【言葉】失笑

6月14日朝日新聞朝刊の「特派員メモ」。守真弓特派員の『容姿」発言の波紋 @シンガポール』より

 「私たち3人には共通点がある。みんな女性で、同世代。そして、全員がグッドルッキング(美しい)!」
 稲田朋美防衛相が共に壇上に上がったオーストラリアとフランスの国防大臣に目をやり、こんな「冗談」を言った時、会場で取材していた外国人の記者たちが目を見合わせた。仏豪の両大臣も、心なしかこわばった表情に見えた。
 3日、シンガポールで開かれた「アジア安全保障会議(シャングリラ・ダイアローグ)」での演説。フランスのルモンド紙の女性記者は「大臣の容姿の善しあしなんて誰も気にしていない。女性である大臣自身が、女性差別的な発言をしたのに驚いた」。
 容姿の優劣で女性の価値をはかるような物言いは、世界では不適切とされる風潮にある。この日の夕食会でも、稲田氏の「グッドルッキング」発言は「奇妙だった」とひとしきり話題になったそうだ。
 「講演のほとんどは棒読みだったが、あの一文だけは実感がこもっていた。冗談としては面白かった」(英国紙の男性記者)という声もある。確かに会場には笑いが起きたが、失笑も入り交じっているように見えた。(守真弓)


私も長いこと間違っていたのですが、この「失笑」の使い方は誤用だと思います。辞書をひいてみます。

おかしさに耐えきれず、ふきだして笑うこと。
広辞苑


あまりのおかしさに、思わずふき出してしまうこと。
岩波国語辞典


思わずふき出してしまうこと。「---を買う(=自分としてはまともな言行のつもりなのに識者(相手)からはとんでもない事だとして笑われる)」
新明解国語辞典


本来的には「失笑」には馬鹿して笑うという意味はないようです。

「失笑」そのものではなく「失笑を買う」ですが、新明解国語辞典の説明では、馬鹿にして笑われる、という説明になっています。

「失笑」なら肯定的な笑いだけど、「失笑を買う」となると否定的な笑いになるということなのでしょうか。

そこまで複雑なのだとすると、「失笑」の誤用が新聞記者にまで広まるというのも無理はないかもしれません。

それはともかく「失笑」という言葉が肯定的な意味の笑いだと理解しても、例えば

「先週のあなたの講演には失笑しましたよ。アハハ。」

などとは、とても言えません。絶交されちゃいそうです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

えいび

Author:えいび
日々の出来事、映画やアニメの感想です。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle