【介護】介護保険の申請

家族に介護が必要になり、介護保険の申請をしました。身内に詳しい人がいないので、右も左もわからない状態でしたが、なんとか申請できました。

インターネットの時代なので詳細な情報は調べると出てくるのですが、初心者が読むと詳細すぎてよくわからないことが多く、苦労しました。

そこで、まったくの素人の経験を書いてみることにしました。いきなり専門家に相談する前に、素人のざっくりとした体験談を読むのは頭を整理する一助になるかと思います。ただし、なにぶん門外漢が書くことですので、誤解や間違いがないとは言い切れませんので、そこはご了承ください。

まず、介護保険で何ができるか(やってもらえるか)というと、介護に縁のない人でも知っているのがデイ・ケアサービスです。毎朝、車で迎えにきてくれて、食事や入浴の世話をしてくれて、夕方にはやはり車で送ってくれます。介護の車を目撃された方も多いことでしょう。他にも、車椅子などの福祉用具の貸出し(モノによっては購入)、住宅の改修、訪問サービス、食事の宅配、などなど様々なサービスがあります。

これらのサービスは有料ですが、補助があります。自腹を切るのは1割か2割です。年金がたくさん貰っていると2割負担になります。

介護保険を受けるには、要支援1とか要介護5とかいったランクを認定してもらう必要があります。それぞれのランクで、補助の上限が決まっていますので、それにあわせたサービスの選択をします。

つまり、ⅰ)ランクの認定を受ける、ⅱ)サービスを選択する、の二段階です。

まず、ランクの認定を受ける方法ですが、住んでいる場所ごとに規定された、地域包括支援センターに行きます。本人が行く必要はありません。家族でOKです。

どこに地域包括支援センターがあるかは、ネットで調べられますし、多分役所に行けば教えてくれるでしょう。

地域包括支援センターで、書類を書けば申請完了です。なお、ここでは、分からないことも質問できますし、相談にも乗ってくれます。負担が1割になるか2割になるかも教えてくれます。

後日、介護が必要な人のところ(入院中なら病院)に、役所の担当者が訪ねてきて、歩行ができるかとか、頭はしっかりしているか、などを調べます。同居の家族にもインタビューします。事前に電話があるので、場所と時間を打ち合わせます。

この情報をもとに、介護のランクが決定されます。決定は郵便物で届きました。

地域や時期によって違いはあるかもしれませんが、私の場合は、地域包括センターで申し込んだ16日後にインタビューを受けました。そのインタビューの20日後に介護のランクが決定しています。つまり、申し込んでから一ヶ月強の時間が必要でした。

ランクが決まったので、次はサービスの選択です。

長くなったので、続きは後日。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは。

介護保険、昨年の制度改正で、内容がガラッと変わってしまったそうで、とても参考になります。

体験談、興味深く読ませていただきます。
ありがとうございました。

Re: こんにちは。

> 介護保険、昨年の制度改正で、内容がガラッと変わってしまったそうで、とても参考になります。
>
> 体験談、興味深く読ませていただきます。
> ありがとうございました。
お役にたててなによりです。
体験談は、第二弾、第三弾と続ける予定です。
sidetitleプロフィールsidetitle

えいび

Author:えいび
日々の出来事、映画やアニメの感想です。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle