FC2ブログ

【アニメ】K return of kings

「K」の第二期。

第一期は2012年で観ていました。感想はここです。2015年に第二期が放送されたのですが、その時は一期の記憶がおぼろになっていたので視聴しませんでした。劇場版の公開に合わせてかBS11で一期と二期を一挙に放送しましたので、一期から観てみました。

このシリーズは人気があるらしく劇場版が作られています。どういう方面の人気なのかと思ったら主に女性人気のようです。女性キャラもいますが、かっこいい男性キャラが多いからでしょうか。

CMでキャラクターをアイドルに見立てた動画がさかんに流れていました。このコンテンツはどういう展開をしているのか詳細は分かりませんが、CMを見る限り登場してもおかしくない登場人物が出ていません。緑のクランの五條スクナという少年です。思うに声をあてているのが釘宮理恵さんという人気も実力もある声優ですが、女性だからではないかと思います。女でないのでよくわかりませんが、女性ファンが喜ぶ男性キャラなのに声優が女性というのは難しいのかもしれません。

それでは男性声優が演じる女性キャラを男はどう感じるかということですが、これは実例が極めて少数なので判断つきません。

さて、アニメの評価ですが、説明不足につきます。

キャラクターが類型的(無口キャラ、冷静キャラ、熱血キャラ、不機嫌キャラ、巨乳キャラ、ロリキャラ等々)なのも主要登場人物の数に比してボリュームが足りないことが原因だと思います。キャラを掘り下げる時間がないためすべて類型的に見えます。世界設定もほとんど説明しません。特に二期ではエヴァンゲリオン的な要素が垣間見え、まるでファンが考察することを期待しているかのようです。

CGの使い方には一見の価値があります。海外でさかんに作られているCGアニメでもないような映像世界です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

えいび

Author:えいび
日々の出来事、映画やアニメの感想です。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle