FC2ブログ

【時事問題】8050問題

6月4日朝日新聞の記事『「ひきこもりと結び付けないで」 根本厚労相、川崎などの事件受け』より引用します。

 根本匠厚生労働相は4日の閣議後記者会見で、川崎市の20人殺傷事件や元農林水産事務次官が長男(44)を殺害したとされる事件について、「事実関係が明らかではないが、安易にひきこもりなどと結び付けるのは慎むべきだ」と述べた。
 川崎市の事件直後に自殺した容疑者(51)と、元農水次官の長男はいずれも、ひきこもり傾向にあったと報じられている。
 根本氏は「ひきこもりの状態にある人への対策としては、個人の状況に寄り添い、きめ細かく支援しながら、社会とのつながりを回復していくことが重要」と強調。本人や家族に、都道府県などのひきこもり地域支援センターや地域の自立支援窓口などに相談してほしいと呼びかけた。
 根本氏は、80代の親とひきこもる50代の子が同居する「8050(はちまるごーまる)問題」にも言及し、「社会的孤立や家庭での様々な問題が複合化、複雑化している」と指摘。包括的な相談体制の構築や、自ら声を上げるのが難しい人や家庭に気づき、相談につなげられる地域づくりを進める考えを示した。


「安易にひきこもりなどと結びつけるのは慎むべき」とは思いますが、大臣は同時に「8050」問題につても発言しているように、事件と「ひきこもり」現象に関連があると疑っているのは確かです。

現実的に考えて、元気に仕事している50代が通り魔事件を起こしたりするのは考えにくいことですし、元事務次官に殺害された40代も(この人は被害者だから言いにくいのですが)、普通の社会生活を送っていたら親に殺されたりはしなかったでしょう。

その意味で、8050問題への対応策を打ち出したのは当然ですが、結局のところ”相談窓口を作る”以外に具体策が見えません。

10代の引きこもりだったら、相談したら素晴らしい助言をもらって心機一転学校に通いだしす、というサクセスストーリーが思いつきます。しかし50代の引きこもりの相談をして、どういうゴールがあるのでしょうか。普通に考えれば、何か仕事を見つけてやることですが、今まで引きこもっていた人にとっては他人と関わる仕事は、苦痛でしかないでしょう。

思い付きですが、自宅でできる内職系の仕事だったらどうでしょう。これなら他人と過度に接触することはありませんし、やった分だけ収入になるので、いきなり独立することは無理でも徐々に社会に適応する助走になるかもしれません。

ところで、「相談につなげられる地域づくり」というのはどういう意味でしょうか。問題解決を近所に押し付けているような気がしないでもありません。


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

工場から黒い煙がモクモクと

戦後
 自転車の後ろにお弁当箱をくくりつけて、工場に出勤する方々がいっぱい、
工場では、ベルトコンベアの前に一列にならび、みなさま汗を流しながらノルマをこなし、夜勤もあり、契約を継続すると報奨金がもらえて、紹介すると紹介料を獲得できて
みなさま、愚痴をこぼしながら、通りの酒屋でいっぱいひっかけ巨人が勝った! って つまんないことで大歓びして、

最近
そのいう風景がなくなり、工場は自動化され単純作業がなくなり、働かなくても生活保護があり、山谷あたりも活気がなくなり落ち着いた街に

そして、引きこもりにになってしまった方々がいっぱい。
心が鬱屈し、ご家庭の中では混乱の日々。
  「クソッタレ!」
  「わしらは、使い捨てじゃ」
って、怒鳴りながら生きていく、ということも社会の安全弁だったのかも、、、行政で、街のお掃除屋さん をもっと広く募集して、掃除範囲をお年寄りのお住いのお庭や福祉施設内部まで拡大して

  カウンセリング
より
  汗を流し働き笑う
という場を、シルバー人材雇用も含めて現在以上に広く提供する必要があると良いと思うのですがいかがでしょう? 

Re: 工場から黒い煙がモクモクと

Mrs.PIEさん
ずっと働いてきて引退した人なら、シルバー人材で活躍できるかもしれませんが、ずっと引きこもっていた人だとそれも結構ハードルが高いのかもしれません。
でも、引きこもって鬱々としているようり、何らなの仕事をした方が金銭的にも精神的にもいいのかもしれませんよね。
コメントありがとうございました。
sidetitleプロフィールsidetitle

えいび

Author:えいび
日々の出来事、映画やアニメの感想です。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle