FC2ブログ

【時事問題】なぜ危険なところに乳児をつれていくのでしょうか

5月16日朝日新聞朝刊の記事「ガザ衝突、乳児も犠牲 米大使館移転、抗議デモ続く」を引用します。

 米国大使館のエルサレム移転から一夜明けた15日午後、パレスチナ自治区ガザ地区。ガザ市中心部のモスク(イスラム礼拝所)で、生後8カ月のライラ・アルガンドールちゃんの葬儀が行われていた。
 参列者によると、ライラちゃん一家は14日、米国とイスラエルに抗議するガザ地区での大規模デモに参加。その際、イスラエル兵が撃った催涙ガス弾から拡散したガスを吸い、ライラちゃんは死亡したという。
 父親はパレスチナの旗にくるんだライラちゃんの遺体を抱き、親族とともに埋葬した。「神は必ず(イスラエルに)復讐する。私は信じている」
(略)


子供が死んだことは気の毒だと思います。イスラエルの兵隊がひどい行動をとるというのも想像の範囲内です。

しかし、このニュースを聞いて、必ずしも、「イスラエル=悪」「パレスチナ=可哀そうな弱者」とは思えません。むしろこの子の親に対して暗然とした気持ちになりました。

なぜイスラエル兵が待ち構えている危険な場所に、8カ月の乳児を連れていくのでしょうか。今回は催涙ガスでしたが、他にも兵隊に追われて転ぶとか群集に押し倒されるとか、いくらでも危険は考えられます。

催涙弾を撃ったイスラエル兵に問題がなかったと言うのではありません。しかし子供の死を利用して反イスラエルを叫ぶことには違和感を禁じえません。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

確かに違和感もありますが

公平なものの見方は重要です。
ただ、そもそも公平にできるかということは疑問に思います。

通常なら外出して生きて自宅に帰られるのが
当たり前の日本に住んでいて
抗議に命をかけるこの民族の歴史や今現在を
我々日本人が推し量ることができるでしょうか?

なぜここまでするかという疑問から
もう一歩掘り下げていく努力が
私も含め世界中の人に求められていると思います。
人が人をあやめるのに どんな理由も正当ではないと
思います。

Re: 確かに違和感もありますが

コメントありがとうございます。
参考になります。
sidetitleプロフィールsidetitle

えいび

Author:えいび
日々の出来事、映画やアニメの感想です。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle