FC2ブログ

【死後整理】遺産整理業務

人が死ぬと、相続税の申告や不動産登記、年金の停止、相続人への預金の移し替えなど、さまざまな事務手続きが発生します。こうした手続きを代行してくれるサービスというのが存在します。

みずほ銀行の預金口座停止の手続きをしにいったところ、このサービスのセールスを受けました。

以下の感想は、他のサービスを比較したわけでもありませんし、みずほ銀行に含むところがあるものでもありません。たまたま接触したのがみずほ銀行だけだったので俎上の載せたまでです。

パンフレットによれば、やってくれるのは、
・財産目録の作成(財産がどれだけあるかを調べる)
・財産の名義変更手続き
くらいです。細かいサービスは省きました。

戸籍謄本の入手は相続人の仕事です。財産目録の作成をしてくれるといっても実際に調べるのは相続人がやるしかなさそうです。当たり前ですが遺産分割でもめたら相続人どうしで解決するしかありません。

相続税の申告・納付手続きは「相続人のみなさまがご依頼された税理士が行います」とあるので、みずほ銀行のサービス料金には含まれていないみたいです。

さてこのサービスの価格ですが、財産の規模によって変わりますが、最低でも1,080,000円。例として載っている、相続財産が3億円の場合は2,430,000円です。

私の経験からいってこのサービスでこの値段はかなり高額です。家族の死で動揺している遺族につけ込んでいるようにも見えます。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

えいび

Author:えいび
日々の出来事、映画やアニメの感想です。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle