FC2ブログ

【朝日新聞】「当然」の反対は「問題だ」なのか?

4月5日朝日新聞朝刊。「教育格差「容認」6割超 公立小中の親 朝日・ベネッセ調査」より

 朝日新聞社とベネッセ教育総合研究所が共同で実施する「学校教育に対する保護者の意識調査」の結果が4日、まとまった。全国の公立小中学校の保護者7400人に聞いたところ、教育格差について「当然だ」「やむをえない」と答えた人は62・3%となり、4回の調査で初めて6割を超えた。また、子どもの通う学校への満足度は83・8%で、過去最高となった。
 調査では「所得の多い家庭の子どものほうが、よりよい教育を受けられる傾向」について「当然だ」「やむをえない」「問題だ」の3択で尋ねた。
 「当然だ」と答えた人は9・7%で、2013年の前回調査の6・3%から3ポイント以上増えた。1回目の04年、2回目の08年(ともに3・9%)からは6ポイント近い増加だった。また、「やむをえない」は52・6%で、初めて半数を超えた前回の52・8%とほぼ同じ。格差を容認する保護者は計62・3%となった。
 一方、「問題だ」は34・3%で前回の39・1%から5ポイント近く減少。08年調査の53・3%と比べると、19・0ポイントも減ったことになる。
(略)


私も、「教育格差」が「所得格差」に過剰につながると、金持ちの家系と貧乏の家系で固定されることになりますので、「問題だ」という意見には賛成です。

一方で、所得が低ければ塾に通うことも習い事をすることもしにくいので、「教育格差」がでるのは必然です。学校以外の勉強をさせることを禁止はできません。「当然」とか「やむを得ない」と表現することにも違和感はありません。

「当然」・「やむを得ない」と「問題だ」が対立構造になっていないからです。

「当然」・「やむを得ない」・「問題だ」のどれかを選べと言われても答えにくいし、多分適当に答えてしまうでしょう。これでは正しく世論をうつしとることはできません。

”(所得格差が教育格差につながっている現状を)容認しますか、是正すべきと考えますか”という問いかけならまだ答えやすいように思います。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

特別、設問に欠陥があるようには思えませんが。
現実を受け入れたくないあまりに、無理やりいちゃもんをつけてませんか。
sidetitleプロフィールsidetitle

えいび

Author:えいび
日々の出来事、映画やアニメの感想です。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle