FC2ブログ

【世論調査】朝日新聞 4月21日

4月21日朝日新聞朝刊に世論調査の結果が発表されました。

 (数字は%。小数点以下は四捨五入。質問文と回答は一部省略。◆は全員への質問。◇は枝分かれ質問で該当する回答者の中での比率。〈 〉内の数字は全体に対する比率。丸カッコ内の数字は3月15、16日の調査結果)

◆安倍内閣を支持しますか。支持しませんか。
 支持する  48(50)
 支持しない 29(29)

◇それはどうしてですか。(選択肢から一つ選ぶ=択一。左は「支持する」48%、右は「支持しない」29%の理由)
 首相が安倍さん  12〈6〉   6〈2〉
 自民党中心の内閣 20〈9〉  21〈6〉
 政策の面     45〈22〉 62〈18〉
 なんとなく    20〈10〉  8〈2〉

◆今、どの政党を支持していますか。

自民32(37)
民主6(5)
維新1(1)
公明3(3)
みんな0(1)
結いの党0(0)
共産2(3)
生活0(0)
社民0(0)
みどりの風0(0)
新党大地0(0)
新党改革0(0)
その他の政党0(0)
支持政党なし48(42)
答えない・分からない8(8)

◆4月から消費税が8%に上がって、お宅の家計への負担はどの程度重くなっていますか。(択一)
 かなり重くなっている  14
 ある程度重くなっている 50
 あまり重くなっていない 29
 まったく重くなっていない 4

◆来年10月に消費税を10%に引き上げることに、賛成ですか。反対ですか。
 賛成 25(23)
 反対 66(68)

◆集団的自衛権についてうかがいます。集団的自衛権とは、アメリカのような同盟国が攻撃された時に、日本が攻撃されていなくても、日本への攻撃とみなして、一緒に戦う権利のことです。これまで政府は憲法上、集団的自衛権を使うことはできないと解釈してきました。憲法の解釈を変えて、集団的自衛権を使えるようにすることに、賛成ですか。反対ですか。
 賛成 27
 反対 56

◆安倍首相は、いま開かれている国会の期間中に、集団的自衛権を使えるように憲法の解釈を変える方針です。いま開かれている国会の期間中に憲法の解釈を変える必要があると思いますか。その必要はないと思いますか。
 国会の期間中に憲法の解釈を変える必要がある 17
 その必要はない               68

◆憲法改正の賛否を問う国民投票についてうかがいます。国民投票ができる年齢を18歳からとすることは妥当だと思いますか。妥当ではないと思いますか。
 妥当だ    46
 妥当ではない 44

◆国会議員などを選ぶ選挙権の年齢を、20歳から18歳に引き下げることに賛成ですか。反対ですか。
 賛成 44
 反対 46

◆安倍内閣は、新しいエネルギー基本計画で、民主党政権が掲げた将来的に原発をゼロにする方針を転換し、今後も原子力発電を使っていくことを決めました。「原発ゼロ」の方針を転換したことを評価しますか。評価しませんか。
 評価する 39
 評価しない 46

◆安倍内閣は、原子力発電所を外国に輸出する政策を進めています。この政策に賛成ですか。反対ですか。
 賛成 29
 反対 51

◆加盟国の間で経済の自由化を進めるTPP、環太平洋経済連携協定についてうかがいます。日本がTPPに参加することに、賛成ですか。反対ですか。
 賛成 52
 反対 25

◆クジラについてうかがいます。クジラの肉をどのくらい食べますか。(択一)
 ときどき食べる     4
 ごくまれに食べる   10
 かなり前に食べたきり 48
 食べない       37

◆日本が南極海で実施している調査捕鯨について、国際司法裁判所は「捕獲できる数が多すぎる」として中止を命令しました。この命令は妥当だと思いますか。妥当ではないと思いますか。
 妥当だ 40
 妥当ではない 39

◆調査捕鯨を続けることに賛成ですか。反対ですか。
 賛成 60
 反対 23

 <調査方法> 19、20の両日、コンピューターで無作為に作成した番号に調査員が電話をかける「朝日RDD」方式で、全国の有権者を対象に調査した(福島県の一部を除く)。世帯用と判明した番号は3526件、有効回答は1756人。回答率50%。
 (数字は%。小数点以下は四捨五入。質問文と回答は一部省略。◆は全員への質問。◇は枝分かれ質問で該当する回答者の中での比率。〈 〉内の数字は全体に対する比率。丸カッコ内の数字は3月15、16日の調査結果)


この世論調査が私のところに来たと想定して回答してみます。

>◆安倍内閣を支持しますか。支持しませんか。
支持します。

>◇それはどうしてですか。(選択肢から一つ選ぶ=択一。左は「支持する」48%、右は「支持しない」29%の理由)
「首相が安倍さん」だからです。

>◆今、どの政党を支持していますか。
支持政党はありません。
前回の同趣旨のblog記事で注目したみんなの党の支持率はやはり下がりました。また、社民は再び0%に落ちています。

>◆4月から消費税が8%に上がって、お宅の家計への負担はどの程度重くなっていますか。(択一)
みな同じように5%から8%に上がったので、人によって程度に差はありません。質問する価値はありません。あえて実感を答えれば、「あまり重くなっていない」です。

>◆来年10月に消費税を10%に引き上げることに、賛成ですか。反対ですか。
反対です。

>◆集団的自衛権についてうかがいます。集団的自衛権とは、アメリカのような同盟国が攻撃された時に、日本が攻撃されていなくても、日本への攻撃とみなして、一緒に戦う権利のことです。これまで政府は憲法上、集団的自衛権を使うことはできないと解釈してきました。憲法の解釈を変えて、集団的自衛権を使えるようにすることに、賛成ですか。反対ですか。
賛成です。

>◆安倍首相は、いま開かれている国会の期間中に、集団的自衛権を使えるように憲法の解釈を変える方針です。いま開かれている国会の期間中に憲法の解釈を変える必要があると思いますか。その必要はないと思いますか。
急ぐ必要はないと思います。

>◆憲法改正の賛否を問う国民投票についてうかがいます。国民投票ができる年齢を18歳からとすることは妥当だと思いますか。妥当ではないと思いますか。
どっちでもいいです。特に意見はありません。

>◆国会議員などを選ぶ選挙権の年齢を、20歳から18歳に引き下げることに賛成ですか。反対ですか。
どっちでもいいです。特に意見はありません。

>◆安倍内閣は、新しいエネルギー基本計画で、民主党政権が掲げた将来的に原発をゼロにする方針を転換し、今後も原子力発電を使っていくことを決めました。「原発ゼロ」の方針を転換したことを評価しますか。評価しませんか。
妥当だと思います。将来的には「原発ゼロ」を目指すべきですが、当面の使用は妥当です。

>◆安倍内閣は、原子力発電所を外国に輸出する政策を進めています。この政策に賛成ですか。反対ですか。
買いたい国に売るのは問題ありません。

>◆加盟国の間で経済の自由化を進めるTPP、環太平洋経済連携協定についてうかがいます。日本がTPPに参加することに、賛成ですか。反対ですか。
懸念を持っています。

>◆クジラについてうかがいます。クジラの肉をどのくらい食べますか。(択一)
かなり前に食べたきりです。

>◆日本が南極海で実施している調査捕鯨について、国際司法裁判所は「捕獲できる数が多すぎる」として中止を命令しました。この命令は妥当だと思いますか。妥当ではないと思いますか。
調査目的ということだと無理があったと思います。商業目的であり、捕鯨を存続させることを目的としていたのは端から見ていても明らかでした。

>◆調査捕鯨を続けることに賛成ですか。反対ですか。
なぜ、広く捕鯨についての賛否を問わずに、「調査」捕鯨について訊くのでしょうか?質問に不満があります。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

えいび

Author:えいび
日々の出来事、映画やアニメの感想です。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle