FC2ブログ

【時事問題】わいせつ教員の免許再交付

朝日新聞の記事「わいせつ教員の免許再交付、やめて 保護者ら5万人署名」を引用します。

 子どもにわいせつ行為をして懲戒処分となった教員に、教員免許を再交付しないで――。小中高校生の保護者らでつくる「全国学校ハラスメント被害者連絡会」(東京都千代田区)などは28日、そう求める約5万4千人分の署名を文部科学省に提出した。
 同会は、教員によるわいせつ被害を訴える裁判を起こしている保護者ら22人が中心になって活動している。教員がわいせつ行為などで教育委員会から処分を受けるなどして教員免許が失効しても、3年たてば再交付される仕組みを問題視。「性犯罪は再犯率が高く、更生するための医療機関なども十分にない」と訴えた。
(略)
 文科省によると、2018年度に公立小中高校などで懲戒免職された教員は231人。そのうち、わいせつ行為などが理由だったのは約7割の163人で、いずれも過去最多だった。同省は今月15日、わいせつ行為などで懲戒免職され教員免許を失った教員について、処分歴などの閲覧期間を現行の過去3年から40年に延ばすと発表している。免許を再取得した教員が処分歴を隠したまま採用されないようにし、同種の被害を防ぐ狙いだ。


これは被害者連絡会の主張が正しいと考えます。

生徒にわいせつ行為をした人間が3年で戻ってくるなんて普通の感覚では耐えられません。自分の子供を知らない大人と一対一で会わせる親はいないと思いますが、相手が教師なら信用するでしょう。最初の一回は仕方ないとしても(本当はそれも困るのですが)、その後は一切学校現場から遠ざけるべきです。

文科省案の閲覧期間を長くするというのは駄目です。チェックミスというのはいくらでもあり得ます。変なコネを持っていてもぐりこむことが可能かもしれません。

生徒にわいせつ行為をした教員は、一生教員免除を剥奪すべきです。

スポンサーサイト



【テレビ】ダークサイドミステリー:「ひとりで世界に挑んだ男 ~伝説のハッカー・アイスマン~」

伝説のハッカー、アイスマンことマックス・バトラーの犯罪歴を追います。

1972年アイダホで生まれ8歳にしてプログラミングをマスターしました。大学時代に軍や研究所のコンピュータに侵入を繰り返しました。
ある日FBIが家にやってきて、技術協力を依頼されます。また企業向きコンサルタントとしても活躍します。そのかたわら違法侵入はやめずに、2000年(27歳)に逮捕され実刑18カ月をくらいます。
2002年に出所しカリフォルニアに闇カードの販売をする「カーダーズ・マーケット」を設立、アイスマンと名乗ります。
金銭への執着はなかったのですが、掲示板で馬鹿にされたのがきっかけでライバルの闇カード業者のコンピュータをハッキングし壊滅させます。
これがきっかけで「カーダーズ・マーケット」は会員数が増え、運営をまかせるために実力者3人に協力を求めます。ところがその3人が3人ともFBIのおとり捜査官でした。
2007年9月に逮捕され13年の刑期と2750万ドル(25億円)の賠償が言い渡されました。

■感想
アイスマンがハッキングをした手法の一つにSQLインジェクションというものがあります。番組ではぼかして説明していますが、職業柄(データベース屋なので)私はその手法は知っています。
この手法の驚くべきところは、方法自体は簡単でデータベース屋だったら誰でも理解できる程度の内容だということです。こんな単純な方法でハッキングできてしまうのか、と感動したものです(実際のサイトには試してないですよ)。

ところでこの番組は今回で最終回だそうです。「幻解超常ファイル」のスピンオフだったのですが、番組の方向性がもう一つ見えてきませんでした。個々の内容は知らないことがたくさんあって面白かったのですが、シリーズ全体でどうだったのかというと印象がぼやけてしまいます。別の形でもいいですから、現代の裏面史に迫る番組は続けてほしいと思います。

【アニメ】宇崎ちゃんは遊びたい!

はじまる前から、献血ポスターで大騒ぎになったので知名度はありました。どんなひどい内容かと期待していたのですが、普通のラブコメで拍子抜けしました。

大学生が主役ということで若干アダルトなところはありますが、深夜アニメとしてはおとなしい方です。むしろ大学生の割におくて過ぎて違和感があったくらいです。

献血ポスターとしてはどうかという議論は別ですが、作品そのものは非難されるような内容だとは思えません。

普通に面白かったです。

【朝日新聞】地球儀」になかった韓国 

9月27日朝日新聞朝刊オピニオン欄。社説余滴のコーナー。国際社説担当・箱田哲也氏の『「地球儀」になかった韓国 』より

 安倍前首相のウリは「地球儀を俯瞰する外交」だった。が、そこに韓国がないかのようにふるまった。
 無論、ツッコミどころ満載の韓国の責任は大きい。
 とはいえ本人が好んで言うように「政治は結果」。
 心ささくれる日韓の現状までも含めて安倍外交を良しとするのなら、国民感情をあおって政治利用したとのそしりを免れまい。
(略) 
 交渉担当者によると、合意文で折り合い、発表間近の段階になって、市民団体が建てた少女像の撤去問題を再び首相が蒸し返した。周囲の強い説得でやむなく首を縦に振ったという。
 他方、合意に盛り込んだ「心からのおわびと反省」を韓国の市民らが安倍氏の口から聞くことは最後までなかった。
(略)
 安倍外交の裏面の教訓は結局、心伴わぬ言葉は相手に通じないし、力でやみくもに押さえつけても事態は好転などしないという、あたり前のことではないか。
(略)



「地球儀を俯瞰する外交」なのに「韓国がいないかのようにふるまった」という指摘は当たっていないと思います。

韓国とも長年懸案だった慰安婦問題で合意を得たのは安倍政権でです。

その後、韓国が合意を反故にしようとしていますが、これは安倍政権の責任とは言えません。

「地球儀を俯瞰する外交」とは、決して世界中のどの国の要求も100%飲みますという意味ではないはずです。


確かに「政治は結果」です。

「心ささくれる日韓の現状」の責任が日本側にあるかのような指摘は疑問です。どんなに韓国に有利に解釈しても日韓両方の責任ですし、普通に考えれば、合意を反故にしようとしてる韓国側の責任です。

「政治は結果」であり、この現状の責任を日本に負わせるのは無理があります。


交渉中に、あれを入れろこれを除けと両者が言い合うのは当たりまえのことです。少女像を撤去しろ日本が言い出したのは安倍前首相のせいにするのは公平とは言えません。


「こころからのお詫びと反省」は、私の記憶では安倍首相名で表明しています。記憶どころか、朝日新聞の社説にもしっかり書かれています。ここです。

これをなかったことにするというのだから、驚くべき強心臓です。


箱田氏は「事態は好転などしない」と指摘していますが、私は好転したと思っています。

慰安婦合意の反故などの一連の韓国の行動を見て、韓国にあまり関心をもっていなかった人たちにも韓国のおかしさが浸透してきたように感じます。

また、海外でも韓国がおかしいのではないか、という声が増えてきているのを感じます。

私からみたら十分以上に好転しています。


結局、「無論、ツッコミどころ満載の韓国の責任は大きい」ところが肝です。

私は日韓が仲良くなる必要なんて少しも感じませんが、仲良くなるべきと思う人は、「ツッコミどころ満載の韓国の責任」について真面目に考えて、韓国に助言してやったらいかがでしょうか。

【アニメ】デカダンス

オリジナル企画らしく、斬新なストーリーときちんとした大団円でした。

ありがちな設定ですが、こういう方面から描いたのは例がなかったような気がします。

絵も作風に合っていました。とびきりうまい絵でだとは思いませんが、駄目な作画とは違います。作風にあった絵だというのが正直な感想です。

気の利いた小品として記憶に残る作品になると思います。


【朝日新聞】先住権とは?

9月24日朝日新聞の「いちからわかる!」のコーナー。「アイヌの人が求める「先住権」ってなに?」を引用します。

 ホー先生:北海道のアイヌ民族の団体が、サケ漁をする権利を求めて裁判を起こしたと聞いた。サケ漁をする権利とはなんじゃ?
 A:アイヌの人たちは昔から、自由にサケを捕って食料にしたり、交易をしたりしていたんだ。それが、明治政府が禁止したことで生活に困るようになった。
 国内の河川では今も、サケ漁は水産資源保護を目的に禁じられている。北海道では伝統儀式に使う時は許可を受ければ捕れるけれど、昨年には無許可で捕ったアイヌの男性が問題になった。こうした中で今年8月、浦幌町のアイヌの団体が「祖先が持っていた権利を返してほしい」と国と北海道を訴えたんだ。
 ホ:祖先が持っていた権利とはどんなものなのか?
 A:アイヌ民族が「先住民族」だということは、昨年できたアイヌ施策推進法で、はっきり認められた。その先住民族が持つ特別の権利が「先住権」と呼ばれている。
 漁業や狩猟のほか、森などの資源を採ったり、もともと住んでいた土地を利用したりする権利、自分たちのことを自分たちで決める自己決定権や自治権も含まれる。国際人権規約には、少数民族が自分たちの文化を持ったり言語を使ったりする権利は否定されない、と書かれているよ。
 ホ:ホホウ! なのに、なぜ認められないのじゃ?
 A:アイヌ施策推進法では、先住権について何も触れていないんだ。憲法の「法の下の平等」に矛盾しないか、先住民族だけに特別の権利を与えていいのかといった議論があるんだ。
(略) 


「先生」の敬称を持つ「ホー先生」が聞き役というのも変なのですが、それはともかく、この記事には首をひねります。

先住権は認められべきだと思いますが、自然保護の方が優先されるべきです。自然が破壊しつくされたらサケをとる権利もなにもあったものではありません。

さらに、儀式に使う分は申請したら許可されるということなので、あえて勝手にとって裁判沙汰にする意味がわかりません。一説によると”和人の許可なんていらない”という反骨精神からやったとのことですが、和人の許可がいらないなら、和人の裁判所で権利を訴えるというのも変な話です。

新聞記事なんだから分かりやすく書くべきです。これだと、訴えた人がおかしいのがバレるからぼかした書いたと受け取られかねません。

【朝日新聞】慰安婦問題が「解決」しないわけ

9月24日朝日新聞朝刊の記事『元慰安婦の支援が「聖域化」 不正隠した親日のレッテル』より

 韓国で元慰安婦を支援する代表的な団体「正義記憶連帯」(正義連)と「ナヌムの家」が資金不正疑惑に揺れている。元慰安婦の告発を機に、韓国の政府や社会に足りなかった点もあると顧みる動きが出ている。
 疑惑の発端は元慰安婦の李容洙さん(91)が5月上旬の記者会見で語った疑問だった。李さんは正義連の活動に関わってきたが、「寄付金が元慰安婦のために使われていない」と話した。同月下旬には「30年間も利用され、だまされてきた」と訴えた。
 検察は9月14日、批判の的となった正義連の前理事長で、4月の総選挙で与党系から当選した尹美香氏(55)を補助金管理法違反などの罪で在宅起訴した。2013~20年に韓国政府やソウル市から補助金約3億6千万ウォン(約3200万円)を不正受給したほか、約1億ウォン(約890万円)を個人流用したり、認知症の元慰安婦のお金を無断で寄付させたりしたなどとされる。
(略)
 寄付金関連の疑惑はナヌムの家でも持ち上がった。問題点を調べた職員7人がテレビ局の時事番組に通報して5月に報じられた。
 京畿道がつくった官民合同調査団の中間報告によると、ナヌムの家を運営する社会福祉法人「大韓仏教曹渓宗 ナヌムの家」が15~19年に「元慰安婦の生活や福祉、証言活動」などのために募った寄付金約88億ウォン(約7億8千万円)のうち、生活施設に使われたのは2・3%にあたる約2億ウォン。残りは一般向けを含む施設の建設資金などとして蓄えていたとみられる。報告書は、介護担当者による元慰安婦らへの言葉の虐待もあったと指摘した。内部告発者の1人で日本人職員の矢嶋宰・国際室長(49)は「寄付金の問題だけではない。外出の自由がないなど、基本的人権さえも施設側が尊重していないことは、さらに大きな問題だ」と語った。
(略) 
 正義連やナヌムの家をめぐる疑惑は、なぜ長い間、明るみに出なかったのか。
(略)
ナムルの家の内部告発者の1人、金大越学芸室長(35)は「慰安婦問題は日本との葛藤という文脈だけで捉えられ、関係者は日本への賠償と謝罪の要求に集中していた。それ以外の問題提起を許さない、『聖域』のようになり、不正を表に出すことを阻んだ」と語る。
(略)


この問題は基本的には韓国内の出来事ですが、日本も無関係ではありません。韓国側はまだ続ける気満々の慰安婦問題、そして徴用工問題が、なぜ解決しないのかが見えてきます。

韓国が慰安婦問題を何度も何度も提起してくるのは支援団体の利益追求のためだとささやかれてきましたが、今回の不正で事実として突きつけられました。

支援団体は元慰安婦のために活動しているのではなく、賠償金や寄付金のために活動していたのです。それゆえ、最終的かつ不可逆の解決などしてはならないことでした。

では、一般の韓国国民はどうかというと、似たようなものです。

「慰安婦問題は日本との葛藤という文脈だけで捉えられ」ていたのです。つまり元慰安婦のためにできることはなにかということではなく、日本を罵り頭を下げさせるのが目的です。したがって韓国世論も本当は問題の解決・解消なんて望んでいません。

不正な資金流用自体は日本には無関係ですが、背景にある韓国人の意識が浮き彫りになったと思います。

【テレビ】名探偵ポワロ:第二十五回「マースドン荘の惨劇」

原作は、短編集「ポアロ登場」の中の「マースドン荘の悲劇」です。

ドラマで付け足した部分に、古い館の幽霊の噂があります。いかにも英国的です。それと戦争(第二次世界大戦)直前という背景からか、いなか町の市民が集会場に集まってガスマスク訓練をするというシーンがありました。人数分のマスクを配備していたみたいです。ロンドンみたいな都会でも人数分用意できたのかな、とは思いますが。

それと被害者が5万ポンドの死亡保険金に加入していました。数日前に見たNHKのダークサイドミステリーで第二次世界大戦中の5ポンドの現在価値は日本円で2万5千円とありましたので、5万ポンドの死亡保険金というのは、2億5千万円にあたります。ビックリするような高額です。なんとか荘のお殿様ともなるとそのくらいは普通なのでしょうか。

いままでの記事で金銭に言及したのを拾ってみます

「ダベンハイム失そう事件」では、ポワロとジャップ警部が5ポンドを賭けています。賭けはイギリスの文化なのでしょうが、日本円に換算すると2万5千円の賭けです。とんでもない額ですね。

ポワロの銀行預金は444ポンドということなので、2百万円程度です。上流階級然としている割には少ないですね。それで友達と5ポンドも賭けるのはどうなんだか・・・

ドラマでは殺人の方法は腕づくという感じですが、原作ではちょっと込み入ったというか悪魔的な発想で被害者を罠に仕掛けています。この部分は原作に軍配をあげたいです。

【アニメ】ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld 最終章

ずいぶん長いことやっていたアリシゼーション編がついに完結しました。

廃人となっていた主人公が復活したところでは爽快感がありました。AIの人権とか、200年生きた人格のコピーとか哲学的テーマも突き刺さるものがあります。付き合ってきたかいがあるというものです。

しかし最終回の超展開には若干首をひねります。続編への伏線なのかもしれませんが、よくわかりませんでした。

あと、リアルワールドに来たアリスの肉体(鋼鉄製?)が、生身の人間っぽく描かれていたのも疑問です。さすがにそこまでの技術はないと思うのですが・・・

疑問はありますが高評価です。

【テレビ】ダークサイドミステリー:「闇の世界戦略 ”ヒトラーのニセ札”事件 ~紙幣の秘密~」

1939年9月。ドイツがポーランドに侵攻。イギリス・フランスがドイツに宣戦布告をして第二次世界大戦がはじまる。

ドイツはニセ札を市場にばらまき、イギリス経済の破綻をねらった。アンドレアス作戦と名付けられたこの計画はナチス親衛隊のアルフレート・ナウヨックスが指揮をとった。当時のドイツ帝国銀行総裁ヴァルター・フンクはニセ札作りは国際法違反だと協力を拒んだため、ナウヨックスは独自にニセ札つくりに着手する。

ナウヨックスが目を付けたのは5ポンド紙幣(現在の日本円で2万5千円の価値)。1853年という古くから作られた紙幣なので偽造は容易だと考えたためである。しかし作業は難航し、紙・すかしなどの再現に苦労した。ナウヨックスはイギリスに放った諜報員から5ポンド紙幣の製造工程を入手し、なんとか開発を成功する。

しかし何かの理由でナウヨックスは失脚し、1941年秋にアンドレアス作戦は休止する。

1942年5月。ニセ札作戦が再開される。指揮官はベルンハルト・クリューガー。ベンルンハルト計画と名付けられたこの計画の狙いは、武器・物資の購入が目的であった。機密を守るために、ユダヤ人収容所でユダヤ人を使ってニセ札作りがなされた。およそ560億円相当のニセ札が使用されたと考えられる。

1944年秋。ドル札の偽造作戦が発令される。こんどの目的は、敗戦後の逃亡資金を作ることであった。戦局悪化で作業所を移動し、最終的にはニセ札つくりに関係したユダヤ人を全員処刑する計画であったが、ドイツ敗北が決定的になったことで親衛隊員は逃亡。ユダヤ人たちは助かった。

戦後、イギリスは体面を気にしてなのか、ニセ札つくりの責任を問うことはなかった。

■感想
ドイツ帝国銀行総裁が協力しなかったのがポイントだったかと思います。ドイツだって紙幣を作っているのですから、帝国銀行が協力していたらもっと簡単にニセ札を作れたはずです。それにしても、あの体制下で協力を拒んで済むというのも驚きです。案外、国家総がかりではなく、ナチス幹部の個人的な功名争いの作戦だったのかもしれません。その意味では、国がかりでやっているようだった北朝鮮のニセドル紙幣つくりは悪質だと思います。(最近聞かないけど、米国が対策をしたのかな?)

【週刊ダイヤモンド】米国のイラン嫌い

週刊ダイヤモンド9月26日号に元米大統領補佐官のジョン・ボルトン氏のインタビュー記事が載っていました。

---旧知の仲の安倍晋三首相について、近著「THE ROOM WHERE IT HAPPENED(邦題:ジョン・ボルトン回顧録)」では150回以上も名前が出る一方、昨年のイラン外交時は厳しく評価していました。その安倍首相が退陣を表明しましたが、外交政策などをどう評価しますか

彼は素晴らしい仕事をしたと思いますよ。安倍首相の退陣は日米関係にとって大きな損失です。
イラン外交を巡る批判は、彼に向けたものではありません。どういう訳か日本では、北朝鮮の核計画の方が、イランの核より脅威だとの認識が広がっているように見受けられますが、そこは地理的な要因もあると理解しています。
私としては米国から見た場合、北朝鮮だろうとイランだろうと、ならず者国家の間に核が広がるのは危険です。日本が北朝鮮にとったアプローチは、イランに対しても取るべきだと考えています。
(略)


私は、イランの核より北朝鮮の核の方が危険だと考えます。ボルトン氏が指摘するように地理的要因もありますが、それだけではありません。

北朝鮮は国家間の約束を破ること数えきれません。イランの一方的な約束破りというのは聞いたことがありません。対イランということに関しては米国(のトランプ政権)が約束を破っています。

北朝鮮は国民を弾圧し自由選挙をしません。イランは曲りなりにも選挙で為政者を選んでいます。

北朝鮮は、他国の一般市民をさらうという暴虐な行為に手を染めています。イランはそんなことはしていません。

北朝鮮がならず者国家であることは同意しますが、イランのどこが悪いのか思います。もちろん西側の先進国のように自由な国ではありませんが、イラン程度の国なら他にいくらでもありそうです。しかし、北朝鮮レベルのとなるとちょっと思い当たりません。

米国のイランへの憎しみは、かつての大使館員人質事件に端を発するそうですが、米国の気に食わないことをした国なんて他にいくらでもありそうです。

私には米国がなんでイランをこのように嫌うのかが不思議でなりません。

【アニメ】無限の住人-IMMORTAL-

原作は未読です。昔アニメ化したものは観ていました。今回はそのリメイクのようですが、前のアニメは話が途中で終わってしまったのにたいして、今回は最後まで映像化したみたいです(原作を知らないので推測ですが・・・)

前作でも感じたのですが、個人vs個人の復讐劇なのかと思っていたら、突然群像劇になって戸惑います。

しかしながら、予測不能の展開は唸らされますし、凄惨なアクションシーンはアニメーションの限界を超えるものを感じさせます。

桑島法子さんがキャスティングされていたのも私には高評価です。


【世論調査】朝日新聞9月18日

9月18日朝日新聞で世論調査の結果が発表されました。

(数字は%。小数点以下は四捨五入。◆は全員への質問。◇は枝分かれ質問で該当する回答者の中での比率。〈 〉内の数字は全体に対する比率。丸カッコ内の数字は、9月2、3日の調査結果)

◆今度できた菅義偉内閣についてうかがいます。あなたは、菅内閣を支持しますか。支持しませんか。
 支持する65
 支持しない13
 その他・答えない22

◇(「支持する」と答えた人に)それはどうしてですか。(択一)
 首相が菅さん23〈15〉
 自民党中心の内閣14〈9〉
 政策の面20〈13〉
 他よりよさそう41〈26〉
 その他・答えない2〈2〉

◇(「支持しない」と答えた人に)それはどうしてですか。(択一)
 首相が菅さん9〈1〉
 自民党中心の内閣38〈5〉
 政策の面27〈4〉
 他の方がよさそう21〈3〉
 その他・答えない5〈0〉

◆あなたは今、どの政党を支持していますか。政党名でお答えください。
 自民党41(40)
 立憲民主党6(―)
 公明党3(2)
 共産党2(3)
 日本維新の会2(1)
 国民民主党1(―)
 社民党0(0)
 希望の党0(0)
 NHKから国民を守る党0(0)
 れいわ新選組0(0)
 その他の政党0(1)
 支持する政党はない38(41)
 答えない・分からない7(8)

◆仮に今、衆院選挙の投票をするとしたら、あなたは、比例区ではどの政党に投票したいと思いますか。(択一)
 自民党48
 立憲民主党12
 公明党6
 共産党4
 日本維新の会8
 国民民主党1
 社民党1
 希望の党0
 NHKから国民を守る党1
 れいわ新選組2
 その他の政党2
 答えない・分からない15

◆菅内閣の顔ぶれについてうかがいます。前の安倍内閣から半数以上の大臣が菅内閣に残りました。あなたは、このことはよかったと思いますか。よくなかったと思いますか。
 よかった58
 よくなかった24
 その他・答えない18

◆あなたは、菅首相は、安倍さんの経済政策を続ける方がよいと思いますか。見直す方がよいと思いますか。
 続ける方がよい37
 見直す方がよい50
 その他・答えない13

◆あなたは、新型コロナウイルスをめぐる菅首相の取り組みに期待できますか。期待できませんか。
 期待できる63
 期待できない22
 その他・答えない15

◆安倍政権では、森友・加計学園問題や桜を見る会などの問題が相次ぎました。あなたは、菅首相は、これらの問題の解明を進めるべきだと思いますか。それとも、その必要はないと思いますか。
 進めるべきだ54
 その必要はない36
 その他・答えない10

◆今の衆院議員の任期は来年の10月までです。あなたは、衆院を解散して総選挙をするのはいつごろがよいと思いますか。今年中がよいと思いますか。それとも、来年がよいと思いますか。
 今年中がよい17
 来年がよい72
 その他・答えない11

◆立憲民主党と国民民主党などが合流し、新しい立憲民主党ができました。あなたは、新しい立憲民主党に期待しますか。期待しませんか。
 期待する37
 期待しない52
 その他・答えない11
   ◇  
〈調査方法〉コンピューターで無作為に電話番号を作成し、固定電話と携帯電話に調査員が電話をかけるRDD方式で、16日夕から17日夜にかけて全国の有権者を対象に調査した。固定は有権者がいると判明した840世帯から450人(回答率54%)、携帯は有権者につながった1568件のうち816人(同52%)、計1266人の有効回答を得た。携帯電話の普及を考慮し、今回から回答目標の固定と携帯の比率を5:5から4:6に変更した。


この世論調査が私のところに来たと想定して回答してみます。

>◆今度できた菅義偉内閣についてうかがいます。あなたは、菅内閣を支持しますか。支持しませんか。
このタイミングだと支持するもしないもありません。様子見です。
 
>◆あなたは今、どの政党を支持していますか。政党名でお答えください。
支持政党はありません。

旧立憲民主が3%。旧国民民主が1%です。(9月4日発表
それが新立憲民主が6%。新国民民主が1%ですので、かなり期待が高くなったようです。これは菅新首相の支持率も同じですが、ご祝儀かもしれません。来月の数字に注目します。

>◆仮に今、衆院選挙の投票をするとしたら、あなたは、比例区ではどの政党に投票したいと思いますか。(択一)
決めていません。

>◆菅内閣の顔ぶれについてうかがいます。前の安倍内閣から半数以上の大臣が菅内閣に残りました。あなたは、このことはよかったと思いますか。よくなかったと思いますか。
どうでもよいです。

>◆あなたは、菅首相は、安倍さんの経済政策を続ける方がよいと思いますか。見直す方がよいと思いますか。
続ける方がよいです。

>◆あなたは、新型コロナウイルスをめぐる菅首相の取り組みに期待できますか。期待できませんか。
最近、新型コロナで大騒ぎする必要があるのかと疑問に感じています。

>◆安倍政権では、森友・加計学園問題や桜を見る会などの問題が相次ぎました。あなたは、菅首相は、これらの問題の解明を進めるべきだと思いますか。それとも、その必要はないと思いますか。
森友は財務省の役人の不祥事だと思われます。政権批判に結び付けたい勢力が話を捻じ曲げています。
加計学園は受験生が定員より多く集まっていますので、新設を認めて正解と言えます。学校を出ても全員が獣医として食っていけないのでは、と疑問を持つ方もいるかもしれません。しかし、普通の職業はどれも学校を出たら安泰ということはありません。競争がいやだから新設を認めるべきでない、という方がゆがんでいます。
桜を見る会は、問題があったと思っています。しかし、この程度の便宜で怒るほどのことでもないとも思います。
三つとも安倍政権を批判したいがための問題提起のようで、いまだにあげつらっているのは白々しく思います。

>◆今の衆院議員の任期は来年の10月までです。あなたは、衆院を解散して総選挙をするのはいつごろがよいと思いますか。今年中がよいと思いますか。それとも、来年がよいと思いますか。
原則として任期まで務めるべきです。しかし首相が変わったのですから、速やかに信を問うという理屈も分かります。今年でも来年でもいいんじゃないでしょうか。

>◆立憲民主党と国民民主党などが合流し、新しい立憲民主党ができました。あなたは、新しい立憲民主党に期待しますか。期待しませんか。
期待したいのですが、期待できません。

【時事問題】国勢調査員のバッグ

Yahooニュースから引用します。

政府の国勢調査を行う調査員への支給品とみられるバッグがフリーマーケットアプリの「メルカリ」に出品されていたことが分かりました。
 メルカリに掲載されたのは「令和2年国勢調査」「総務省統計局」とプリントされた青いバッグで、「国勢調査エコバッグ」として1000円で出品されました。このバッグは調査票や説明書などの書類を入れるためのバッグで約60万人の調査員に配布され、本来は調査終了後に各自治体に返却することになっているということで、総務省はメルカリに不適切な商品として通報したということです。メルカリは出品禁止の対象にあたるとして商品を削除したとしています。総務省は「個人情報を聞き出すなど、悪用される恐れがある」として注意を呼び掛けています。


詐欺やかたり調査に用いられる心配よりも、そもそもこんなバッグを作って調査員に支給していたことに驚きます。

正規の調査員であることを証明するために身分証を作るのは分かります。しかしバッグをみて本物の調査員かどうかなんて誰も見分けていません。身分証だけでは不安だというのであれば制服を作って支給すべきです。

百歩譲って、協力してくれた調査員に仕事が終わったあとにあげる、というのであればまだ許せます。しかし「各自治体に返却」するそうです。バッグには「令和2年」と書いてあるので5年後に再利用なんてできません。捨てるだけです。

まったくの無駄です。

だいたい国勢調査の用紙なんて、この前の10万円の支給みたいに郵便で送って、郵便かネットで送り返すようにすればいいだけです。

わざわざ調査員を雇って、バッグを作ってと、まことにもって無駄の極みです。何かの利権なのでしょうか?

【ニューズウィーク日本版】人生相談のコーナー

ニューズウィーク日本版9月22日号の人生相談のコーナーより引用します。

私は大学時代に一夜限りの関係を持ち、妊娠し、出産した子供を養子に出しました。いま娘は5歳で、養父母の了解の下で交流を持ってます。コロナ禍の自己隔離中も定期的にビデオチャットしていました。
私は白人ですが、関係を持った相手は黒人でした。娘の養父母は最近黒人の知り合いが警察にひどい扱いを受けたため、娘の今後を心配して、2人の出身地であるカナダに帰ることの決めました。カナダの祖父母もいい人たちですし、娘にとってはとてもいいことだと思うのですが、私はつらいです。娘はビデオチャットを嫌々やっていてように見えますし、国境を越えたら娘との絆を維持できるのか分かりません。どうすればいいでしょう。---胸が痛い実母


コーナーの副題に「人生相談からアメリカが見える」とあります。相談内容はいかにもアメリカドラマっぽいもので、私には未知の世界の出来事のようです。

まず驚くのは、養父母(この二人の人種は不明)の黒人の知り合いが警察にひどい目にあったから外国に引っ越そうというところです。外国といっても当人たちの出身地らしいのですが、それでも養子を迎えるくらい米国に根を張っているのに簡単にカナダに帰るというのに驚きました。

それとカナダには米国ほどの黒人への差別はないのか、とも思います。私から見れば白人の国なんてみんな同じようなものかと思っているのですが、やっぱり米国の人種差別というのは他の白人の国より苛烈なのでしょうか?

また、米国人の相談者からみればカナダは外国ですが同じ英語圏ですので、言葉の違う国に行くほどのハードルは高くないはずです。5歳の子供が言葉の違う国に引っ越したら、やがて母国語を忘れてしまい、実母との会話もできなくなってしまうかもしれません。しかしカナダなら米国と似たようなものだと私には思えます。養子に出すことに比べればなんということもないような気がしますが、米国人にとってカナダというのは最果ての国なのでしょうか?

【朝日新聞】「国民の自意識 痛みを粉飾」

9月15日朝日新聞朝刊オピニオン欄。「耕論」のコーナー。『続く「安倍政治」』という題で三人の識者が安倍政治を総括しています。その中から社会学者・宮台真司氏の「国民の自意識 痛みを粉飾」を引用します。

見たいものだけを見る。安倍政権で加速した日本の政治の傾向です。アベノミクスを切り口にしてみます。株価上昇と低水準の失業率に注目して、「以前よりは日本はよくなった」と語り、メディアもそれを報じてきた。
でも実際は、先進国で日本だけが1997年から実質賃金の低下が続き、1人あたりの国内総生産は2018年に韓国とイタリアに抜かれました。最低賃金の水準も先進国では屈指の低さです。社会指標に目を向けると悲惨です。若年層の自尊心も家族への信頼度も極めて低い。子どもの幸福度は先進国で最低レベル。社会の「穴」を一部の経済指標で見えにくくしたに過ぎない。日本社会は安倍政権下、確実に劣化しました。
(略)


政治家や経済の専門家が、株価と失業率だけを指標にして経済政策をうんぬんするというのでは偏りがあるように思います。しかし、一般の国民の判断はあくまで自分の肌感覚で測ります。

株価や失業率でアベノミクスを評価するというのは、過去と現在の比較ですので、これは肌感覚に合ったものです。

しかし、一人当たりの国民総生産とか、他の先進国との最低賃金の比較、というのは庶民感覚にはありません。生活者は、過去の自分や周囲の他人との比較はしますが、他国と比べて生きているわけではありません。

宮台氏は、政権が国民をだましただけではなく、国民も「見たいものだけを見て」きたと批判しますが、その批判は的外れだと思います。

【テレビ】名探偵ポワロ:第二十四回「スズメバチの巣」

原作は、短編集「教会で死んだ男」の中の「スズメ蜂の巣」です。

クリスティーのほかの短編と比べてもかなり短く、早川書房の日本語訳だと20ページほどです。登場人物も3人だけで、しかも一人はちょこっと出ているだけなので、事実上ポワロともう一人で進行します。

さすがにドラマではこのままだと尺が余り過ぎるので、シーンをたくさん追加していっています。

ポワロは事件が起きる前に阻止しようと画策しますが、なかなかミスディレクションが効いていて、意外な真相に到達します。結局、犯罪は実行されなかったので後味のいい話でした。

作中、「VOGUE」という私でさえ名前の知っているファッション雑誌が登場しました。調べてみたら、VOGUEは1892年に創刊されている由緒ある雑誌で、「名探偵ポワロ」の時代である1930年代当時では当然のように存在しています。

いろいろ知らないことを覚えられました。

【朝日新聞】社説「朝鮮半島外交」

9月12日朝日新聞社説「朝鮮半島外交 対話を重ね関係修復を」を引用します。

 日本と韓国の関係が冷え込んで久しい。国際会議や五輪などを除くと、首脳が単独で相手国を訪ねることは、第2次安倍政権下では一度もなかった。
(略)
 直近の関係のこじれは、徴用工問題をめぐる韓国側の動きに起因するものだ。だが、それを経済にまで広げたのが、日本政府による輸出規制の強化である。結果として日韓の企業に多大な損失を負わせた。
(略)
 朝鮮半島をめぐる安倍外交の負債を引き継ぐ次の政権は、韓国との正常な対話の再開から始めねばなるまい。
 韓国政界では、新政権とは良好な関係を築くべきだとの機運が広がりつつある。まずは喫緊の課題である徴用工問題をどう解決するかが、文在寅政権と日本側との共同作業になろう。
 日本は時間をおかず、輸出規制の強化を撤回すべきだ。文政権は、元徴用工らへの補償問題について能動的に行動する必要がある。
(略)


徴用工問題の解決が日韓の共同作業になるべき、という意見には私には賛成できません。韓国だけで解決すべきことです。しかしそれは意見の相違なのでここでは措くことにします。

問題なのは、国家が表明した原則(あるいは、たてまえ)を朝日新聞が無視していることです。

韓国の政権は三権分立があるから司法の判断に韓国政府は関与できませんと主張してきました。つまり、この原則にのっとれば、日本と韓国の共同作業で問題は解決できません。韓国政府は判決を実施して、被告企業に金を払わせるか、払わないなら資産を没収して現金化して原告に渡すことしかできません。

日本の課した「輸出規制」なるものも、韓国の輸出に不審があるから、というのが理屈です。もしかしたら、それはたてまえで本当は報復なのかもしれませんが、表立っては輸出に疑わしい点があるからというものです。したがって、徴用工問題で韓国が妥協をしても「輸出規制」は解除できません。

つまり資産の現金化は必至ですし、日本が本当の報復をするのも間違いないでしょう。

できるとしたら、その後さらなる報復合戦にならないようにマネージすることぐらいです。

【時事問題】ドコモ電子決済サービスの穴

NTTドコモの電子決済サービスに穴があって不正な引出しがありました。ドコモ口座を作った覚えがなくても引き出される可能性があるということで被害の規模はいまだに分かりません。

ドコモ口座を使った不正は昨年5月、りそな銀行の口座でも起きていました。にもかかわらず、その後ドコモは携帯電話契約者以外にもドコモ口座を開放しセキュリティのハードルを低くしています。

9月11日の朝日新聞の記事に、被害にあった宮城県の女性の体験が載っています。

女性によると、異常に気付いたのは2日夜。
(略)
翌3日に銀行の支店に行き、1日午後2時5分から同6分の間に計4回の引き落としがあったと説明を受けた。
(略)
続いてドコモの支店に電話した。すると、今度は「銀行側の問題では」。4日夕に直接足を運ぶと、窓口の担当者は本社に照会した上で「あなたが開設した口座ではないと確認できたので、お金がどこにいったかは開示できないし、調査もできない」の一点張りだった。その後は一度も連絡がないという。「ドコモは誠実に対応してほしい。非常に憤っている」
(略)


セキュリティーが甘かったのは問題があったにせよ、これから修正してもらえると思います。しかし企業体質の修正は容易ではありません。

問題点は二つあります。

第一に、昨年5月に事故があったにもかかわらず、対策をするどころか不正がより簡単になるようにしたこと。第二に、相談に来た人に誠実に対応していないことです。客が開設した口座でないことを確認できたのなら謝罪して補償を約束すべきです。

おそらく事件がマスコミに漏れなければ弥縫策でごまかし続けたことでしょう。こういうのは企業文化なので、簡単に変えることはできないと思います。

それと、記者会見で説明していたのは副社長でした。こういう場合は企業のトップの社長が自ら説明すべきです。もしかしたら実務の責任者がこの副社長なのかもしれませんが、その場合でも社長が前面に出て、横に実務責任者ということで同席させるのが普通です。

企業体質に問題があります。

【時事問題】アカデミー賞の新基準

ハフポストの記事を引用します。

「アカデミー賞」を主催している映画芸術科学アカデミーは9月9日(日本時間)、2024年から、作品賞の選考に新たな基準を設けると発表した。作品賞を受賞するためにはいくつかの条件を満たさなければいけないとし、その中には、「主要な役にアジア人や黒人、ヒスパニック系などの人種または民族的少数派の俳優を起用すること」や、「制作スタッフの重要なポジションに女性やLGBTQ、障がい者が就くこと」などが挙げられた。
(略)


変な基準です。

特定の人種・民族をゆえなく侮蔑的に描いたものには作品賞を与えない、というのなら分かります。しかし、主要な役にどういう人種の役者を使うのかは作品の方向性によって決まります。スタッフに女性やLGBTQや障害者がいるのは、労働環境の改善としては意味があるかもしれませんが、作品の質とは無関係です。

一昔前から、三枚目の黒人がちょっといい役で主役の白人カップルと共演するハリウッドのB級映画が多くありました。最近ではとにかく中国人が出てきます。

この基準ができるアカデミー賞ねらいのA級映画でも同じようなことになるんじゃないかと心配してしまいます。

映画が人種差別を助長してはいけませんが、映画は人種差別撤廃のために存在しているわけではないと思います。

【時事問題】地元では人気もの

時事ドットコムニュースから引用します。

 自民党総裁選に立候補した3氏は9日、党主催の討論会に参加した。「歴史上の人物に例えると誰に似ているか」を問われ、菅義偉官房長官は具体名に言及しなかったが、石破茂元幹事長は戦国武将の明智光秀を、岸田文雄政調会長は故池田勇人元首相をそれぞれ挙げた。
(略)
 石破氏は、主君織田信長を討った光秀、関ケ原の戦いで敗れた石田三成を挙げ「次の時代は徹底的な悪役に仕立て上げるが、彼らが治めていた地域に行くとそうではない。本当に慕われている」と説明した。
(略)


歴史上の人物の誰に似ているか(or誰が好きか)、という質問で人間性が判断できるわけではありませんが、どう答えるかでその人の機知がうかがい知れます。

明智光秀や石田三成を選んだのは、なかなか面白い着眼点だと思います。ただ、江戸時代なら徳川の敵だった三成は悪者扱いですし、忠臣をすすめた時代なので光秀も悪者でした。しかし、近年の歴史小説をみても、例えば司馬遼太郎の小説では光秀も三成も単純な悪という描かれ方はしていませんし、むしろシンパシーを感じさせます。つまり、光秀や三成が「徹底的に悪役」だったのは江戸時代だからで、現在ではそうでもないように思います。

それはともかく、気になるのは全国区で不人気でも地元では人気ものだ、という点を自分と重ねているところです。

光秀も三成も天下に乗り出そうとしましたが、基本的には地方領主で地方の経営の責任者でした。

県知事とか県議員だったら全国的に不人気でも地元で評価されているならかまわないじゃないか、と言えます。しかし、現代の国会議員は選挙区から選ばれるとはいえ、全国民の代表というたてまえがあります。有力国会議員が自分の選挙区だけで高い支持を集めているというのは、田中角栄型の利益誘導の疑いがあるので感心しません。

もう少し考えてしゃべってほしいと思います。

【雑記】あやしいチラシ

家のポストにあやしいチラシが入っていました。

アンテナ無料撤去及び無料支線調整のご案内

この度、地域の皆様から「アンテナ倒壊や部品落下による事故被害」の報告を承り、連日の水害や来る台風に備え、ご不要になったアナログアンテナの無料撤去を実施します。また現在ご利用されている地デジやBSアンテナの支線の緩みも無料で締め直し調整します。お申込み受付は火災保険加入の方から先着順とし、定員になり次第締め切らせていただきます。

受付期間 案内投函より2週間程度
作業内容 1)アンテナ支線の緩みを締め直します 2)不要なアンテナであれば撤去します 3)屋根に上っての作業となります
調整及び撤去費用 無料
所要時間 30分から1時間程度

ご案内についてのお申込み、作業内容についてのお問合せ・ご質問は下記までお願いします。

お問い合わせ先 
株式会社 XXXX
受付時間:午前9時から午後6時まで(土日祝日も受け付けております)
電話:0120-XXX-XXX


会社名と電話番号は伏字にしました。太字にした「お申込み受付は・・・」と電話番号は、チラシでは黄色のラインマーカーをひいたデザインになっています。

直感的にあやしいと思いましたが、具体的にこのチラシの何があやしいのかを考えてみます。

第一に、会社の住所はありません。住所が書いてあれば、グーグルアースで本当にそこに実在しているのか調べるのですが、それすらできません。

第二に、電話番号が0120だという点です。客からの電話をフリーダイヤルで受けるのは普通なのでしょうすが、住所も書いていないので、怪しさがにじみ出ます。

第三に、無料というのがいかにも変です。わざわざ屋根に上ってアンテナをはずして、線の緩みを締め直して、無料はあり得ません。この会社はどうやって収入を得ているというのですか?

第四に、「お申込み受付は火災保険加入の方から先着順」というのも変です。無料でやるのに、火災保険は関係ないはずです。

さらに、ネットで会社名を検索すると、婦人服メーカーが出てきます。会社名もテキトーなのかもしれません。

おそらく、屋根に上ったら、瓦がズラしたり、屋根に穴をあけたりして、”屋根が壊れていました。ちょうどいいから直しましょう。保険が効くから”てなことを言ってお金をむしり取ろうという魂胆なのでしょう。

かかわらないのが吉ですね。

【テレビ】名探偵ポワロ:第二十三回「プリマス行き急行列車」

原作は、短編集「教会で死んだ男」の中の「プリマス行き急行列車」です。

この短編は、のちに長編に膨らませて別の題名で発表されています。

クリスティー本人も気に入らない作品らしいです。作者は、どこが気に入らなかったのか分かりませんが、私としては犯人の意外性がないところが残念です。犯人を見破ったという意味ではありません。詳しく説明するとネタばれになるのでできませんが、クリスティーの作品の中では、あまり感心しない作品でした。

ドラマでは、女性が遅番の新聞を買おうと売り子に食い下がるという改変をしました。原作は高額のチップを与えているだけです。

なぜ遅番の新聞にこだわったのかというミスディレクションが効いていてドラマは面白かったです。

【雑誌】野田聖子元総務相のインタビュー

AERA9月14日号の野田聖子元総務相のインタビュー記事を引用します。

---総裁選には必ず出ると常々おっしゃっていましたが、今回は見送りました。なぜですか。
党員投票が見送られ、自由で開かれた総裁選ではないからです。国会議員ではなく、党員という普通の人々の票あってこその私ですから、今回出てもバットを持たずにバッターボックスに立つようなものですから。
(略)
---なぜ首相を目指すのですか
小泉純一郎さんの郵政民営化でわかるように、トップになれば自分の持論を実現できる。私にとっては少子化対策です。
(略)
---今回、稲田朋美議員も立候補を模索しました。共闘という選択肢はありませんでしたか。
稲田さんの動きはうれしかったですね。やはり彼女も、私が2回挑戦した姿を見て「私も」と思ってくれたのではないでしょうか。共闘できたらいいと思いますし、そのときは私の方が当選回数が多いから、顔を立てて候補は私ね、という話をするでしょう。
(略)


私は、女性が総理大臣になってもいいと思いますし、男ばかりというのも何だか不自然なので、そろそろ女性総理を見てみたいと思います。ただ、それは野田氏である必要は感じません。

党員投票がないから出馬見送りというのは、私としては納得できます。常々総裁選に出ると言っていたとしても、ある程度の勝算や、次につながるものがないのに立候補するのは単に無謀なだけです。

持論が「少子化対策」というのはわかりましたが、具体的にどうするのかが分かりません。夫婦が子供を産む方向に誘導するのか、独身が結婚するように誘導するのか、どのぐらいの財源を考えているのか、といったことが分かりません。小泉元首相の郵政改革は、民営化する、という具体策がありましたが、野田氏の少子化対策にはそれが見えません。もしかしたら、他で語っているのかもしれませんが、この記事にはありませんでした。

稲田議員と共闘できたらいいな、といいながら、当選回数が多い私が候補者になります、と言うのはどうでしょうか。これを稲田議員が読んだら、野田氏と共闘する気はなくすと思います。しかも自分が候補者になる理由が当選回数というのも、これまでの政治家っぽい(つまり男の政治家っぽい)感じがします。

どうも女性総理ということにこだわりが強すぎて、なぜ自分が総理にふさわしいのかというアピールに欠けるように思います。

【テレビ】ダークサイドミステリー:「”ひかりごけの衝撃” ~現代の私たちの物語~」

昭和29年に発表された武田泰淳の戯曲風短編小説「ひかりごけ」を通して食人について考えます。

「ひかりごけ」のモデルとなった事件は昭和18年の12月に起きています。北海道の知床で船が難破し船長と船員が乏しい食料しか蓄えていなかった小屋に避難します。青年が餓死した二日後、船長は青年の遺体を食べます。2月に船長が救助されますが、遺体を食べたことが露見し6月に逮捕。死体損壊の罪で懲役1年の刑を受けます。

船長は地域社会から白眼視され、平成元年76歳で死去するまで終生このことを悔やみ続けました。

武田は登場人物を4人にして、一人は餓死、一人は仲間を喰うことをよしとせず餓死、残った二人が殺し合い、一人が生き残る、という筋を第一幕にします。第二幕では船長の裁判です。

武田は次の五つのうち、どれが最も罪深いかを問うています。
1)たんなる殺人
2)人肉を喰う目的の殺人
3)喰う目的の殺人だが、殺人の後食べなかった
4)喰う目的の殺人で、食べた
5)殺人でなく自然に死んだ人の肉を喰う

番組では1972年の”アンデスの奇蹟”という事件も取り上げています。

1972年10月13日、チリのサンティアゴに向かう航空機がアンデス山脈に墜落、16人死亡、29人が生き残る。4200メートルの高地に取り残された人たちは仲間の遺体を食べることを決断。12月にようやく救出され16名が生還した。彼らの行為は論議をよんだが、カトリック教会(関係者はすべてカトリック)が生存者の行為を支持したことで決着をみた。

■感想
番組からは、食人がどうのこうのよりも文学というもののひ弱さを感じました。

おそらく武田の出した問いに対して、”全部駄目”とか、”5)だけOK”とか簡単に答えたら、文学ファンたちは怒ることでしょう。

つまり問いが難しいのではなく、簡単に回答することが許されないのです。

ところが”アンデスの奇蹟”事件でカトリック教会は、命はなによりも尊いのだから生きながらえるための行為は許される、と明快に答えています。つまり、武田の問いのうち5)はOKと、論理の通った答えを出しています。

問いかけていながら答えることを許さない(答えを見つけることではなく、考え続けることに価値を持つ)文学と、宗教との違いを見ました。(宗教全部ではなくカトリックだけかもしれませんが)

NHKの番組は編集の妙で、アンデス事件の紹介の後に、「ひかりごけ」の第二幕の紹介をして、”重い問いが突きつけられた”、”中国文学を学んでいながら日中戦争に従軍した経験がこれを書かせた”みたいなまとめ方をしていました。

時間順に紹介したら、番組としておさまりが悪くなると考えたみたいです。

【本】居眠り磐音 決定版06 雨降ノ山

シリーズ第六弾です。

主人公(磐音)の江戸くらしが続きます。やはり、長編と短編の組み合わせという構造です。

長編部分で、主人公が世話になっている両替商の奥様の大山寺詣でに用心棒としてついていきます。大山寺詣での蘊蓄があって、江戸時代ファンは喜ぶのでしょう。

短編部分は、相変わらずで、悪い奴が無辜の人を傷つけ、それを主人公がさっそうと解決するという話の連続です。

ここまで来ると、どんな剣豪が現れても主人公が負けそうという感じがしてきません。あっさり勝つんだろう、と思って読んでいくと、予想どおりにあっさり勝ちます。

一般的な物語の「文法」からするとこのシリーズは異端です。ストーリーはいつも同じで、キャラクターは平板(善い人と悪い人、強い人と弱い人という図式化がされています)、主人公が危機に陥るわけでもなく、人生観を揺さぶられる論題が提出されることもありません。江戸のうんちくと人情話の連続です。

よくは知らないのですが、時代劇小説というのはだいたいこのようなものなのかもしれません。そうであるなら、時代劇というのはかなり変わった小説ジャンルだと思います。

【世論調査】朝日新聞9月4日発表

9月4日朝日新聞で世論調査の結果が発表されました。

 (数字は%。小数点以下は四捨五入。質問文と回答は一部省略。丸カッコ内の数字は7月18、19日の調査結果)
◆今、どの政党を支持していますか。
自民40(30)
立憲3(5)
国民1(1)
公明2(3)
共産3(2)
維新1(2)
社民0(1)
希望0(0)
NHKから国民を守る党0(0)
れいわ新選組0(1)
その他の政党1(0)
支持する政党はない41(47)
答えない・分からない8(8)

◆安倍首相が辞任を表明しました。安倍首相の7年8カ月の実績をどの程度評価しますか。(択一)
大いに評価する17
ある程度評価する54
あまり評価しない19
全く評価しない9

◆安倍首相の政策の中で評価する政策は何ですか。(択一)
経済24
社会保障14
外交・安全保障30
憲法改正5
評価する政策はない22

◆安倍政権のもとで政治への信頼感は高くなりましたか。
高くなった18
低くなった21
変わらない59

◆安倍首相は新型コロナウイルスの感染拡大の防止に向けて、指導力を発揮してきたと思いますか。
発揮してきた41
発揮してこなかった49

◆次の首相には誰がふさわしいと思いますか。(択一)
石破茂さん25
岸田文雄さん5
菅義偉さん38
この中にはいない28

◆次の首相は安倍政権の路線を引き継ぐ方がよいと思いますか。
引き継ぐ方がよい45
引き継がない方がよい42

◆次の首相に最も必要なものは何だと思いますか。(択一)
政策や理念15
調整能力11
リーダーシップ37
公正さや誠実さ32

◆次の首相を事実上選ぶ自民党総裁選は、全国一斉の党員による投票は行わず、自民党の国会議員と都道府県の代表の投票で決めます。この選び方はよいと思いますか。
よい30
よくない60

◆今の衆院議員の任期は来年の10月までです。衆院を解散して総選挙をするのはいつごろがよいと思いますか。
今年中がよい23
来年がよい68


この世論調査が私のところに来たと想定して回答してみます。ところどころで茶々を入れます。

>◆今、どの政党を支持していますか。
支持政党はありません。
この時期に自民の支持が10%増えました。こういうのはあまり真面目に考えていない人たちなのでしょうか。

立憲が5から3に急落したのも気になります。2%が国民との合流に反対しているのか、あるいは自民党に寝返ったのか、それとも馬鹿な議員のツイッター騒ぎに呆れたのか・・・

>◆安倍首相が辞任を表明しました。安倍首相の7年8カ月の実績をどの程度評価しますか。(択一)
ある程度評価します

>◆安倍首相の政策の中で評価する政策は何ですか。(択一)
択一は難しいですが、強いてあげれば外交・安全保障です。経済はデフレ対策は効果ありましたが、反面消費税の値上げもあったので功罪半ばします。

>◆安倍政権のもとで政治への信頼感は高くなりましたか。
変わりません。

>◆安倍首相は新型コロナウイルスの感染拡大の防止に向けて、指導力を発揮してきたと思いますか。
未知の感染症なので失敗はありますが、全体的には上出来だったと思います。

>◆次の首相には誰がふさわしいと思いますか。(択一)
この質問って、質問者は「ふさわしいか」を訊いているのに、回答者は予想を答えているようです。

次、と限定せずに、野党の政治家も含めて首相の器だと思う人を複数回答可で挙げさせた方が面白い結果になると思います。

>◆次の首相は安倍政権の路線を引き継ぐ方がよいと思いますか。
引き継ぐ方がよいです。

>◆次の首相に最も必要なものは何だと思いますか。(択一)
次に限らず、政策や理念です。
政策と理念がないのにリーダーシップをとられても困ります。

>◆次の首相を事実上選ぶ自民党総裁選は、全国一斉の党員による投票は行わず、自民党の国会議員と都道府県の代表の投票で決めます。この選び方はよいと思いますか。
よくありません。決まりはできるかぎり守るべきです。

>◆今の衆院議員の任期は来年の10月までです。衆院を解散して総選挙をするのはいつごろがよいと思いますか。
新型コロナがあるので、無理に今年やることはありません。任期がきたら仕方ありませんが、解散は避けるべきです。

【朝日新聞】「本が読まれない時代の政治家」

9月2日朝日新聞朝刊の文化・文芸欄。作家の田中慎弥氏の寄稿文「本が読まれない時代の政治家」を引用します。

(略)
バブル景気が来て、冷戦が終わった。日本人は昔ほど小説を手に取らなくなった。最近の若者は本を読まない、と批判的に言われもした。
(略)
安倍氏の最大の成果は、長く政権を保った、という点だ。だが政権の功罪と同様に、私は訊いてみたいことがある。日本人が本を読まなくなりそれが特に嘆かれもしなくなった時代の政治家である安倍氏、さらには与野党の現職の議員たちは、果たしてこれまでどんな本を読んできたのか、また今後読もうとしているのか、ということだ。そんな問いに特に意味はないかもしれない。
(略)
また官邸で総理大臣や官房長官に質問する、私などが全く届かない学歴と知識を持つ記者たちがどんな本を読んできたのかも気になる。
(略)
読まないのか駄目とは思わない。ただ、読んでないのかもな、と無意味に思うだけだ。



真偽は知りませんが、トランプ米大統領は本を読まないと聞いたことがあります。事実なら残念なことですし、尊敬できる大人ではありません。一方、オバマ前米大統領は「サピエンス全史」(ユヴァル・ノア・ハラリ)を愛読していると聞いて、さすがだと思います。

本を読む読まないというのは人の知性をはかる物差しの一つであることは間違いないでしょう。

しかし、田中氏の論にはちょっと飛躍というかまやかしがあります。

「本」を読まないというのは知性の欠如と断定していいですが、「小説」を読まなくても知性がないとは言えません。

「本」=「小説」ではありません。田中氏はそれをごっちゃにしています。

国のリーダーなら、歴史・経済・法律・科学などの本を読んでいてほしいと思いますが、別に三島由紀夫やら源氏物語やらを読んでいなくてもかまわないはずです。

実際問題、明治の元勲と言われた人たちが小説本を読んでいたとは思いませんし、それで何か不都合があったとも思えません。


気になるのは田中氏の腰の引け具合です。

小説を読んでいない政治家や政治記者は駄目だ、と思うならそう言い切ればいいだけです。

しかし田中氏は「読まないのか駄目とは思わない。ただ、読んでないのかもな、と無意味に思うだけだ」そうです。

駄目じゃないなら、この寄稿は何のために書いたのでしょうか?

【テレビ】名探偵ポワロ:第二十二回「100万ドル債券盗難事件」

原作は、短編集「ポアロ登場」の中の「百万ドル債券盗難事件」です。

原作では事件が発生してからポワロに依頼が来ますが、ドラマ版では盗難事件の前からからんでいます。そしてポワロとヘイスティング大尉が豪華客船でニューヨークまで百万ドルの債券とともに旅をします。

原作では客船はオリンピア号でしたが、ドラマではクイーンメリー号の処女航海と改めています。

オリンピア号というのはタイタニック号の姉妹艦で「オリンピック号」のことかもしれません。タイタニック号に偽装して沈没した、という噂のある船です。

参)【テレビ】ダークサイドミステリー:「陰謀!?タイタニックは沈められた? 謎の真相に迫る」

クイーンメリー号は1936年5月27日に処女航海に出てニューヨークに向かいましたが、惜しくも霧のため記録を塗り替えることはできなかったとのことで、ドラマでも踏襲していました。私はこのドラマを観て調べるまで知らなかったのですが、イギリス人にはなじみのある出来事みたいです。

化粧によって美人が地味な外見になるというドラマのオリジナルがありました。ヘイスティング大尉同様、私もこれにはショックを受けました。化粧によって(仕草とか服も関係あるのでしょうが)、女性はいかようにも化けられるというのは男には驚きです。

【時事問題】自民党総裁選、党員投票を行わず

Yahooニュースより引用します。

自民党は9月1日の総務会で安倍首相の後継を決める総裁選挙について、「緊急事態にあたる」として党員投票を行わず両院議員総会の場で国会議員と都道府県連の代表による投票で選出することを決定した。
これにより今回の総裁選は都道府県連に3票ずつ、合計141票が割り当てられ、国会議員票394票との合計535票で争われることになった。
選挙は来週火曜日の8日に告示、翌週14日に東京都内のホテルで投開票が行われる。16日には臨時国会を召集する方向で調整が行われていて、当日中に新総裁が新たな総理大臣に選出される見通しだ。


普通に考えて「緊急事態」というのは現職が死んだとか入院したとかの場合です。今回はそれに当たりません。

党員投票をすべきであるという理屈は、もっともなものがいくつも列挙されていますが、すべきでないとする合理的な理由は聞こえてきません。

誰かに有利とか不利とかは関係なく、規則は順守すべきです。党内の問題だから外野が口をはさむことではないかもしれませんが、自民党の総裁はそのまま日本国の首相になるのですから、国民に無関係ではありません。

自民党が今まで選挙に勝ってこられたのは安倍さんが首相だったことが大きいように思います。こういう振る舞いをして、正統性に疑問がつく総理総裁を選んでいては、再び下野することもなくはありません。
sidetitleプロフィールsidetitle

えいび

Author:えいび
日々の出来事、映画やアニメの感想です。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle