FC2ブログ

【朝日新聞】異議あり:パチンコばかりバッシングするな

6月7日 朝日新聞朝刊 オピニオン欄で、昨今のパチンコ業界への批判に対する反論が載っていました。フリーライターのPOKKA吉田氏へのインタビューです。

前半は、石原都知事のパチンコ批判に対する反論です。消費電力は都知事が言うほどおおくないとか、深夜に営業しろと言っているが法律改正が必要とか、とかいった反論です。後半では、都知事の批判を離れ、一般的なパチンコ批判に対しての反論になります。

---では、この批判はどうでしょう。パチンコの換金行為は、刑法が禁じる賭博そのものじゃないですか。

「確かに、換金問題は業界最大の傷です。店は出玉を景品に換え、景品交換所はこれを現金に換える。交換所は景品を卸問屋に売り、店は卸から景品を買う。パチンコ店は直接、換金しない仕組みです。この『3店方式』と呼ばれる仕組みは、50年前に大阪で生まれ、府警が黙認しました。以後、警察庁は『直ちに違法とは言えない』として府警の方針を全国的に容認してきました」

---そんなことがまかり通っていいのですか。

「3店方式はパチンコ店だけに認められています。他の業者が、この方式で換金すれば、すぐに摘発される。これがパチンコをグレーな存在としている一番の要因です」

---合法化しようという声はないのですか。

「政界や業界の一部でも声が上がっていますが、警察が絶対に同意しないでしょう。合法化は、いってみれば3店方式を違法だと認めるのと同じです。警察は50年間、違法状態を見逃してきたことになる。合法化など認めるはずがありません。」


これでは、グレーではなく明らかにブラック(黒)です。しかも、警察が法の下の平等の原則さえ捻じ曲げています。これは法治国家の根幹に関わります。

このインタビュー記事を読んで、POKKA吉田氏の意図とは逆に、パチンコは全廃すべきと確信しました。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

えいび

Author:えいび
日々の出来事、映画やアニメの感想です。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle