【映画】少女

主演:本田翼、山本美月

原作は未読です。

これは評価が難しい映画です。良い映画なのか悪い映画だったのか、よく分かりません。

退屈はしません。しかし、映画の主題がなかなか見えず困惑はしていました。予告映像からは、殺人衝動を抑えられない無垢な少女の物語、という予測をしていましたが、そういうものではありません。

冒頭の舞台劇みたいな演出やら、散りばめられた文学趣味(主人公が文学少女なのですから当たり前ですが)が物語への没入を阻みましたが、だんだん引き込まれていきました。

しかし、退屈はしません。原作が面白いのかもしれません。

ひどく不思議な映画です。ちょっと変わった青春映画なのだと思います。

お薦めするとも薦めないとも言えませんが、観た人の感想が気になる映画です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
sidetitleプロフィールsidetitle

えいび

Author:えいび
日々の出来事、映画やアニメの感想です。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle