【映画】ガールズ&パンツァー 劇場版

TVシリーズは観ていました。

2015年11月に公開されたのですが、機会がなくいけないでいました。諦めていたのですが、息の長い人気があるらしく、私のよく出入りする劇場で上映されました。

ストーリーも絵も完全新作。TVシリーズのライバルが味方になって集結するという王道の展開もサービスたっぷりです。

強く思ったのは、スクリーンからの情報量の膨大さです。一回観ただけではすべてのシーンを拾いきれず、二回・三回と何度も視聴することを要求されているみたいです。DVDを買って観ろ、ということなのかもしれません。

不満だったのは、TVシリーズで片がついたはずの廃校問題をまた持ち出したことです。ここまでくると文科省の執拗さが不自然に見えてきます

新キャラもいっぱい出てきました。続編があるのかもしれません。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

えいび

Author:えいび
日々の出来事、映画やアニメの感想です。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle