FC2ブログ

【Excel】図形の回転:頂点を中心とした回転

Excelのチップスです。ネットで調べても分からなかったので、試行錯誤して見つけた方法です。Excel2003で確認しました。

まず、通常の図形の回転です。二つの方法があります。

《A》
回転ハンドラ(緑色の丸印)をドラッグします。

図1

《B》
1)図形を選択
2)「図形の調整(R)」→「回転/反転(P)」→「自由に回転(T)」を選択。
3)図形の四隅に回転ハンドラがあらわれます。この回転ハンドラをドラッグすることでも、回転させられます。

図2


どちらの方法も、図形の中心を中心にして回転します。回転させたい角度が決まっている場合は、これで問題ありません。しかし、回転角度が決まっていないこともあります。

例えば、下の図で、CB=CDでDがAB上にあるとします。このCDを作図してみます。

図3


CBと同じ長さの線分を作図するところまではできますが、回転すべき角度が未定です。つまり、新しい線分をBC上に置いたうえで、Cを中心に回転させます。

この場合は、次の方法を使います。

1)「図形の調整(R)」→「回転/反転(P)」→「自由に回転(T)」で回転ハンドラ表示。
2)B上の回転ハンドラを、Ctrlを押しながらドラッグします。これで、Cを中心として回転します。

要するに、Ctrlを推しながらドラッグすると、対極上の図形の頂点を中心として図形は回転します。


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

えいび

Author:えいび
日々の出来事、映画やアニメの感想です。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle