FC2ブログ

【時事問題】東京医科大学女子減点問題

東京医科大学(私立)で男子の受験生を女子よりも優遇していたことが発覚しました。女性医師の仕事の定着率が低いことを理由に行っていたそうです。ただし、表立っては女子受験生が差別的扱いを受けていることは公表していませんでした。

第一報を聞いて、問題があると思いました。私立といっても補助金をもらっている以上性差別は許されません。しかも性別によって扱いに差があることを公表していなかったのも問題です。

ただ冷静に考えると、公表していたとしても問題視されたような気がします。

その例として、九州大学数学科が女子の合格者を増やそうとして女子枠を設置しようとしたら各方面から非難され撤回に追い込まれたことがありました。昔Blogで記事にしたことがあります。ここです。

多くの日本人が入学試験で苦労したので、入試の”不平等”には敏感になるのかもしれません。

仮に、東京医科大学が男子と女子の定員を設けたとしたらどうなるでしょう。高校では男女別に定員を設けるのはよくあることです。公立高校でも普通です。これなら東京医科大学の意図(一定数の男子合格者を確保する)を実現できますし、世間の風当たりもなかった可能性はあります。ただ、大学で男女別の定員というのは聞いたことがないので違和感を与えたかもしれません。

それでは、いっそのこと東京医科大学を東京男子医科大学にしてはどうなるでしょう。東京女子医科大学があるのですから男子医科大学にして”女は入れません”と言っても誰も苦情は言えないはずです。

ただ、男の学生しかいない大学を男子が受験してくれるか、という疑問は残りますが・・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

これは女子が外科や肛門科をとりたがらないのも大きな原因じゃないかな?
何でもかんでも性差別に絡めようとする勢力の影がチラついてなりません。

Re: No title

二条河原さん
外科はともかく、肛門科が女医さんだったらちょっと嫌ですよね(笑)
コメントありがとうございます。


sidetitleプロフィールsidetitle

えいび

Author:えいび
日々の出来事、映画やアニメの感想です。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle