FC2ブログ

【朝日新聞】あすを探る 社会:我々は加害者の末裔である 森達也

1月30日朝日新聞朝刊オピニオン欄。映画監督で明治大学特認教授の森達也氏の「我々は加害者の末裔である」より

 昨年の夏は1カ月ほどヨーロッパに滞在した。特にEU圏においては、パスポートを提示することなく国から国へ移動することが普通になってきた。通貨はほぼユーロ。国境の概念がとても薄くなっている。
 かつてヨーロッパを舞台に戦争は何度も起きた。領土問題も恒常的にあった。でも現在はほぼ消えた。少なくとも東アジアの現状とは相当に違う。帰国してから考えこむ。なぜ東アジアは今も国境線を挟んでいがみ合い続けるのか。街場の喧嘩のようなフレーズが双方のメディアのあいだで躍るのか。
 ヨーロッパの融和が進んだ理由はいくつかある。その一つはホロコーストだ。ナチスドイツほどではないにせよ、他のヨーロッパ諸国もユダヤ人を長く迫害し続けてきた。だからこそ被害者意識だけに埋没できない。他民族を蔑視して差別し続けてきた自分たちの加害性と戦後も直面し続け、後ろめたさを保持し続けてきた(これには功罪あるのだが)。
 鎖国の時代が終わって新しい国家体制を創設するとき、この国は富国強兵と脱亜入欧をスローガンとした。この時期のアジアはほとんどが列強の植民地だ。でもこの国はその辛酸を舐めなかった。アジアの盟主として君臨し、中国とロシアを相手にした戦争でも勝利をおさめた。
 この国は特別なのだ。万世一系の現人神に統治されたアジアの一等国。その意識がこの国の伝統的な排他性(村落共同体的メンタリティー)と化学変化を起こす。アジアへの蔑視や優越感を燃料にした思想が正当化され、アジア太平洋戦争へとつながり、やがて敗戦を迎える。でも大きな犠牲を強いられながらもこの国は自分たちの加害性から目をそらし続けてきた。日本を統治するために天皇制存続を選択したアメリカは平和主義の天皇を騙したり追い詰めたりしてこの国を戦争に導いたA級戦犯という存在をつくりあげ、結果として1億国民は彼らに騙された被害者となっていた。
 そのA級戦犯を合祀した靖国問題が、今も東アジアとの関係を揺さぶり続ける。誤解を解きたいと安倍晋三首相は言った。再び戦争の惨禍に人々が苦しむことのない時代を創る決意を祈念したのだとも。
 ならば同時に宣言するべきだ。戦争とは一部の指導者の意志だけでは始まらない。彼らを支持する国民との相互作用が必要だ。戦争責任をA級戦犯だけに押しつけるべきではない。私たちは被害者であると同時に加害者の末裔でもあるのだと。
(略)


森氏の「我々は加害者の末裔である」と宣言せよとの意見を支えているのは、現在のヨーロッパで戦争の危険がなくなった理由の一つがホロコースト(ユダヤ人迫害はドイツだけでなくヨーロッパ一般にあり、ヨーロッパ人は加害者の末裔としてみな悔いている)だとの説です。

しかし、事実は違います。ヨーロッパで戦争が起きる危険がなくなったのは、ソ連とその衛星国が崩壊したからです。ホロコーストとは関係ありません。

なお、東アジアでの紛争の危険は中国の政策に起因しています。東アジアで戦争が起きるとしたら、中国が周辺国(日本とは限りません)に仕掛けるか、中国の衛星国といえなくもない北朝鮮が起こすかのどちらかです。日韓は政治的にはもめていますが、武力衝突がおきるとは誰も思っていません。

要するに、ユーロッパでは東西対立の一方が退場したから紛争の危険がなくなった。東アジアでは退場していないから紛争の危険がある、というだけのことです。倫理とか反省とかの問題ではありません。

また、“加害者の末裔”という言葉に、親の罪は子の罪とか、罪人の血統とかいう前近代的な思想を感じます。馬鹿馬鹿しいといえば馬鹿馬鹿しいですが、同時に気味の悪さを覚えます。

余談ですが、「日本」という言葉を使わずに「この国」と呼ぶのが森氏の中では流行なのかもしれません。しかし、「この国」が指すのが日本であるという明らかでもないのに、唐突に日本を「この国」と書くのは、少しおかしいです。「日本」と書きたくない理由でもあるのでしょうか?
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

えいび

Author:えいび
日々の出来事、映画やアニメの感想です。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle