FC2ブログ

【朝日新聞】活動家への弾圧 発展の裏腹に後退する自由

5月30日 朝日新聞朝刊 オピニオン欄より

中国総局長の坂尻信義氏が、中国の人権状況がどんどん悪くなっていることを紹介しています。

(前略)
1989年の今頃、天安門広場は民主化を求める学生らで埋め尽くされていた。同年6月4日未明、中国軍が広場に進攻し、兵士たちは学生らに発砲した。流血の天安門事件から、まもなく22年。中国の人権や言論の自由をとりまく状況は近年、経済発展と裏腹に後退している。すくなくとも私の目には、そう映る。


一般に、朝日新聞は中国よりと思われていますが、このように厳しい記事も載るようです。以前にも、そういった記事を見つけてBLOGに載せたことがあります。

むしろ、親中国とみられがちな朝日新聞に載った中国批判の記事だからこそ、大きな価値があると思いました。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

えいび

Author:えいび
日々の出来事、映画やアニメの感想です。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle