【映画】疾風ロンド

主演:阿部寛
原作:東野圭吾

日本最大のスキーリゾート地
雪に埋められた未知の生物兵器「K-55」
要求は3億円 しかし------犯人死亡
タイムリミットは4日 そして・・・・・・
全てを押し付けられた研究員!?


内容はサスペンスですが、コメディータッチです。

原作は未読ですが、映画を観た感じでは、しっかりとしたもののようです。目につくような破綻はありません。きれいに話は進行しています。

ゲレンデでの、追いかけっこの映像はかなり凝ったもので見ごたえ十分。ギャグセンスも悪くないです。

父親と息子の葛藤というテーマがしつこすぎるのがちょっと鼻につきましたが、まずまずの秀作といえます。

世代を問わず楽しめますので、家族連れに適していると思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

えいび

Author:えいび
日々の出来事、映画やアニメの感想です。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle