【映画】劇場版 selector destructed WIXOSS

分割2クールのTV版は観ていました。

販促用アニメとしては異例の設定と展開で鬼気迫るものがあった「selector WIXOSS」の劇場版です。

パンフレットには、こうありました。

2014年にTV放送され、次から次へと驚愕の展開が連続するサスペンス要素溢れる群像劇で話題を集めた「selector infected/spread WIXOSS」が、遂に劇場作品として登場!今回の劇場版ではTVスタッフが再集結。TVシリーズをベースにしつつもストーリーが進むにつれ、流れが変わっていき最終的には別のストーリーが展開していくという、言うなれば“新解釈版「selector」”として製作

期待できそうな煽りです。

しかし、実際は「TV版総集編+α」でした。

しかも、このシリーズは2クールの中で「次から次へと驚愕の展開が連続」していたものを90分の劇場版に詰め込むのですから、薄味どころか、すっ飛ばしています。初見の人だとまず理解できないでしょう。しかもそれに「+α」をしようというのですから大変です。頭がクラクラしてしまいました。

せっかく劇場版にするなら、世界観はそのままで、キャラクターを一新して別の少女たちの物語にしてくれた方がよかったです。そうしたらTVシリーズ未見の方も既存のファンも楽しめたはずです。

なんのために劇場版にしたのか不思議な感じがしました。

参)
【アニメ】selector infected WIXOSS
【アニメ】selector spread WIXOSS
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

えいび

Author:えいび
日々の出来事、映画やアニメの感想です。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle