【朝日新聞】(戦後70年)韓流と嫌韓のはざま

12月9日朝日新聞朝刊。「(戦後70年)韓流と嫌韓のはざま」より

(略)
 「30年前、韓国に関心を持つ日本人は少なかった」。長く日韓を見つめてきた京大教授の小倉紀蔵(56)は26歳のときに韓国を旅し、軍事政権をひっくり返そうとする民衆のエネルギーに魅了された。
 3年後にソウル大大学院に留学。直後に韓国は民主化し、02年に両国がサッカーW杯を共催。韓国のドラマや音楽への人気につながった。韓流ブームを通じて接触が増えるなか、同時期に嫌韓本が売れるように。その後ヘイトスピーチが目立ち始めた。
 大統領だった李明博は12年、日韓が領有権を主張する竹島(韓国名・独島〈トクト〉)に上陸。内閣府の世論調査ではこの年、韓国に親しみを感じる日本人の割合が急速に低下した。13年には首相、安倍晋三が靖国神社に参拝し、リーダーがナショナリズムを刺激し合う事態に陥った。
(略)


内閣府の世論調査で韓国への好印象が減った原因は、竹島上陸ではないと思います。ロシアのメベージェフ首相も北方領土に足を踏み入れていますが、対露感情が特段の悪化をしたということはありません。したがって、竹島上陸だけだったら、対韓感情は悪くならなかったはずです。

同年にあった李大統領の、天皇謝罪要求発言が原因でしょう。

あのような発言は北朝鮮でさえしたことがなかったはずです。とうてい安倍首相の靖国参拝で相殺できるような軽い問題ではありません。

これを忘れたかのようにして触れないのは、著しく韓国に都合が悪いからなのでしょうか。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

はじめました!

社民党は一度終わった政党ですが昔の社会党を思い知っている有権者は情けないものと思っています。しかし、現有勢力では旧社会党の意識とはならず根本的に解体して一度連合に加わるだけの反省が必要ですね^~汗)泪)

Re: はじめました!

荒野鷹虎さま

反自民をウリにしていた社会党が自民と組んで総理を出したところが、社会党の成功の絶頂でもあり、奈落に落ちるきっかけだったと思います。ある面からみれば、劇的な政党ともいえなくありません。

コメントありがとうございました。



えいびさんへ!!

おばんです!
今の安倍内閣一強で庶民を苦します安保法制法案とかマイナンバーとかは村山連立に原因しています。本当に運命の一瞬でした。
来春、私の住処の札幌市厚別区の町村氏の補選選挙fでは是非共産党を含めて野党連合で自公を負かせなければと命からからがら頑張っています。自公政権は日本を米国に売ったょyなものです。渇)
sidetitleプロフィールsidetitle

えいび

Author:えいび
日々の出来事、映画やアニメの感想です。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle