが、船員から”畜生相手に復讐とか意味あるの?”という疑問を投げかけられます。

それでも「白鯨」では復讐する相手は同じ個体でしたのでまだ分かります。しかし「ゴブリンスレイヤー」での復讐相手は同じ個体ですらありません。ゴブリンという種が復讐の対象になっています。

劇中で”タガが外れている”と評されていましたが、無理からぬところです。

ところで、この世界では個体は名前を持っていないのか、名前を呼び合うことがありません。不思議な感じがしました。

では、なんと呼び合っているかですが、一人称(自称)、二人称(呼びかける場合)、三人称(第三者との会話での呼称)をまとめてみました。






一人称
ゴブリンスレイヤー女神官妖精弓手鉄人道士蜥蜴僧侶
わたしあたし
わたし
わし拙僧










二人称
ゴブリンスレイヤー女神官妖精弓手鉄人道士蜥蜴僧侶
ゴブリンスレイヤーおまえおまえ
女神官あなた
ゴブリンスレイヤーさん
妖精弓手あなた
あんた
オルグボルグ
ドワーフ
鉄人道士カミキリマル
お前さん
娘っ子耳長の
耳長
耳長娘
お前さん
鱗の
蜥蜴僧侶小鬼殺し殿巫女殿のぶせ殿術師殿










三人称
ゴブリンスレイヤー女神官妖精弓手鉄人道士蜥蜴僧侶
ゴブリンスレイヤーあの娘
女神官
妖精弓手オルグボルグ
彼女ドワーフ
鉄人道士カミキリマル耳長娘
蜥蜴僧侶


女神官さんは、ゴブリンスレイヤー以外を直接呼んだり、話題にしていません。新しいメンバーに慣れていないということ、反面ゴブリンスレーヤーには慣れているということがわかります。

蜥蜴僧侶は常に相手に敬意を払った呼称をしていますが、逆に呼ばれることはまれです。また、他人との会話で呼ばれることもありませんし、会話で他人のことを持ち出すこともありません。僧侶というだけあって孤高の存在なのかもしれません。

妖精弓手と鉄人道士はきさくにじゃれ合っているという雰囲気です。

二期があればもちろん観ます。機会があれば原作も読んでみたいです。

【世論調査】朝日新聞11月12月実施

1月13日朝日新聞朝刊に世論調査の結果が発表されました。今回は結婚観を問う特別版みたいです。質問数が多いせいか書面による回答となっていて、そのためか実施時期は11月から12月とやや古いものです。

(数字は%。小数点以下は四捨五入。特に断りがない限り、回答は選択肢から一つ選ぶ方式)
◆まず、いまの政治などについてお聞きします。あなたは、安倍内閣を支持しますか。支持しませんか。
 支持する 46
 支持しない 46
 その他・答えない 8

◆あなたはいま、どの政党を支持していますか。
 自民党 37
 立憲民主党 8
 国民民主党 1
 公明党 3
 共産党 3
 日本維新の会 1
 自由党 1
 希望の党 0
 社民党 1
 その他の政党 0
 支持する政党はない 42
 答えない・わからない 3

◆あなたは、いまの生活にどの程度満足していますか。
 大いに満足している 4
 ある程度満足している 56
 あまり満足していない 32
 まったく満足していない 7
 その他・答えない 1

◆あなたは、将来の生活について、期待と不安ではどちらの方が大きいですか。
 期待の方が大きい 14
 不安の方が大きい 80
 その他・答えない 6

◆家族に関する次の考え方について、あなたはどう思いますか。
(A)結婚したら、子どもを持つ方がよい
 そう思う 77
 そうは思わない 13
 その他・答えない 10

◆(B)子どもが幼いうちは、母親が家で面倒をみる方がよい
 そう思う 63
 そうは思わない 30
 その他・答えない 7

◆(C)子どもが親の老後の世話をするのは当然だ
 そう思う 31
 そうは思わない 58
 その他・答えない 11

◆(D)家族とは、困ったときの頼みの綱だ
 そう思う 70
 そうは思わない 24
 その他・答えない 6

◆(E)ペットも家族の一員だ
 そう思う 67
 そうは思わない 24
 その他・答えない 9

◆人は、できるだけ結婚するべきだと思いますか。それとも、必ずしも結婚しなくてもよいと思いますか。
 できるだけ結婚するべきだ 48
 必ずしも結婚しなくてもよい 50
 その他・答えない 2

◆いまの日本では、男性は、結婚することによるメリットが大きいと思いますか。そうは思いませんか。
 メリットが大きい 43
 そうは思わない 52
 その他・答えない 5

◆いまの日本では、女性は、結婚することによるメリットが大きいと思いますか。そうは思いませんか。
 メリットが大きい 36
 そうは思わない 59
 その他・答えない 5

◆夫婦は、夫が主に働いて生活費を稼ぎ、妻が主に家事や子育てをする方がよいと思いますか。そうは思いませんか。
 よい 32
 そうは思わない 62
 その他・答えない 6

◆結婚する年齢が上がったり、結婚しない人が増えたりしています。こうした晩婚化や非婚化のいちばんの社会的要因は何だと思いますか。
 若い人の雇用や収入が安定しないから 30
 結婚に対する価値観が変わったから 36
 経済的に自立している女性が増えたから 16
 一人でも便利に暮らせるようになったから 15
 その他・答えない 3

◆いまの日本は、子どもを生み育てやすい社会だと思いますか。生み育てにくい社会だと思いますか。
 生み育てやすい社会だ 21
 生み育てにくい社会だ 72
 その他・答えない 7

◆いまの日本で子どもを生み育てるうえで、いちばん問題だと思うのはどれですか。
 子育てや教育にお金がかかり過ぎること 47
 仕事と子育ての両立が難しいこと 37
 子育ての環境がよくないこと 11
 その他・答えない 5

◆子育てのあり方について、あなたの考えに近いのはどちらですか。
 家族の責任でするべきだ 34
 社会全体でもっと支えていくべきだ 62
 その他・答えない 4

◆子育てにかかる費用を国や自治体が支援するために、あなたの税負担が今より増えてもよいと思いますか。増えるのはよくないと思いますか。
 税負担が今より増えてもよい 28
 増えるのはよくない 64
 その他・答えない 8

◆大学の学費を公費で支援して減免することに賛成ですか。反対ですか。
 賛成 52
 反対 40
 その他・答えない 8

◆いまの日本は、女性が働きやすい社会だと思いますか。働きにくい社会だと思いますか。
 働きやすい社会だ 35
 働きにくい社会だ 56
 その他・答えない 9

◆働く女性がもっと増えた方がよいと思いますか。そうは思いませんか。
 よい 69
 そうは思わない 24
 その他・答えない 7

◆働く女性が増えると、少子化が進むと思いますか。そうは思いませんか。
 少子化が進む 48
 そうは思わない 47
 その他・答えない 5

◆男性が育児休業を取るのが当たり前の社会になる方がよいと思いますか。そうは思いませんか。
 よい 69
 そうは思わない 28
 その他・答えない 3

◆仕事よりも家庭を優先できるのが当たり前の社会になる方がよいと思いますか。そうは思いませんか。
 よい 60
 そうは思わない 33
 その他・答えない 7

◆あなたは、「お年寄り」ということばから、何歳以上の人を思い浮かべますか。
 60歳以上 5
 65歳以上 12
 70歳以上 42
 75歳以上 24
 80歳以上 15
 その他・答えない 2

◆あなたは、生きがいのある老後を送れると思いますか。送れないと思いますか。
 送れる 37
 送れない 52
 その他・答えない 11

◆あなたは老後、どんなことにいちばん不安を感じますか。
 お金のこと 48
 病気やケガのこと 37
 孤独になること 12
 その他・答えない 3

◆あなたは自分の老後を考えたとき、家族は頼りになると思いますか。あまり頼りにならないと思いますか。
 頼りになる 48
 あまり頼りにならない 44
 その他・答えない 8

◆あなたは老後、地域での人付き合いをしたいとどの程度思いますか。
 大いに思う 14
 ある程度思う 60
 あまり思わない 22
 まったく思わない 4
 その他・答えない 0

◆SNSやメールなどインターネットを通じた人とのつながりは、あなたの老後の暮らしの充実に役立つと思いますか。役立たないと思いますか。
 役立つ 46
 役立たない 47
 その他・答えない 7

◆一人暮らしの高齢者が増えています。あなたは、年をとって一人暮らしになった場合、生活への不安をどの程度感じますか。
 大いに感じる 47
 ある程度感じる 44
 あまり感じない 7
 まったく感じない 1
 その他・答えない 1

◆あなたは、年をとって一人暮らしになったとき、家族以外で頼りになるのはどんな人だと思いますか。
 友人 26
 近所の人 16
 地域のボランティアの人 6
 福祉サービスの人 36
 誰もいない 13
 その他・答えない 3

◆誰もみとる人がいなくて、死んでもすぐにはわからないような死を「孤独死」といいます。あなたは自分自身が孤独死することをどの程度心配していますか。
 大いに心配している 13
 ある程度心配している 37
 あまり心配していない 39
 まったく心配していない 9
 その他・答えない 2

◆あなたは、介護を受けるために住み慣れた地域を離れることにどの程度抵抗を感じますか。
 大いに感じる 22
 ある程度感じる 43
 あまり感じない 27
 まったく感じない 6
 その他・答えない 2

◆あなたの老後の生活で、介護保険制度はどの程度あてになると思いますか。
 大いにあてになる 6
 ある程度あてになる 40
 あまりあてにならない 43
 まったくあてにならない 8
 その他・答えない 3

◆自分が認知症になることについて、どの程度不安を感じますか。
 大いに感じる 37
 ある程度感じる 44
 あまり感じない 15
 まったく感じない 2
 その他・答えない 2

◆自分が認知症になった場合、どんなことに不安を感じますか。2つまでマルをつけて下さい。
 家族に負担をかけること 73
 他人に迷惑をかけること 31
 家族や友人のことが分からなくなること 22
 日常の行動ができなくなること 49
 家計や財産の管理ができなくなること 11
 その他・答えない 2

◆あなたは、何歳ぐらいまで働くのが理想だと思いますか。
 60歳より前 4
 60歳まで 15
 65歳まで 36
 70歳まで 26
 75歳まで 9
 80歳以上 3
 その他・答えない 7

◆あなたは、生活のために、現実的には何歳ぐらいまで働かなくてはならないと思いますか。
 60歳より前 3
 60歳まで 7
 65歳まで 31
 70歳まで 33
 75歳まで 13
 80歳以上 6
 その他・答えない 7

◆65歳を過ぎても働き続けるのが当たり前の社会はよいと思いますか。よくないと思いますか。
 よい 49
 よくない 41
 その他・答えない 10

◆あなたは、老後の生活資金として公的年金で受け取るお金はどの程度あてになると思いますか。
 大いにあてになる 12
 ある程度あてになる 31
 あまりあてにならない 38
 まったくあてにならない 17
 その他・答えない 2

◆公的年金の支給開始は原則として65歳からです。少子高齢化に対応するために支給開始年齢を引き上げることに賛成ですか。反対ですか。
 賛成 23
 反対 69
 その他・答えない 8

◆社会保障の負担と給付のあり方を考えたとき、これからの日本は次の2つのうち、どちらの方向を目指した方がよいと思いますか。あなたの考えに近い方を選んでください。
 国民の負担が今より増えても、社会保障の水準を維持する方がよい 50
 社会保障の水準は下がっても、国民の負担は今より上がらない方がよい 38
 その他・答えない 12

◆2019年10月に消費税を10%に引き上げることに賛成ですか。反対ですか。
 賛成 33
 反対 59
 その他・答えない 8

◆今回の消費増税が、将来の社会保障制度に対する不安解消につながると思いますか。つながらないと思いますか。
 つながる 18
 つながらない 75
 その他・答えない 7

◆日本では、高齢者の割合が増えるなかで人口減少が進んでいます。日本の人口減少はどの程度問題だと思いますか。
 大いに問題だ 58
 ある程度問題だ 34
 あまり問題ではない 5
 まったく問題ではない 1
 その他・答えない 2

◆日本の人口減少について、いちばん問題だと思うのはどれですか。
 過疎化が進んで生活が不便になること 9
 労働力が減って日本の経済力が落ちること 31
 年金や医療など社会保障制度が維持できなくなること 53
 地域の伝統や文化が消えてしまうこと 3
 その他・答えない 4

◆自分が暮らす地域の過疎化が進んで不便が生じた場合、便利な地域に引っ越したいと思いますか。不便でも、住み慣れた地域に住み続けたいと思いますか。
 便利な地域に引っ越したい 39
 住み慣れた地域に住み続けたい 57
 その他・答えない 4

◆過疎化が進む地域の住民に、市街地への転居を促す政策に賛成ですか。反対ですか。
 賛成 34
 反対 54
 その他・答えない 12

◆政府は人手不足の業種を対象に、外国人労働者の受け入れを拡大する方針です。あなたは、外国人労働者の受け入れ拡大に賛成ですか。反対ですか。
 賛成 44
 反対 46
 その他・答えない 10

◆いまの日本は、外国人労働者が地域で暮らしていくための受け入れ態勢が整っていると思いますか。整っていないと思いますか。
 整っている 7
 整っていない 86
 その他・答えない 7

◆外国人の住民が増えることは、地域にとってよいことだと思いますか。よくないことだと思いますか。
 よい 32
 よくない 48
 その他・答えない 20

◆外国人労働者とその家族の永住を、今より広く認めていくことに賛成ですか。反対ですか。
 賛成 40
 反対 47
 その他・答えない 13

◆あなたは、日本の経済がこれから成長することを期待できますか。期待できませんか。
 期待できる 23
 期待できない 70
 その他・答えない 7

◆経済の成長は、人々が幸せに暮らすために必要だと思いますか。必ずしも必要ではないと思いますか。
 必要だ 67
 必ずしも必要ではない 30
 その他・答えない 3
    ◇
〈郵送調査の方法〉 全国の有権者から層化無作為2段抽出法で3千人を選び、郵送法で実施した。全国の縮図になるように337の投票区を選び、各投票区の選挙人名簿から平均9人を選んだ。昨年11月13日に調査票を発送し、12月25日までに届いた返送総数は2087。無記入の多いものや対象者以外の人が回答したと明記されたものを除いた有効回答は2038で、回収率は68%。
 有効回答の男女比は男45%、女53%、無記入2%。年代別では18、19歳1%、20代9%、30代12%、40代17%、50代15%、60代19%、70代17%、80歳以上10%、無記入0%。


この世論調査が私のところに来たと想定して回答してみます。

>◆まず、いまの政治などについてお聞きします。あなたは、安倍内閣を支持しますか。支持しませんか。
支持します。

>◆あなたはいま、どの政党を支持していますか。
支持政党はありません。

>◆あなたは、いまの生活にどの程度満足していますか。
過半数が満足しているという結果でした。
私はある程度満足しています。

>◆あなたは、将来の生活について、期待と不安ではどちらの方が大きいですか。
こういう質問をすると「不安の方が大きい」に回答が集中するのは明白です。もう少し設問文を工夫すべきでは?

>◆家族に関する次の考え方について、あなたはどう思いますか。
(A)結婚したら、子どもを持つ方がよい

好きにすればいいと思います

>◆(B)子どもが幼いうちは、母親が家で面倒をみる方がよい
それぞれの家の事情があるのですから、一般論としてはなんとも言えません

>◆(C)子どもが親の老後の世話をするのは当然だ
「当然」ということはないと思います。

>◆(D)家族とは、困ったときの頼みの綱だ
そう思います。頼りにならない家族もいますが・・・

>◆(E)ペットも家族の一員だ
犬や猫なら”家族”という感じですが、金魚とか熱帯魚だと微妙ですね

>◆人は、できるだけ結婚するべきだと思いますか。それとも、必ずしも結婚しなくてもよいと思いますか。
必ずしも結婚しなくてよいです。そんなのは本人が決めることで他人が口出しすべきではありません。

>◆いまの日本では、男性は、結婚することによるメリットが大きいと思いますか。そうは思いませんか。
メリット・デメリットそれぞれありますが、どちらが上回るかは人によります。

>◆いまの日本では、女性は、結婚することによるメリットが大きいと思いますか。そうは思いませんか。
女性の場合は結婚しないのであれば、ほぼ必然的に仕事をし続けなければなりません。それをデメリットと勘定するのかによります。

>◆夫婦は、夫が主に働いて生活費を稼ぎ、妻が主に家事や子育てをする方がよいと思いますか。そうは思いませんか。
それぞれの夫婦で決めることで、一般論はありません。口出しするのは大きなお世話というものです。

>◆結婚する年齢が上がったり、結婚しない人が増えたりしています。こうした晩婚化や非婚化のいちばんの社会的要因は何だと思いますか。
「結婚に対する価値観が変わったから」だと思います。つまり結婚してもしなくても好きにすればよいという価値感が原因です。

>◆いまの日本は、子どもを生み育てやすい社会だと思いますか。生み育てにくい社会だと思いますか。
こういう質問文だと「生み育てにくい社会だ」に集中するのはみえみえです。設問文を工夫すべきでは?
そもそもこれは「昔の日本」と比べているのでしょうか?
だとしたら何年前の日本と比べているのですか?
それとも、外国と比べているのですか?
だったら、どこの国と比べているのですか?
テキトーな設問文だし、回答している人たちもテキトーに答えているように見受けられます。

>◆いまの日本で子どもを生み育てるうえで、いちばん問題だと思うのはどれですか。
お金でしょうね

>◆子育てのあり方について、あなたの考えに近いのはどちらですか。
家族の責任でするべきです。

>◆子育てにかかる費用を国や自治体が支援するために、あなたの税負担が今より増えてもよいと思いますか。増えるのはよくないと思いますか。
何にどれだけ使うのかプランを示してもらわないと回答しようがありません。

>◆大学の学費を公費で支援して減免することに賛成ですか。反対ですか。
反対です。公費で高等教育を受けて人より高い収入を得るというのは不自然かつ不道徳です。

>◆いまの日本は、女性が働きやすい社会だと思いますか。働きにくい社会だと思いますか。
何度も言いますが、何と比べているのかを明示しないと答えられません。 

>◆働く女性がもっと増えた方がよいと思いますか。そうは思いませんか。
どっちでもよいです。

>◆働く女性が増えると、少子化が進むと思いますか。そうは思いませんか。
進むと思います。

>◆男性が育児休業を取るのが当たり前の社会になる方がよいと思いますか。そうは思いませんか。
どっちでもよいです。

>◆仕事よりも家庭を優先できるのが当たり前の社会になる方がよいと思いますか。そうは思いませんか。
程度によります。

>◆あなたは、「お年寄り」ということばから、何歳以上の人を思い浮かべますか。
70歳以上です。60代はまだまだ年寄りではないでしょう。

>◆あなたは、生きがいのある老後を送れると思いますか。送れないと思いますか。
送れると思います。

>◆あなたは老後、どんなことにいちばん不安を感じますか。
病気です。

>◆あなたは自分の老後を考えたとき、家族は頼りになると思いますか。あまり頼りにならないと思いますか。
頼りにしないようにしたいと思ってます。

>◆あなたは老後、地域での人付き合いをしたいとどの程度思いますか。
あまり思いません。

>◆SNSやメールなどインターネットを通じた人とのつながりは、あなたの老後の暮らしの充実に役立つと思いますか。役立たないと思いますか
老後にインターネットをしているというイメージがつかめません。けど、このまま年をとれば使うのが当たりまえの年寄になるのかしらん?

>◆一人暮らしの高齢者が増えています。あなたは、年をとって一人暮らしになった場合、生活への不安をどの程度感じますか。
あまり感じません。

>◆あなたは、年をとって一人暮らしになったとき、家族以外で頼りになるのはどんな人だと思いますか。
福祉サービスの人です。

>◆誰もみとる人がいなくて、死んでもすぐにはわからないような死を「孤独死」といいます。あなたは自分自身が孤独死することをどの程度心配していますか。
孤独死するかもしれませんが、心配していません。特にひどい死に方とも思えません。

>◆あなたは、介護を受けるために住み慣れた地域を離れることにどの程度抵抗を感じますか。
まったく感じません。地域にたいする愛着が希薄なので。

>◆あなたの老後の生活で、介護保険制度はどの程度あてになると思いますか。
大いにあてにしています。

>◆自分が認知症になることについて、どの程度不安を感じますか。
ある程度感じます。

>◆自分が認知症になった場合、どんなことに不安を感じますか。2つまでマルをつけて下さい。
お金の管理です。

>◆あなたは、何歳ぐらいまで働くのが理想だと思いますか。
60歳より前です。

>◆あなたは、生活のために、現実的には何歳ぐらいまで働かなくてはならないと思いますか。
60歳より前に引退したいです。

>◆65歳を過ぎても働き続けるのが当たり前の社会はよいと思いますか。よくないと思いますか。
いいとは思えません。

>◆あなたは、老後の生活資金として公的年金で受け取るお金はどの程度あてになると思いますか。
大いにあてにしています。

>◆公的年金の支給開始は原則として65歳からです。少子高齢化に対応するために支給開始年齢を引き上げることに賛成ですか。反対ですか。
反対です。本人の選択で遅らせられるという制度なら賛成です。

>◆社会保障の負担と給付のあり方を考えたとき、これからの日本は次の2つのうち、どちらの方向を目指した方がよいと思いますか。あなたの考えに近い方を選んでください。
現状維持でよいと思います。

>◆2019年10月に消費税を10%に引き上げることに賛成ですか。反対ですか。
よく分かりません。

>◆今回の消費増税が、将来の社会保障制度に対する不安解消につながると思いますか。つながらないと思いますか。
つながりません。政府の案にあるように、増税分をばらまくのですから、将来の不安解消につながるわけがありません。

>◆日本では、高齢者の割合が増えるなかで人口減少が進んでいます。日本の人口減少はどの程度問題だと思いますか。
長い目で見れば問題ではありません。

>◆日本の人口減少について、いちばん問題だと思うのはどれですか。
社会保障制度の維持が困難になることが問題です。しかしそれも一世代か二世代で解消します。

>◆自分が暮らす地域の過疎化が進んで不便が生じた場合、便利な地域に引っ越したいと思いますか。不便でも、住み慣れた地域に住み続けたいと思いますか。
便利な地域に引っ越したいです。

>◆過疎化が進む地域の住民に、市街地への転居を促す政策に賛成ですか。反対ですか。
賛成です。

>◆政府は人手不足の業種を対象に、外国人労働者の受け入れを拡大する方針です。あなたは、外国人労働者の受け入れ拡大に賛成ですか。反対ですか。
反対です。

>◆いまの日本は、外国人労働者が地域で暮らしていくための受け入れ態勢が整っていると思いますか。整っていないと思いますか。
整っていません。

>◆外国人の住民が増えることは、地域にとってよいことだと思いますか。よくないことだと思いますか。
よくないと思います。

>◆外国人労働者とその家族の永住を、今より広く認めていくことに賛成ですか。反対ですか。
反対です。

>◆あなたは、日本の経済がこれから成長することを期待できますか。期待できませんか。
成長の可能性は大いにあると思います。

>◆経済の成長は、人々が幸せに暮らすために必要だと思いますか。必ずしも必要ではないと思いますか。
豊かでなくても幸せになれるかといえば、現実的には難しいと言わざるを得ません。

【アニメ】ユリシーズ ジャンヌ・ダルクと錬金の騎士

原作は未読。

ジャンヌ・ダルクの時代をもとにした虚構歴史絵巻です。主人公は青髭ことモンモランシー(ジル・ド・レ)です。

歴史上の人物の性別を変換するという日本のサブカルチャーで広く行われていることをやっています。ただし、ジャンヌとモンモランシーの性別は史実に基づいています。

信長とか三国志でも性別転換ものはありますが、日本人にあまりなじみのない舞台で性別を変えてみても面白味がないのでは、と思いました。

歴史劇にファンタジーを加味するという構想を貫けず、唐突に造物主と名乗る悪魔(?)との闘いが始まるなど一貫性に欠けます。いわゆるテコ入れだったのかもしれません。

史実ではジャンヌは火刑になりモンモランシーは大量殺人者になりますので、本来的には、そこまで描かないとおさまりがつきません。原作が続いているのかもしれませんが、アニメはメデタシメデタシという途中で終わったので完結した感じがしません。

ジャンヌの火刑を予感させる部分はありましたが、その時は悪魔が人類を根絶やしにするぞ、と吠えくるっていた時です。ジャンヌが火刑になることより人類が生き残る方がはるかに重要ですので、このタイミングで火刑の伏線をはるのはおかしな具合に感じました。

問題点は多数ありますが、それを補うだけの魅力のある作品だったと思います。

【時事問題】韓国首相の明察

最近ギクシャクしている日韓関係について、知日家といわれる韓国首相の発言がありました。大変興味深いものです。朝日新聞の記事を引用します。

韓国の李洛淵首相は10日、国政懸案点検調整会議で日韓関係に触れ、「最近、日本の指導者らが国内政治的な目的で自国民の反韓感情を刺激し、利用しようとしているとの見方が韓国にある。この事実を日本の指導者に知ってほしい」と語った。
(略)


これまでの韓国側の言説は、一般の日本国民は韓国に融和的なのに政治家が反韓感情をあおっている、というものでした。つまり日本の政治家が自省すれば日韓関係はうまくいくということです。

しかし、李首相のこの発言は、これまでの建前をかなぐり捨ててきました。日本国民は政治家とは関係なく反韓感情を持っていて、それを日本の政治家が刺激し利用している、と言っています。

刺激しているとか利用しているとかは分かりませんが、前段の日本国民の韓国への感情が悪いという理解はさすが知日家として知られるだけのことはあります。

【アニメ】青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない

原作は未読です。「ココロコネクト」とか「物語」シリーズみたいな感じでした。

ヒロインたちの不可思議な怪異(思春期症候群)を解決していくというのが基本骨子です。ありきたりといえばありきたりですが、解決方法や落ちが凝っているのが魅力となっています。

劇場版の公開が予定されているせいか、そのための伏線張りが残念です。劇場版は劇場版、TV版はTV版として独立して作るべきで、TVが映画の宣伝になっているのは望ましくありません。

しかし、映画の伏線は一部分であって、個々のヒロインにまつわる独立したストーリーは基本的には完結しています。

良作です。

【朝日新聞】天皇の戦争責任は子々孫々継承されるのか?

1月9日朝日新聞の投書欄。宮城県の鍼灸師の男性(69)の「どう継承 天皇の戦争責任」より

「大君の 今におわすを 見るにつけ 骨一箇だに無き わが夫想ふ」
沖縄で戦死した夫を思って詠んだ、私の亡き伯母の歌である。戦争未亡人としての、昭和天皇に対する率直な心情を表現したものと思う。
一方、昭和天皇は1975年の記者会見で戦争責任につき問われ、「そういう言葉のアヤについては、私はそういう文学方面はあまり研究もしていないのでよくわかりません」と述べた。伯母はもちろん、朝鮮半島や南洋へ派兵され生死の間をさまよって復員した亡父も納得できない言葉であった。
このたび昭和天皇が和歌を推敲する際に使った原稿が見つかった。そこに戦没者への慰霊や悲しみの心情は読み取れる。が、現人神・陸海軍大元帥として太平洋戦争に臨み、アジア人や日本人の甚大な犠牲を出したことへの責任につき、どう思っていたのかは理解しがたい。
孫の皇太子が今年、天皇の位につくが、安倍政権は天皇の国家元首化を含む改憲を進めようとしている。主権者として、昭和天皇の戦争責任がどう次世代に継承されるのか、凝視しなければならないと思う。


この投書子は、一般的に”リベラル”と呼ばれると思います。しかし”リベラル”にしては言っていることが異様・異常です。

昭和天皇に戦争責任があったのではというのは議論としてはありうると思います。しかし、その責任が子供孫と継承されるというのは常軌を逸した発想です。

昔の日本では連座制とか縁座制という制度がありました。罪を犯した本人だけでなく親族などにも及ぶという制度です。しかし私の知る限り、その当時生まれていなかった子孫にまでは罪に問わなかったはずです。

この投書子は昭和天皇の戦争責任が子々孫々継承されるべきで、それを主権者たる国民は監視しなければならない、と言っています。

投書子の思想は江戸時代の人権感覚以下です。こんな投書を載せる朝日新聞の良識も疑います。

【アニメ】兄に付ける薬はない!2

中華アニメです。1期も観ていました。

2期も同じようなレベルの出来で、まずまず鑑賞に堪えられました。ただし5分のミニアニメだから観ていたのであって、30分番組だったら投げだしたかもしれません。

純粋なアニメーションとしての面白さとは別に、中国の若者の実情が垣間見えたのも興味深かったです。

例えば、中国の学校では体操着みたいなのが制服みたいです。あの学校だけの話なのでしょうか?

また、中国は長いこと一人っ子政策を採ってきたので、きょうだいというのは珍しいはずです。その意味で中国人には珍しかったのかもしれません。

3期もミニアニメなら観ると思います。

【展覧会】アルフォンス・ミュシャ展

於:新宿の小田急百貨店

アール・ヌーヴォーの代表的作家アルフォンス・ミュシャの展覧会です。

ポスター画が多く飾られていました。陰影を排し輪郭線をはっきりさせた(浮世絵調?)人物画が美しかったです。

ヨーロッパ産のアニメには、こういうキャラクターデザインが目につきます。日本やアメリカのアニメはデフォルメし過ぎですが・・・

結構にぎわっていました。

百貨店で行っているらしく関連商品の販売にも熱心でした。

【新聞】マスコミと業者の癒着

1月6日朝日新聞朝刊。「マグロ3億円、初セリ最高 豊洲で初/平成最後/津軽海峡不漁」より

 「豊洲で初」「平成最後」。さらに昨秋から続く津軽海峡の不漁が、落札額を一気に押し上げた。5日朝に豊洲市場(東京都江東区)であった新年の初セリ。青森・大間産の278キロの本マグロに、3億3360万円の値が付いた。1キロ120万円の計算だ。値がつり上がるたびに、場内にどよめきが起きた。
(略)
 落札後は、スマホで写真を撮る人の行列ができた。「これが3億かあ。でも明日なら同じのが400万円で買えるよ」とつぶやく水産関係者もいた。
(略) 
(抜井規泰、伊東大治)


添付として2012年からの本マグロ初競り最高値と落札者の表が載っています。

明日になれば400万円で買えるものが3億の値がつくのは、あきらかに宣伝効果を狙ったものです。事実、テレビでも新聞でも大きく取り上げていますので落札者にとっては元をとったのかもしれません。

しかし、宣伝狙いで付いた値に報道価値はありません。報道価値がないのに話題だからと報道しているのです。

こういう無意味な報道をやめれば、業者も馬鹿げた値段で落札することはしなくなるでしょう。

話題を求めるマスコミと宣伝して欲しい業者の癒着に見えます。

【アニメ】ゴールデンカムイ 第2期

1期も観ています。

間を置かずに2期が来たということは、予定していたのだと思います。3期も予定に入っているならうれしいのですが・・・

今期は、アイヌ文化のうんちくはさほどでもありませんでした。ややコメディーに傾斜したような感じではあります。が、本筋の黄金探しもしっかりと盛り上がっています。

1期の最終回に出た能登麻美子さんのキャラは今期は出づっぱりだったのもうれしいです。能登さんの声は大好きなので。

参)【アニメ】ゴールデンカムイ

【朝日新聞】「誰がやっているんだか分からない締め付け」なんて無いと思います

1月1日朝日新聞朝刊。オピニオン欄。2020年の東京五輪・パラリンピックにちなんだ「TOKYO再び」の特集です。第一回は漫画家ヤマザキマリ氏と解剖学者養老孟司氏の対談です。

(略)
養老:なんで8月のくそ暑い時にね。米国に盾突くと怒らせちゃうでしょうと思考が止まり、議論が終わるんですよ。いいのか、こんなことで。
ヤマザキ:不思議なのは、どうしてそれに物言う人がいないのかってことなんですよ。今って民主主義と言いながら、批判とか風刺とかを許さない窮屈さがありますよね。
養老:僕が見ていると、今は戦時中の日本とそっくりです。
ヤマザキ:私が子どもの時はみんな平気で田中角栄のまねをしていたし、ヨーロッパではテレビでコメディアンたちが政治家の風刺をやって、それが人々にもウケている。俯瞰して物事をみられる自由こと民主主義じゃないですか。でも今の日本では誰も政治家のまねなんかしない。前回の五輪では、三島由紀夫や遠藤周作のような作家たちも賛否両論を述べていましたが、今はそんなエネルギーの気配は感じられない。
養老:誰がやっているんだか分からない締め付けが多いんですよね。
ヤマザキ:決定的な独裁者のような人物がいれば分かりやすいのでしょうけど、そういう実態もない。ネットの炎上もそう。日本は宗教に拘束された国家ではありませんが、「世間体」っている強烈な戒律はあると思うんです。
(略)



両氏の認識とは異なり、8月に五輪をすることへ物言う人はいました。マラソン競技のためのサマータイム導入案が出た時に批判は起きています。

そもそも、サマータイムを導入されたら庶民も巻き込まれますので異論が出ましたが、そうでなければ暑かろうが寒かろうが、競技者は大変でしょうが、一般人に無関係です。

五輪は、国家が大きくからむとはいえその本質は民間主催のスポーツ大会に過ぎません。運営への声が小さいからといって民主主義の成熟度とは関係ありません。


昔政治家のものまねをする人がいたのに今いないというのは、別に「誰がやっているんだか分からない締め付け」のせいではなく、ものまねして面白い政治家がいないだけではないでしょうか。

ヨーロッパではコメディアンが政治家の風刺がウケているようですが、それも文化の違いだとしか思えません。


前回の五輪では作家が賛否両論を述べていたのに、今はそんなエネルギーの気配もないそうです。

しかし、一旦決まった競技場の設計もエンブレムも反対意見が噴出して覆されています。ボランティアの募集も、”やりがい搾取”と批判が殺到しました。

前回の五輪のことは具体的には知りませんが、一般人からの批判は今回の方が多いんじゃないでしょうか。

「誰がやっているんだか分からない締め付け」なんて感じられません。


そもそも有名人の二人が大手の新聞の一面を使って、五輪の現状を批判しています。「物言う人がいない」どころではありません。


結局、両氏が言っているのは、”昔は良かった”と”欧米では・・・”という浅薄な批評でしかないように思います。

【アニメ】イングレス

CGアニメ。話の中でもスマホのゲームが登場・活躍していましたので、もしやと思ったらやはり元は米国産のスマホのゲームでした。二つの陣営のどちらかを登録して争うというものです。

アニメは日本で作ったみたいですが大本が外国産なせいか、バタくさい感じがありました。


元になったゲームは日本で普通に遊ばれているのに主人公は知らなかったというのは不自然です。主人公は引きこもりっぽい生活でしたので、むしろ積極的にゲームをしているくらいなのが普通だと思います。


日本では単なるゲームですが、第三世界では現実世界とからんだ深刻な対立になっているのも首をひねります。また、このアニメでの敵はゲームの二つの陣営とは関係ありませんでした。したがって、スマホゲームのアニメ化という意味では成功していません。


中盤までの敵が中国人というのは面白かったです。最近のアメリカ映画では中国人はいい人として出てきますが、このアニメでは小物の悪党でした。このアニメが特殊なのかもしれませんが、世界の潮目が変わったのかもしれません。


ラスボスの目的は危機に陥った人類の救済(これは勝手な思い込みなので、主人公陣営は認めていませんが)なのですが、肝心の人類の危機が描けていません。平和な国は平和に暮らしていますし、平和ではない国は平和じゃありませんが、それは今も昔も同じです。救済しなければならないような切迫した危機はありません。


後付けの設定が次々でてくるのも閉口しました。死んだ人間のコピーだの、そのコピーが自分で爆発できるだの、真の能力で爆発から身を守っただのとなんだかわからなくなるくらい頻出しています。


CGは大したものでした。違和感も不自然なところもありません。文句のつけどころがありません。



話はきれいに完結したとおもったら最後に「to be continued」と出ました。続編を出すなら早く出してくれないと忘れてしまいそうです。

【展覧会】東京都写真美術館

毎年恒例となりました東京都写真美術館の無料デーに出かけました。

写真芸術というのはよくわからないのですが、毎年見ているとそれなりに楽しめるようになってきました。

見た展覧会は「Things So Faint But Real」と「建築×写真」の二つです。

「Things So Faint But Real」は芸術写真みたいでチンプンカンプンでしたが「建築×写真」は面白かったです。建築物をテーマにした写真です。特に軍艦島と九龍城砦の数点の写真を興味深かったです。
sidetitleプロフィールsidetitle

えいび

Author:えいび
日々の出来事、映画やアニメの感想です。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle