FC2ブログ

【言葉】体液

6月21日の朝日新聞の記事より引用します。

長野市内で10代の女性の体を触るなどしたとして、長野県警長野中央署は21日、元長野市議の生出光容疑者(28)=同市伊勢宮2丁目=を強制わいせつ容疑で再逮捕し、発表した。容疑を認めているという。
 生出容疑者は今月5日、1月に他人の自転車のサドルに自身の体液を付着させたとして、器物損壊容疑で逮捕され、その後、容疑を認めて市議を辞職していた。長野地検は21日、生出容疑者を器物損壊の罪で起訴した。
 県警捜査1課によると、再逮捕の容疑は、4月19日午後7時40分ごろ、同市内の路上で、歩いて帰宅していた10代の女性の体をいきなり触るなど、わいせつな行為をしたというもの。被害関係者の届け出を受け、署が捜査していた。
 代理人の弁護士によると、生出容疑者は「被害者や信じて投票していただいた有権者、家族に申し訳ないことをした」と謝罪の言葉を述べているという。
 再逮捕と起訴を受け、生出容疑者が所属していた共産党長野市議団長の野々村博美市議は取材に対し、「許されない行為であり、被害者、市民の皆様に大変申し訳ありません」と話した。
 党県委員会では近く開かれる会合で、党としての処分を決める方針。


体液とはなんのことでしょうか?
広辞苑によれば、

体液:動物体内の脈管または組織間隙を満たすすべての液体。血液・リンパ液・脳脊髄膜液など。


とあります。

つまり、この犯人が自転車のサドルに付着させたのは、血かもしれませんし、リンパ液かもしれません。

しかし、本当は誰もが想像するあの体液をなすりつけたのだとは思います。

なぜこういうあやふやな書き方をしているのかと朝日新聞以外もネットで調べましたところ、読売・毎日・産経も同じ「体液」という表現を使っています。なお、東京新聞・日本経済新聞・あかはたでは事件の記事自体を確認できませんでした。

思うに、新聞記者が語彙をつくして記事ではなく、警察発表をそのまま書いているのでしょう。

コラムなどで言及するの場合であれば下品にならない婉曲表現を使うというのは分かりますが、報道記事は正確さを旨とすべきです。警察が「体液」と言ったとしても、記者は具体的にそれがなんなのかを追求するのが記者の役目だと思います。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

えいび

Author:えいび
日々の出来事、映画やアニメの感想です。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle