FC2ブログ

【時事問題】首脳会談の拒否

かつて韓国のパククネ大統領(当時)が、慰安婦問題で日本が妥協するまで会談を拒否するという戦術をとりました。

安倍首相としては韓国大統領との会談なんてなくてもちっとも問題ないと思っていたのか、「対話の窓は常にオープン」と言うだけで放置していました。

しかし、アメリカの圧力のせいか、第三国で日本の悪口を触れ回る告げ口作戦に閉口したせいか、片付いていたはずの慰安婦問題で妥協に追い込まれました。もっとも日本は合意文章に「最終的かつ不可逆」という文言を押し込んだために、韓国が再提議しても今度こそ無視を決め込めます。それでも、韓国からみると、日本を妥協に追い込んだのですから、首脳会談の拒否という作戦は効果があった、とみなされているかもしれません。

最近、首脳会談について南北朝鮮から二つのニュースがありました。

一つは、米国トランプ大統領と二回目の会談を拒否されたことで、北朝鮮は責任者を処罰していると噂です。

もう一つは、来るG20でも韓国のムン大統領が日本から首脳会談を拒否されるのでは、という憶測が韓国内で飛び交っていることです。

日本人にはピンとこないのですが、彼の文化圏にとって、首脳会談を拒否するというのは強いインパクトを持っているのかもしれません。

その意味で、安倍首相が北朝鮮と対話しようと呼びかけていることには若干の危惧を覚えます。首脳会談を求める方が格下とみなす文化なのかもしれません。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

えいび

Author:えいび
日々の出来事、映画やアニメの感想です。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle