【新聞】事件の匿名報道

朝日新聞の記事より引用します。

フジテレビ社員による車の名義貸し問題で、警視庁は22日、元記者(32)=東京都品川区=と、名義貸しを依頼した無職男性(59)=同新宿区=を電磁的公正証書原本不実記録・同供用容疑で書類送検し、発表した。フジテレビによると、元記者は男性に約230万円を貸していたという。
 フジによると、元記者は男性と出会った2013年4月以降、「仕事の金が必要」と頼まれ、複数にわたって計約230万円を貸した。約170万円が返済されていないという。2人は月1回ほど会食し、高級飲食店での平均約15万円の2次会代金は20回以上、男性側が負担したという。
(略)


朝日だけを引用しましたが、ネットで読売新聞、毎日新聞、サンケイ新聞の記事も読んでみました。どれも一様に実名を伏せています。

事件は、報道記者が取材を通して知り合った組織犯罪の構成員に取り込まれた、というものです。報道機関にとっては非常に重大な問題です。

にも関わらず、各社横並びで実名を伏せるというのは、かばいあいをしているとしか思えません。

この案件が実名で報道できないなら、ほかの事件の被疑者も実名での報道は控えるべきです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

えいび

Author:えいび
日々の出来事、映画やアニメの感想です。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle