FC2ブログ

【朝日新聞】分からない翻訳

5月10日朝日新聞朝刊国際面「文大統領 手詰まりの3年目」より

(略)
 転機は18年秋、戦時中に日本企業で働いた韓国人の元徴用工らに、企業が賠償するよう命じた韓国大法院(最高裁)の判決だ。司法に行政は介入できない。だが日本側から判決への批判が出た。文氏は法律家でもある。「大統領は激怒した。日本側が自分たちの利益のため判決を利用しているとも受け取った」と元高官は語る。「これ以降、感情的に日本との距離感が広がり、疑念も深まった」
(略)



元高官の言うことがよく分かりません。正確には、元高官の発言ではなく翻訳が分かりません。

「自分たちの利益のため」の「自分たち」とは日本なのでしょうか?韓国なのでしょうか?

「判決を利用している」と疑われているのは日本なのでしょうか?韓国なのでしょうか?

「受け取った」のは日本なのでしょうか?韓国なのでしょうか?

パターンを検討してみます。

「日本の利益のために、韓国が判決を利用している」というのは、現実的にはあり得ません。

「韓国の利益のために、日本が判決を利用している」というのも、現実的にはあり得ません。

「日本の利益のために、日本が判決を利用していると、日本が受け取った」というのは意味が通りません。

「日本の利益のために、日本が判決を利用していると、韓国が受け取った」なら分かります。(1)

「韓国の利益のために、韓国が判決を利用していると、韓国が受け取った」も話が通りません。

「韓国の利益のために、韓国が判決を利用していると、日本が受け取った」なら分かります。(2)

(1)だと文大統領が怒っている理由は分かります。しかし決自体は韓国の裁判所のものです。韓国の裁判所の判決を日本が利用するというのもおかしな話です。そもそもこの判決が出て日本は腹を立てても得はしていません。利用もなにもないのです。

(2)だと理屈は通ります。”韓国が自分の利益をはかるために判決を利用したと日本が邪推してやがる、と文大統領が怒っている”という解釈です。しかし、それなら”邪推だ”と反発して説明すればいいだけで怒る理由にはなりにくいです。

徴用工(?)判決以来の韓国の行動原理は、ただでさえ日本人には不可解なので、こうしたあやふやな翻訳だと解釈に困ります。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

えいび

Author:えいび
日々の出来事、映画やアニメの感想です。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle