【アニメ】兄につける薬はない

最近増えてきた中国産のアニメです。

ほかの中国産アニメは、壮大な設定を生かせずに途中で終了するというパターンで、感想を書くことさえ難しかったのですが、これは違いました。一話5分のミニアニメでもあり、読みきりのギャグものなので鑑賞に堪えうるものです。

ギャグとしてものすごく面白いかというとそれほどでもありませんが、現代中国の若者文化が垣間見えて興味をひかれました。中国の学制がわからないのでキャラクターの設定年齢がわからなかったのは残念です。

まずまずの出来だったと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

えいび

Author:えいび
日々の出来事、映画やアニメの感想です。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle