FC2ブログ

【時事問題】政府は沖縄の民意を受け止めるべきでは?

沖縄県の普天間基地を辺野古に移転する工事への賛否を問う住民投票が沖縄でありました。反対票(辺野古の埋め立て反対)が72%を超えました。

住民投票に法的意味はないとはいえ、政治的には意味があります。

先の知事選と合わせて考えれば、沖縄の民意はあきらかです。

外交や防衛は政府の所管なので、基本的には地方自治体が口を出すことではありません。しかし、この投票は工事の賛否を問うものなので、厳密には防衛問題ではありません。

そもそも辺野古(沖縄県内)に移設しなければならない理由が、安倍政権を支持している私にさえわかりません。不支持層ではもっと分からないでしょう。

辺野古移設を強行すれば、普天間の負担は減るでしょうが、沖縄県民は感謝するどごろか、むしろ感情的しこりが残ることになるでしょう。

安倍首相の決断を望みます。

元防衛大臣の説明ではさっぱり分かりませんでした。
参)【朝日新聞】辺野古しかないのか

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

えいび

Author:えいび
日々の出来事、映画やアニメの感想です。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle