FC2ブログ

【時事問題】役者の犯罪と作品

ミュージシャンで役者の男が麻薬取締法違反で逮捕されました。それを受け、出演していた映画、TVドラマをどうするかという波紋が広がっています。

自主規制なのか、作品をお蔵入りさせるような動きもあります。作品をそのまま上映・放映したら、「不謹慎」との声が沸き上がることを恐れているのでしょう。

一方で、過剰な自主規制への批判も出ています。

私も役者の犯罪と作品は別だと考えます。

今回は役者の不祥事ですが、もしかしたらカメラマンや照明係が何かした例もあったかもしれません。それらの例も作品を葬っていたら、かなり多くの過去作品が観られなくなるでしょう。照明係ならかまわなくて、役者なら作品ごと処罰するというのは理にかなっていません。

収録したものは堂々と世に公開すべきです。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

えいび

Author:えいび
日々の出来事、映画やアニメの感想です。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle