FC2ブログ

【朝日新聞】天皇の戦争責任は子々孫々継承されるのか?

1月9日朝日新聞の投書欄。宮城県の鍼灸師の男性(69)の「どう継承 天皇の戦争責任」より

「大君の 今におわすを 見るにつけ 骨一箇だに無き わが夫想ふ」
沖縄で戦死した夫を思って詠んだ、私の亡き伯母の歌である。戦争未亡人としての、昭和天皇に対する率直な心情を表現したものと思う。
一方、昭和天皇は1975年の記者会見で戦争責任につき問われ、「そういう言葉のアヤについては、私はそういう文学方面はあまり研究もしていないのでよくわかりません」と述べた。伯母はもちろん、朝鮮半島や南洋へ派兵され生死の間をさまよって復員した亡父も納得できない言葉であった。
このたび昭和天皇が和歌を推敲する際に使った原稿が見つかった。そこに戦没者への慰霊や悲しみの心情は読み取れる。が、現人神・陸海軍大元帥として太平洋戦争に臨み、アジア人や日本人の甚大な犠牲を出したことへの責任につき、どう思っていたのかは理解しがたい。
孫の皇太子が今年、天皇の位につくが、安倍政権は天皇の国家元首化を含む改憲を進めようとしている。主権者として、昭和天皇の戦争責任がどう次世代に継承されるのか、凝視しなければならないと思う。


この投書子は、一般的に”リベラル”と呼ばれると思います。しかし”リベラル”にしては言っていることが異様・異常です。

昭和天皇に戦争責任があったのではというのは議論としてはありうると思います。しかし、その責任が子供孫と継承されるというのは常軌を逸した発想です。

昔の日本では連座制とか縁座制という制度がありました。罪を犯した本人だけでなく親族などにも及ぶという制度です。しかし私の知る限り、その当時生まれていなかった子孫にまでは罪に問わなかったはずです。

この投書子は昭和天皇の戦争責任が子々孫々継承されるべきで、それを主権者たる国民は監視しなければならない、と言っています。

投書子の思想は江戸時代の人権感覚以下です。こんな投書を載せる朝日新聞の良識も疑います。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

800びくに様
どうでしょう?
朝日の投書でもここまでのものはなかなかお目にかかれません。読んで仰天しました。
コメントありがとうございます。
sidetitleプロフィールsidetitle

えいび

Author:えいび
日々の出来事、映画やアニメの感想です。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle