FC2ブログ

【映画】X-MEN:フューチャー&パスト


映画 X-MEN フューチャー&パスト ポスター 約90x60cm X-Men: Days of Future Past ウルヴァリン  【並行輸入品】映画 X-MEN フューチャー&パスト ポスター 約90x60cm X-Men: Days of Future Past ウルヴァリン 【並行輸入品】
()
X Men

商品詳細を見る

X-MENシリーズの最新作です。

今回は、時間跳躍の話です。過去の時代のキャストは、前作の「X-MEN ファーストジェネレーション」から引き継いでいます。それも理由なのでしょうが、ミスティーク(変身能力のあるミュータント)が大きくクローズアップされています。シリーズ第一作ではただの敵の一人でしたが、人気があって“出世”したのか、もともとこういう設定だったのか、映画でしかX-MENを知らない私には分かりません。

話の筋は、過去に戦士を送りこんで悲惨な未来を変えようという、よくある展開です。ただし、ここでは誰かを殺すというのと真逆の対応が必要になります。実は、ミスティークがある科学者を殺したのが遠因で、ミュータントへの警戒心が広がり、未来が暗くなりました。ミスティークの暗殺を阻止するのが第一の目的ですが、それだけでミュータントへの偏見がなくなるわけではありません。難しい対応が必要になります。

面白いと思ったのは、ミュータントへの偏見を煽る科学者がいわゆるこびとであることです。染色体の異常であるミュータントを迫害するのが、こびとの人である、という設定には考えさせられました。

ネタばれになりますが、過去改変のミッションは成功します。そのため、我々が知っていたX-MENの歴史が書き換わってしまいました。過去のシリーズで死んだ人が死んでいないことになりました。次回作は、この後からはじまるのでしょうか?

なお、シリーズを観ていなかった人には筋を追えないと思いますので、ご注意ください。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

えいび

Author:えいび
日々の出来事、映画やアニメの感想です。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle