【ウルトラマン】第五話:ミロガンダの秘密

グリーンモンスが登場します。

この回は、観たことがなかったのか、観たけど忘れています。まったく覚えがありません。

怪獣ものというよりホラー的です。

探検隊が秘境で謎の食虫植物をみつけます。持ち帰った学者が放射線の実験をすることで怪獣グリーンモンスが誕生します。このグリーンモンスが探検隊メンバーをつぎつぎと殺しにきます。関係者がひとりひとり死んでいくという展開に、ホラーを感じました。

しかし、グリーンモンスには知性があるとも思えませんし、あっても日本語が分からないのに、ばらばらに生活している探検隊メンバーをピンポイントで見つけるのは不自然です。

星人なら分かります。超科学力で関係者を見つけ出せます。ホラーでも分かります。幽霊や妖怪なら超自然的な力があります。しかし、知性のない(あったとしても人間の知性とはまったく異なる体系の)食虫植物の怪獣では不自然です。

なんだか釈然としないうちにウルトラマンに倒されてしまいました。

もしかしたら、子供心にも変だと思ったので観た記憶が消えてしまったのかもしれません。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

えいび

Author:えいび
日々の出来事、映画やアニメの感想です。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle