FC2ブログ

【アニメ】アカメが斬る!


アカメが斬る!  vol.7 Blu-ray 【初回生産限定版】アカメが斬る! vol.7 Blu-ray 【初回生産限定版】
(2015/04/15)
雨宮天、斉藤壮馬 他

商品詳細を見る

原作は未読。

はじめは「必殺シリーズ」みたいな話でしたが、徐々に「甲賀忍法帖」のように敵味方とも次々と死んでいく展開となりました。最近のアニメの作風は続編を意識するのかあまり人が死なないように思いますが、今作は派手に死んでいきました。単に死んでいくだけでなく、それぞれ過去をしっかり描写しているのも特徴です。

しかし、話全体を貫くテーマが感じられませんでした。「革命」「革命」といいながら、革命軍がどのように正しいのか描かれていないので、正義VS悪という対立構造も見えません。主人公たちが革命政府に裏切られる(捨てられる)という話かなとも思いましたが、そういう展開にもなりませんでした。強敵に惚れられるという状況を設定しながら、恋愛感情を主軸にすえた話にもしていません。決められた予定を消化するように人が死んでいったという感じです。

アクションシーンは絵的にはよかったですが、「帝具」という要素をうまく生かしきれていません。いろいろな「帝具」をただ登場させただけに終わりました。途中の回で、不自然な規制描写があったのも失点です。

しばらくしたら忘れてしまいそうなほど印象が残らない作品でした。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

えいび

Author:えいび
日々の出来事、映画やアニメの感想です。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle