FC2ブログ

【映画】貞子

監督:中田秀夫
主演:池田エライザ

「リング」の、何作目なるかわからない続編です。続編といってもすべてが直列にならんでいるわけではなく、分岐しまくっていますので、シリーズ全体としての統一感はもはやありません。言葉を変えて言えば、過去作を観なくても問題ありません。

さてこの「貞子」の評価ですが、怪談なのにあまり怖くないというのが弱点です。なんで怖くないかと言えば、貞子に祟られるルールが見えないというのが大きいです。第一作では、”ビデオを見ると祟られる、それを逃れるには・・・”というルールが明確にありました。しかし、本作では、行き当たりばったりに呪っているみたいに見えます。

予告やポスターを見ると、なにかの映像を撮るのが呪われるきっかけみたいに匂わせていますが、そんな設定はありませんでした。ポスターの制作者もこの弱点に気が付いていて、無理やりひねり出したみたいですね。

また、貞子と因縁のありそうな女の子が病院に保護されるのと、その病院の女医(主人公)の弟が女の子のいた団地に潜入して呪われるのが連動していません。単なる偶然です。これは致命的な問題です。

放浪中に、女の子が飛び降り自殺をする女性の幻を見ますが、結局なんの意味があるのか分かりませんでした。

”貞子”というブランド頼りで撮ったために、いろいろひねってしまい、シンプルさが失われています。これが怖くないホラー映画となった原因だと思います。

お客は結構入っていました。これだと、またまた続編ができるかもしれません。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

えいび

Author:えいび
日々の出来事、映画やアニメの感想です。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle