FC2ブログ

【介護】駅の案内表示

ひさびさの「介護」のネタです。

4月26日朝日新聞朝刊オピニオン欄の「耕論」のコーナー。「駅よ、使いやすく」の中からまちの案内推進ネット理事長・岡田光生氏の「わかりやすく情報整理を」より引用します。

 電車からホームに降りた時、エレベーターがどちら側にあるかわからず、逆方向に歩いてしまった経験はありませんか? 改札横の構内図に、乗り入れている別の鉄道駅が載っていなくて、目的地に近いエレベーターを探すのに苦労したことは?
 病院、買い物、映画館、どこへ行くにも駅は移動の玄関口です。しかし駅の案内表示は、情報不足でわかりにくいものが少なくありません。車椅子や荷物の多い外国人観光客など、エレベーターを必要とする人にとっては、バリアフリーな移動経路を探し回ること自体が大きな負担になっています。
 私は仕事で、駅や地下街の案内表示のデザインを考えたことをきっかけに、こうした情報のバリアーの問題に気づきました。バリアフリー設備の案内方法について、行政などは基準を定めていますが、制度で定め切れていないつなぎ目の部分で、問題が起きているのです。
 鉄道会社が公開している駅の構内図を事前に見ればいいと思うかも知れません。ネットには、個人が投稿したさまざまな情報も出ています。けれどもせっかくのそうした情報も、移動する人にとってわかりやすくつなげて提供されていないと、実際に困っている瞬間には役に立ちません。
(略) 


この意見は車椅子を押していた立場からすると共感できます。日常的に使っている駅だったら、どこにエレベーターがあるかは知っていますので、どの経路をたどれば目的地にたどり着くかは簡単です。しかし馴染みのない駅だとそうはいきません。

駅には分かりやすい経路の案内が出ていますので、JRの改札はどちらなのか、南口にいくにはどこで曲がるのかはわかります。健常者が使う分には、日本の駅は非常に便利にできています。

また、エレベーターのマークもあちこちにあって、どこにいけばエレベーターに乗れるのかも分かります。

しかし、この二つの結びつきがないのが困ります。JRの改札にエレベーターで行くにはどうするかが分からないのです。

駅で使う上下移動のためのものは、階段、エスカレーター、エレベーターの三つです。これらを使える使えないで人間を大別すると次の三つになります。

第一は、健常者です。三つとも使えます。

第二は、エスカレーターとエレベーターしか使えない(階段がダメ)な人たち。重い荷物を持ってる人、怪我人や病人や老人、乳母車の利用者などがいます(乳母車はエスカレーターOKですよね?)。車椅子に乗っている人でも、まったく歩けないわけではないので、付き添いが車椅子をたたんで持ってくれるなら、エスカレーターに乗れる場合もあります。

第三は、エレベーターしか使えない人たち。純粋な車椅子利用者です。

こうして見ると、表示の改善で助かるのは車椅子利用者だけではありません。駅の表示の改善は多くの利用者の益になります。

第一のグループには、目的地さえわかればいいので、現状の案内で十分です。

そこで、第二、第三のグループのために、「JR改札(エレベーター利用者用)はこちらです」「南口(エレベーター&エスカレーター利用者用)はこちら」という案内を付け加えることを訴えたいと思います。これで随分便利になるはずです。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

エスカレーター

JRなどの駅のホーム
エレベーターが設置されていないことも。

車椅子のときは、改札口で駅員の方々が察知して、その後はとってもご親切に付き添ってくださいまして、エレベーターが設置されていないときはエスカレーターをいったん止め、車椅子がエスカレータに乗れるように3つの階段をフラットにして、ゆっくりと昇降。
そのとき、一般の方々は足止め。
車椅子の付き添っているわたくしは、
 ごめんなさい
という感じで

車椅子に乗っていない 杖のおばあちゃまは、エレベーターを探し、ないとわかるまで時間がかかり、エスカレーターへ。
エスカレーターは、乗るときや降りるときに不安があり、人の流れについていけないと転倒する危険性もあり、エスコートが必要。

毎日新聞の地下にある竹橋駅。
車椅子で地下鉄に乗ろうとすると、駅員の方々が4人で車椅子を持ち上げて、そっとやさしく階下へ。恐縮至極
今でも?

 階段とトイレ
 表示
これから大きな問題に?

Re: エスカレーター

エスカレーターにフラットにして車椅子を運べる機能があるとは知りませんでした。でも、いちいち頼むのは気が引けますよね。
本来は自力で自由に行き来できればよいのですが・・・
sidetitleプロフィールsidetitle

えいび

Author:えいび
日々の出来事、映画やアニメの感想です。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle