FC2ブログ

【ウルトラセブン】第四十六話:「ダン対セブンの決闘」

サロメ星人登場

舞台は 渥美半島の先端・伊良湖岬。サロメ星人が地球侵略のための秘密工場をつくりニセのウルタラセブンを建造します。ニセのウルタラセブンを暴れさせることで地球人の心を折る、という作戦みたいです。

ウルトラ警備隊も伊良湖岬で宇宙人が蠢動していることは察知して調査していました。そしてあやしい美女が関係していることもつかんでいます。「ウルトラセブン」で美女といえばたいてい侵略宇宙人ですが、この回もその王道を行っています。

どうやらあやしい素振りをするのもサロメ星人の作戦でモロボシ・ダンを捕らえるための罠だったようです。ダンを捕らえてウルトラビームの秘密を聞き出そうというのです。自白装置みたいなものであっさりとしゃべらされてしまい、ニセセブンにもウルトラビームが備わりました。

してみると、ウルトラビームというのはウルトラセブンという生物に備わった能力ではなく、後付けの機械的なものなのでしょうか?

よく考えればウルトラセブンは丸裸なのか戦闘用スーツを着ているという設定なのか、はっきりしていませんでした。この回から考えるとあれは戦闘スーツと考えた方がよさそうです。

ニセセブンは本物とは体の模様が違いますので見ていて混乱することはありません。完全にそっくりに作って視聴者を惑乱することはできたはずですが、そこは子供に配慮したということなのでしょうか。

地味な話が続いていましたが、ひさびさにスカっとする回でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

えいび

Author:えいび
日々の出来事、映画やアニメの感想です。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle