FC2ブログ

【朝日新聞】都知事選、脱原発が争点に

1月15日朝日新聞朝刊の記事は、細川元総理が脱原発を訴えて都知事選への立候補表明をしたことを伝えています。見出しは「都知事選、脱原発が争点に」でした。主要候補者の原発へのスタンスを図解したものも載せています。

違和感があります。

細川氏が脱原発を訴えるのはかまいません。争点にしたい、という気持ちもわかります。しかし争点になるかどうかは、候補者やマスコミが決めることではありません。選挙民が決めることです。多数の選挙民が、ある政策の賛否を理由に投票をする場合に、その政策が争点となります。

ANNの世論調査で、『「原子力発電の在り方」が争点の一つになっても良いとした人が7割』という結果がありますたが、「争点の一つになっても良い」ということと、原発への意見で投票行動を決める、とうことは大きな開きがあります。

マスコミが今の段階で争点を一つに特定するのは、フライングだと思います。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

えいび

Author:えいび
日々の出来事、映画やアニメの感想です。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle