【展覧会】フェルメールとレンブラント展

於:森アーツセンターギャラリー

ともに日本初公開になる、フェルメールの「水差しを持つ女」とレンブラントの「ベローナ」が二大目玉です。チラシには「光のフェルメール。闇のレンブラント。」とありました。レンブラントがなにかの悪者みたいでちょっと可笑しかったです。

他にも火薬倉庫の爆発で若死にしたファブリティウスの作品も見どころの一つです。

「水差しを持つ女」は思っていたより小さな絵でしたが、魅力的でした。一方の「ベローナ」は、おばさんが戦女神のコスプレをしているようにしか見えません。絵としてはいいのかもしれませんが、まるで魅力を感じません。

フェルメールが来ている割には空いていて、ゆっくり見られました。

3月31日までです。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

えいび

Author:えいび
日々の出来事、映画やアニメの感想です。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle