FC2ブログ

【展覧会】人間国宝展

於:東京国立博物館

人間国宝(重要無形文化財の保持者)の作品と、彼らに影響を与えた古典の名作の展示です。

器や人形、日本刀など多彩な工芸作品が揃っています。分野が多岐にわたっているせいか、出展数の割に鑑賞に時間がかかりました。隣で催していた、「クリーブランド美術館展」の鑑賞者も流れてきているのか、結構な人だかりでした。

去年の夏に、「人間国宝展」・「クリーブランド美術館展」・「世紀の日本画」(東京都美術館)の3展共通前売り券(1000円)を購入していました。正直に言って、3展共通前売り券がなければ「クリーブランド美術館展」と「世紀の日本画」には行っても、「人間国宝展」には食指が動かなかったと思います。縁があって鑑賞できたということでしょうか。

「クリーブランド美術館展」は後日の鑑賞として、後は本館とアジア・ギャラリーを覗いてきました。

本館の国宝室では、長谷川等伯の松林図屏風が展示されていました。結構感動しました。

アジア・ギャラリーでは、職業体験の中学生がアジアの占いを紹介してくれるコーナーがありました。職業体験と呼べるほどの作業ではありませんが、まったく知らない大人と会話するというのは有意義なのでしょう。博物館なので変な大人も来ないでしょうから、安心です。まじめで知的そうな少年と少女でした。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

えいび

Author:えいび
日々の出来事、映画やアニメの感想です。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle