【時事問題】育休不倫議員の辞職

昨日と同じ話題です。育休宣言をしていた議員の不倫が発覚しました。この議員が本日、議員辞職を表明しました。

議員辞職には驚きました。

議員に当選したということは、有権者から義務を課せられたという一面があります。不倫は、義務の放棄の理由にはなりません。たとえば、汚職であれば、国政をゆがめたわけですから辞職はわかります。しかし、議員の不倫で実害をこうむる国民はいません。

これまでも不倫で議員辞職した事例はないと思います。

ここで、はた、とおもいつきました。アイドルの交際禁止規定です。

アイドルの場合は擬似恋愛を売りにしているので、交際禁止も理由がないわけではありません。

この種の議員もアイドルと同じで有権者に擬似恋愛を売り込んでいるのかもしれません。そうであるなら、この不自然な議員辞職の理由もわかる気がします。

しかし、もしそれが本当であれば、はなはだしい政治の劣化です。政治家にもとめることではありません。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

えいび

Author:えいび
日々の出来事、映画やアニメの感想です。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle