【アニメ】アルスラーン戦記 二期

原作小説は既読。一期も視聴していました。ただし、直接の元となった漫画版は未読です。

原作小説では、各キャラクターの行動が綿密に描かれているため重厚感のある架空歴史絵巻として成功しています。しかし、アニメ版ではどうしても、はしょりぎみになってしまい、魅力が半減です。

CGを用いた群衆描写には感心しましたが、それ以外は特に驚くような絵はありません。淡々と描いているという印象です。

一期のときも思っていたのですが、キャラクターデザインが合っていないのではないでしょうか。この原作には耽美的なデザインが合っていると思うのですが。

一期と同様、中途半端なところで終了しました。しかもクールを1ヶ月残しての終了です。今後も五月雨式に作っていくのでしょうか?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

えいび

Author:えいび
日々の出来事、映画やアニメの感想です。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle