FC2ブログ

【新聞】マスコミと業者の癒着

1月6日朝日新聞朝刊。「マグロ3億円、初セリ最高 豊洲で初/平成最後/津軽海峡不漁」より

 「豊洲で初」「平成最後」。さらに昨秋から続く津軽海峡の不漁が、落札額を一気に押し上げた。5日朝に豊洲市場(東京都江東区)であった新年の初セリ。青森・大間産の278キロの本マグロに、3億3360万円の値が付いた。1キロ120万円の計算だ。値がつり上がるたびに、場内にどよめきが起きた。
(略)
 落札後は、スマホで写真を撮る人の行列ができた。「これが3億かあ。でも明日なら同じのが400万円で買えるよ」とつぶやく水産関係者もいた。
(略) 
(抜井規泰、伊東大治)


添付として2012年からの本マグロ初競り最高値と落札者の表が載っています。

明日になれば400万円で買えるものが3億の値がつくのは、あきらかに宣伝効果を狙ったものです。事実、テレビでも新聞でも大きく取り上げていますので落札者にとっては元をとったのかもしれません。

しかし、宣伝狙いで付いた値に報道価値はありません。報道価値がないのに話題だからと報道しているのです。

こういう無意味な報道をやめれば、業者も馬鹿げた値段で落札することはしなくなるでしょう。

話題を求めるマスコミと宣伝して欲しい業者の癒着に見えます。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

えいび

Author:えいび
日々の出来事、映画やアニメの感想です。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle