FC2ブログ

【アニメ】アルドノア・ゼロ


【Amazon.co.jp限定】アルドノア・ゼロ 1(オリジナルデカ缶バッチ)(完全生産限定版) [Blu-ray]【Amazon.co.jp限定】アルドノア・ゼロ 1(オリジナルデカ缶バッチ)(完全生産限定版) [Blu-ray]
(2014/09/24)
花江夏樹、小野賢章 他

商品詳細を見る

今クールで完結していませんので、ここまでの範囲での感想を書きます。

十分に面白かったです。ロボットものでありながら主人公が低性能マシンに乗り、逆に敵の高性能マシン(これも昔なつかしいスーパーロボット的なマシン)を打ち破るというのが新鮮でした。有能なパイロットが最新マシンに乗ると、勝って当たり前の雰囲気が出て緊張感が失われますが、本作では見事に追い詰められた状況を維持できました。

不審だったのは、人類が火星に到達してそれほど年月が経っていないはずなのに、火星人は何代も火星に暮らしているように描いています。ちょっと理解できませんでした。

衝撃的なシーンで終わった今クールですが、勝手に次のクールを予想してみます。

姫様はやはり死亡したでしょう。これで生きていると何度も同じことの繰り返しになりますので。順当に死んだか、生きていたとしても植物状態だと思います。無事だと今度こそ戦争は終わってしまいますし・・・

イナホ(主人公)の方は生きていると思います。ただし、銃撃のため相当の障害を負ってしまいますが、火星のスーパーロボットを動かせるようになると面白いと思います。1クール目は有能パイロットが低性能ロボットに乗るというのを、2クール目は有能でないパイロットが高性能ロボットに乗る、という別の設定にしながら緊張感のある戦闘が続行できます。

勝手な予想をしましたが、2クール目を楽しみに待ちたいと思います。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

えいび

Author:えいび
日々の出来事、映画やアニメの感想です。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle