【朝日新聞】「憲法9条に照らせば自衛隊は違憲」との意見

11月29日朝日新聞朝刊。長谷部恭男・早稲田大教授(憲法)と杉田敦・法政大教授(政治理論)の連続対談。今回は、9条の理念を守るためにより厳密な規定に改憲してはどうか、という最近一部で語られている議論について語っています。

前段で、自衛隊を認めている護憲派も解釈改憲ではないか、という朝日新聞の投書欄に寄せられた意見について語っています。

 杉田敦・法政大教授 朝日新聞の「声」欄に、「憲法9条を素直に読めば自衛隊の存在は違憲だ」「護憲だけれども、自衛隊は現状のままでよいというなら、立憲主義を語る資格などない」という投稿が寄せられ、賛否両論の反響があったようです。まず、自衛隊は違憲だ、自衛隊合憲論は解釈改憲だという説に対して、どうこたえますか。
 長谷部恭男・早稲田大教授 憲法に限らず、法律の条文はレストランのメニューと同じで、解釈しなくても意味がわかるというのが原則です。ただ例外的に、解釈が必要になる場合がある。ある条文と別の条文が矛盾している、あるいは普通の日本語の意味通りに考えたら良識に反する結論になってしまう時などです。
 杉田 「陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない」とする9条2項は、解釈が必要な条文だと。
 長谷部 普通に読んだら自衛隊のような実力組織は持てないことになる。しかしそれでは日本国民の生命と財産を守れません。国民の生命と財産を守る。これはどんな国家でも最低限やるべきサービスです。だから、これまで政府は国外からの急迫不正の侵害があった時に、どうしても必要だという場合に限って、均衡のとれた範囲内で個別的自衛権を行使して対処する、そのために自衛隊を備える、憲法がそれすら認めていないのはおかしいだろうと解釈してきたわけです。
 杉田 解釈が必要なのは9条だけではありませんね。21条には「一切の表現の自由は、これを保障する」とありますが、人の名誉を毀損する表現などは保護されません。また、内閣不信任が決議された場合でなくても、首相が衆院を解散できるということについては、明確な憲法の条文はありませんが、解釈によって認められてきました。
 長谷部 その通りです。それらについて、違憲だ、解釈改憲だ、おかしいという批判は聞こえてこないのに、9条2項と自衛隊の関係についてだけ、護憲、改憲両派からことさらに批判が出るのは不思議です。
 杉田 ただ、戦後の平和主義的な価値を大事に考える人々の一部には、現行憲法の文言が抽象的だからこそ、今回、集団的自衛権が行使可能にされてしまったという忸怩たる思いがあるようです。そこで、平和主義の理念を守るために憲法9条を改正すべきだという「新9条論」も出ている。個別的自衛権は行使できるが、集団的自衛権は認められないなどと明示し、解釈の余地をなくすべきだと。
 長谷部 そのような改正が仮に実現したとしても、それがさらなる解釈の対象にならないという保証は全くありません。集団的自衛権は行使できないと書いてあっても、フルスペックでないからOKだと解釈されてしまう可能性は残る。
(略)
 (構成・高橋純子)



この投書については、弊Blogでも取り上げました。ここです。

憲法がそれすら認めていないのはおかしいだろうと解釈してきた」というのがそもそも解釈改憲であって、そういう主張をしている人たちが「憲法が集団自衛権を認めていないのはおかしいだろうと解釈」をしている安倍政権を批判するのはおかしい、というのが投書にあった意見です。

また、9条と現実の矛盾を指摘している人が、他の条文について語らないのは「不思議です」と言っていますが、私にはちっとも不思議ではありません。

第一に、安保法制で問題になっているのが9条だから、9条について疑問を提示しただけでしょう。他の条文について平等に述べなければならない理由はありません。

第二に、百歩譲って、他の条文について語らないのがいけないことだとしても、それで9条を解釈改憲して個別的自衛権を認めていることが擁護できるわけではありません。

両先生は、高校生の真摯な疑問に答えていません。

おそらく、答えられないのではないかと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

えいび

Author:えいび
日々の出来事、映画やアニメの感想です。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle