FC2ブログ

【テレビ】朝まで生テレビ(2011年3月度)

東北関東大震災の話題でした。

この番組のいつものことですが、全体にとりとめもなく、突っ込んだ議論が聞けませんでした。面白い話が展開されそうになっても、誰かに邪魔をされて進展しないことが多く、不満がたまります。

特に今回は、堀江貴文氏(元ライブドア社長)のやりとりにそれがあらわれていたように思います。堀江氏が、東京電力の人に、”夜間に節電するのは意味があるの?”とか”東京電力管轄以外で節電するのは意味があるの?”といった素朴な疑問を投げかけていました。東京電力の人もまじめに回答しようとしていたのですが、猪瀬直樹氏(作家、東京都副知事)に邪魔されまともな回答は聞けませんでした。猪瀬氏としては、質問と回答を分かりやすく噛み砕いて要点をまとめたつもりなのでしょうが、視聴者にとっては迷惑でしかありません。結局、東京電力の人の回答が十分に聞けませんでした。

もう一点。太陽光発電はコストがかかりすぎるとの意見に対して、ほんとうにそのコスト計算が正しいのか堀江氏から疑問が投げられました。これは司会の田原 総一朗氏に無視されてしまいました。原発に賛成か反対かは別として、無視していいような疑問ではないはずです。

3時間にわたる討論番組なのですから、もう少しじっくり発言させるべきです。もちろん無闇に喋りまくるのは制止すべきですが、ごく普通の主張や質問は尊重し合うべきだと思いました。



スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

えいび

Author:えいび
日々の出来事、映画やアニメの感想です。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle