【映画】スーサイド・スクワッド

2D字幕スーパーで見ました。

バットマンとかスーパーマンなどのアメコミに出ていた悪党たちでチーム(スーサイド・スクワッド)を編成し悪に対処しようという趣向です。

残念ながらアメコミには疎いので、このチームの悪党たちが既存の作品にでていたのか、それともこの作品のために創造されたのかわかりません。チームには入っていませんがジョーカーがバットマンに出ていたのは知っていますが・・・

悪党たちを抑えるために首筋に小型爆弾をセットし、いつでも爆破できる準備をしています。ここらへんは、「ニューヨーク1997」を思い出させます。ミッションが要人救出で同じなのも「ニューヨーク1997」へのオマージュかもしれません。

しかしながら、作品の出来は段違いです。

悪党を集めたチームのはずなのに、結構イイ人たちなのが一番いけません。これでは作品のコンセプトが台無しです。本当に悪い人間だった「ニューヨーク1997」の主人公にまるで及んでいません。

敵ボスはエフェクトを駆使するし、最大爆発で解決するし、最後はみんな家族や恋人のもとに帰るし、と展開は陳腐の一言です。

また、日本人の刀使いが出てきて、セリフが日本語なのですが、これがとんでもない棒読みで泣きたくなりました。

猛宣伝のおかげなのか結構混んでいました。

あまりお薦めはできません。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

えいび

Author:えいび
日々の出来事、映画やアニメの感想です。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle