【アニメ】ガヴリールドロップアウト

原作は未読です。

1クールにひとつくらい欲しい、何も考えずに大笑いできるアニメでした。

天使が堕落する、と聞くと宗教的な意味での堕天使を連想してしまいますが、ここでは文字通りの普通に使う意味での堕落でした。

人ならざるものたちが人間界におちてきてドタバタを繰り広げるというおなじみのパターンですが、本作は人間視点を廃して、あくまで天使と悪魔にしぼっています。そのため、人間が天使や悪魔の能力を見て驚くという、ややもすればかったるくなるやり取りは省略していますので、スピード感があります。

終始笑える作品でした。

ところで、ガヴリールのお姉さんははじめて登場した時は犬を見ても普通にしていました。なんで犬を怖がって天界に帰ったのでしょうか。妹の好きにさせるための口実で犬嫌いということにしたのかとも思いましたが、それだと辻褄が合っていないような気もします。よく意味がつかめませんでした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

えいび

Author:えいび
日々の出来事、映画やアニメの感想です。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle